加藤美優のニュース

【お知らせ】加藤美優選手の記者会見とユニフォームを披露しました

PR TIMES / 2017年04月25日17時15分

日本ペイントホールディングス株式会社(本社:大阪市北区、社長:田堂哲志)は、本日4月25日、当社大阪事業所内の体育館にて、加藤美優選手との所属契約、また、ユニフォーム披露の記者発表を行いましたので、お知らせします。 当社は、女子卓球部の創設にあたり、これまで、社員の福利厚生施設として利用しておりました、大阪事業所内の体育館を女子卓球部の練習拠点として改修い [全文を読む]

日本ペイント女子卓球部、四元奈生美デザインのユニフォーム発表

サイクルスタイル / 2017年04月25日22時36分

同卓球部には、4月より女子世界ランキング34位(日本人選手としては11位)の加藤美優が所属。4月1日(土)に、正式に創部した。練習拠点は、改修した大阪事業所内の体育館となる。監督は三原孝博。 創部にあたり、ユニフォームを制作。プロ卓球選手、タレントとして活躍し、2014年に自らのブランド「Final Winner」を立ち上げた四元がユニフォームデザインを [全文を読む]

【お知らせ】女子卓球部 ユニフォームが完成しました

PR TIMES / 2017年04月25日17時15分

当社女子卓球部は、本年1月に三原孝博が監督に就任、続いて4月に女子世界ランキング34位(日本人選手としては11位、2017年4月現在)の加藤美優選手を当社所属として迎えましたので、4月1日正式に創部いたしました。 創部に当たり、ユニフォームも完成しましたので、紹介いたします。ユニフォームデザインは、今なおプロ卓球選手、タレントとして活躍し、自らのブランド [全文を読む]

卓球ジュニア黄金世代 東京五輪でも中国破り金を獲れるか

NEWSポストセブン / 2017年01月04日07時00分

さらに、みうみまの1つ年上の加藤美優(吉祥寺卓球倶楽部)も年末の世界卓球代表選考会で優勝し、5月29日~6月5日に開催される「2017世界卓球選手権デュッセルドルフ大会(個人戦)」の出場権を一番乗りで手に入れた。 日本卓球界の黄金世代と呼ばれるこの年代はまさに群雄割拠。ちなみに男子でも弱冠13歳の張本智和(JOCエリートアカデミー)が昨年12月、南アフリカ [全文を読む]

急に「日本女子卓球は強い」とヨイショし始めた中国の策謀

NEWSポストセブン / 2013年07月23日07時00分

記事では、加藤美優(14)や浜本由惟(14)、平野美宇(13)の中学生3選手を名指ししたうえで、 〈東京招致をめざす2020年五輪が開かれる頃には彼女たちも大学生となり、日本チームの主力として中国側の脅威になるはずだ〉 などと評価している。普段強気な中国が“お家芸”の卓球で日本を立てるとは珍しい。しかしその背景を調べてみると、やはりというべきか、中国側が日 [全文を読む]

フォーカス