長谷川哲也のニュース

『セキガハラ 第4巻』刊行のお知らせ

@Press / 2015年04月22日16時30分

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:斉藤發司)は、長谷川哲也著『セキガハラ 第4巻』を刊行いたします。 ■概要:勇名武将が“思力”を駆使して闘う、新感覚戦国バトルマンガ 2012年より連載を開始した本作は、『ナポレオン』シリーズ(少年画報社刊)で著名な漫画家・長谷川哲也氏が描く、“超歴史”漫画。運命の「関ヶ原合戦」に向かい、「思力」と呼 [全文を読む]

超歴史アクションコミック『セキガハラ』第3巻発売記念 秋葉原の祭り居酒屋「おもてなし」とコラボイベント8月16日から開催

@Press / 2014年08月14日12時00分

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:斉藤發司)は、長谷川哲也が描く、歴史なのに予測不能の「超歴史アクション」コミック作品『セキガハラ』の第3巻を刊行します。 リイド社はこれを記念して、『セキガハラ』と祭り居酒屋「おもてなし」のコラボレーションイベントを開催いたします。 ■イベント開催の背景と内容 長谷川哲也『セキガハラ』の第3巻発売を記 [全文を読む]

『進行する“和食離れ”を食い止める』今、第一線で活躍する料理人が若者に伝えたいこと

PR TIMES / 2016年08月02日15時21分

今回は、講師の長谷川哲也のインタビューを通じて、和食業界の現状や、和食の専門の学校の必要性をひも解きます。 「和食業界全体に、まず若い人が入ってこないんです。そして入って来たとしてもすぐ辞めてしまうのが現状。僕らが修行していた時代の“見て学ぶ”という風潮とは違って、現在のお店ではしっかりと教えるようにしていますが、それでもやっぱり“思っていたのと違う”とい [全文を読む]

こんな作品読んだことない! 石田三成が主人公! 予測不能すぎる歴史マンガ『セキガハラ』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月23日11時30分

なのに、その三成を主役にしたコミック『セキガハラ』(長谷川哲也/リイド社)がこんなに面白いなんて…! 4月23日(木)には、最新4巻が発売された。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら “歴史マンガなのに展開予測不能”と、すでに帯で宣言されている『セキガハラ』は、関ケ原の合戦の2年前、三成の城に下働きとして入り込んだ忍者が大砲的威力のデコピンを喰らうと [全文を読む]

今度こそ、ちゃんと完結してくれるよな? 荻野真『孔雀王 戦国転生』

おたぽる / 2015年12月08日13時00分

そもそも、この「コミック乱ツインズ 戦国武将列伝」という雑誌、戦国風だったらなんでもよいのかという具合で、岡村賢二や長谷川哲也といった熱い描き手の一方で、あさりよしとお、楠桂も連載しているという、ラインナップだけでも面白すぎる雑誌である。 そんな雑誌に掲載されている『孔雀王 戦国転生』。戦国時代にタイムスリップした孔雀が織田信長や木下藤吉郎(豊臣秀吉)、 [全文を読む]

酒器の展示販売会「京の職人、京の酒器」展開催、職人BARも登場

TABROOM NEWS / 2015年10月03日18時15分

「京の職人、京の酒器」展 会期:2015年10月1日(木)~10月12日(月) 11:00~20:00 会場:coto mono michi at TOKYO / 東京都港区南青山5-2-16 青山フレックスA 詳細:http://note.coto-mono-michi.jp/exhibition-kyoto-syuki/ 出展作家:種田真紀、上仲昭浩 [全文を読む]

フォーカス