田中恭子のニュース

初心者ママさんの育児不安を解消してくれるSPサイト「成長まるごとハンディカム」とアプリ「育児手帳」が凄い

ITライフハック / 2014年12月09日09時00分

順天堂大学小児科准教授である田中恭子先生によると、生後約1000日に芽生えはじめた自我がさらに成長し子ども自身の自律性や積極性が身についていくそうだ。つまり生後1000日間の成長が、その赤ちゃんの将来を決定づけると言っても過言ではないほど重要な期間であるわけだ。ましてそれがお母さんにとって初めての赤ちゃんだったら・・・。赤ちゃんが生まれてからの1000日を [全文を読む]

家族がハッピーに!子どもの成長には「生後1000日間」が重要と判明

AppWoman / 2014年12月05日20時00分

そこで今回は、ソニーマーケティング運営サイト『成長まるごとハンディカム』内の順天堂大学 准教授 田中恭子氏によるコラムを参考に、“成長記録を残した方がいい理由とそのポイント”をご紹介します!■生後1000日間をしっかり記録するのが子どもの成長に重要!小児科学や神経発達学、小児保健学、児童精神医学、小児心身医学を研究分野とする順天堂大学 准教授 田中恭子氏は [全文を読む]

ケロッグが「こども食堂」で食育講座を初開催! 日本ケロッグ×平野屋こども食堂 「ケロッグこども食育教室」

PR TIMES / 2016年07月27日16時36分

当食育教室では、日本ケロッグ栄養アドバイザー<博士(理学)・管理栄養士>の田中恭子が、朝食の大切さや朝食の栄養バランスについて、カードなどの教材を用いながら、子どもたちに分かりやすく説明しました。さらに、朝から見た目も楽しく栄養もしっかり摂れる食事として話題となっている「朝食パフェ」についてご紹介するとともに、参加した子どもたちは実際の調理にも挑戦しました [全文を読む]

ケロッグママ アンバサダー参加のイベント初開催レポート「朝食の大切さを学ぼう!ケロッグママ応援 食育イベント」

PR TIMES / 2016年06月21日13時39分

当食育教室では、日本ケロッグ栄養アドバイザー<博士(理学)・管理栄養士>の田中恭子が、朝食の大切さやシリアルの栄養バランスについて説明しました。さらに、2014年グルマン世界料理本大賞イノベイティブ部門世界第2位を受賞した『⽬からウロコのおいしい減塩乳和食』(主婦の友社)の著者としても知られる小山浩子先生にもご登壇いただき、日本初の子ども向けグラノラ「フロ [全文を読む]

今年はクリニック監修のカフェや大阪の人気カフェともコラボレーション「ケロッグ シリアルカフェ・プロジェクト」 7月3日(金)からスタート

PR TIMES / 2015年07月02日16時30分

日本ケロッグ栄養アドバイザーで博士(理学)・管理栄養士の田中恭子は、「食物繊維たっぷりで“トクホ”に指定されている『オールブラン オリジナル』や、ビタミンEをはじめとした6種のビタミンと鉄分もとれる『厳選素材 フルーツグラノラ』など、ケロッグのシリアルはどれも栄養バランス満点です。シリアルは牛乳やヨーグルトをかけるといった食べ方だけではなく、料理の食材と [全文を読む]

広島死体遺棄 16歳加害者少女の素顔(1)犯行後も平然と日常生活を送っていた

アサ芸プラス / 2013年07月25日09時57分

動機についてもはっきりとした部分までつかめていません」 7月12日、広島東署に「友達を殺して、灰ヶ峰に捨てた」と母親に連れられて自首した無職少女、広瀬かなえ(16)=仮名=は、高等専修学校に通う元同級生の田中恭子さん(16)=仮名=を殺害。山中に遺棄したと供述した。翌日、広島県警は呉市の灰ヶ峰から若い女性の遺体を発見。14日に死体遺棄容疑でかなえを逮捕した [全文を読む]

フォーカス