小川陽一郎のニュース

デロイト グローバルの新体制で日本が重要な役割担う

PR TIMES / 2015年06月01日10時23分

日本のCEO天野がグローバル 副CEO、小川が地域統括担当およびアジア太平洋地域代表に就任 デロイト トーマツ合同会社(東京都港区)は、2015年6月1日、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(デロイト グローバル、以下DTTL) 経営委員会(Executive Committee)の副CEO(Deputy CEO)に天野太道、同経営委員会の地域統括担 [全文を読む]

情報セキュリティマネジメント規格ISO27001の認証をデロイト トーマツ グループが取得

PR TIMES / 2017年06月02日10時10分

大手監査法人で初めて、グループ全社で取得第三者からの認証により、情報セキュリティ管理体制確立を示す [画像: https://prtimes.jp/i/6446/40/resize/d6446-40-791554-0.jpg ] デロイト トーマツ グループ(東京都港区、グループCEO 小川陽一郎)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー [全文を読む]

企業ボランティア・アワードを受賞

PR TIMES / 2017年03月02日19時20分

公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本と協業する経済教育活動の取り組みを評価[画像: https://prtimes.jp/i/6446/37/resize/d6446-37-841095-1.jpg ]デロイト トーマツ グループ(以下 デロイト トーマツ 東京都港区、CEO 小川陽一郎)は、公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本と協業する経済教育活 [全文を読む]

CFOの意識調査 経理業務の自動化および2017年に注目するリスク・イベント

PR TIMES / 2017年02月02日11時40分

2017年2月2日デロイト トーマツ グループ(東京都港区、CEO 小川陽一郎)は、企業経営の参謀として様々な課題に直面するCFO(Chief Financial Officer: 財務担当役員)を支え、ファイナンス組織の能力向上に寄与することを目的に多岐にわたる活動を行っています。CFOの意識調査はその一環であり、今回の調査ではマクロリスク及びロボティッ [全文を読む]

グローバル化が加速する金融業界向けサービス体制を強化

PR TIMES / 2016年11月25日10時29分

デロイトの前グローバル銀行証券セクターリーダーであるジム・ライシュバックを日本に招聘、2017年6月からの日本の金融インダストリーリーダーへの就任を決定 コンサルティングおよびリスクアドバイザリーの拡大により、金融インダストリー全体でプロフェッショナルサービスのリーディングファームを目指す デロイト トーマツ グループ(東京都港区 CEO 小川陽一郎[全文を読む]

CFOのマクロリスクに係る意識調査

PR TIMES / 2016年11月04日13時58分

デロイト トーマツ グループ(東京都港区、CEO 小川陽一郎)は、CFO(Chief Financial Officer: 財務担当役員)の、日本経済および世界主要国のリスクシナリオに関する意識調査を実施した。世界経済や金融市場が激動の時代を迎える中、ビジネス戦線の急速なグローバル化が進む日本企業にとって、自社の戦略や業績に大きな影響を与えるようなマクロ環 [全文を読む]

「CFOサーベイ 2016」経営環境及び課題認識等の調査結果発表

PR TIMES / 2016年10月18日11時53分

78.8%のCFOが国内景気の横ばいや悪化を認識、前年比32.4%増78.8%のCFOが国内景気の横ばいや悪化を認識、前年比32.4%増CFOが取り組むべき重要課題は「企業価値最大化を達成する投資マネジメントの徹底」が4年連続最多22.2%のCFOがビジネスパートナーとしての社内の期待役割に応えられていないと認識、前年比12.5%増デロイト トーマツ グル [全文を読む]

「レポーティング ガバナンス サービス」の提供を開始

PR TIMES / 2015年09月24日13時48分

IBMのビッグデータ分析ソリューションを採用し、IT経営時代のレポーティング業務改善を通じコーポレートガバナンス向上を支援有限責任監査法人トーマツ(東京都港区、CEO兼包括代表 小川陽一郎)は、2015年10月1日より、「レポーティング ガバナンス サービス」の提供を開始します。デロイト トーマツ グループの経営管理支援実績を生かし、経営判断に必要な情報の [全文を読む]

フォーカス