岩田拓也のニュース

明治大FW岩田が群馬に新加入「泥臭くやっていきたい」

ゲキサカ / 2016年12月28日14時04分

ザスパクサツ群馬は28日、明治大FW岩田拓也の新加入内定を発表した。岩田はクラブを通じて、「このチームの一員になれた事を大変嬉しく思います。今まで自分を支えてくださった家族、指導者の方々、友人、その他多くの方々に感謝し、恩返しできるように日々全力で精進していきたいと思います。そしてチームの勝利に貢献できるように、自分らしく泥臭くやっていきたいと思います」と [全文を読む]

群馬が明治大FW岩田拓也の加入内定を発表

超ワールドサッカー / 2016年12月28日13時18分

▽ザスパクサツ群馬は28日、明治大FW岩田拓也(22)の加入内定を発表した。 ▽FC東京U-18でプレーしていた岩田は明治大学に進学。2010年にはU-16日本代表に選出された経験もある。 ▽プロ契約を結ぶこととなった岩田は、群馬の公式サイト上で次のようにコメントした。 「来季ザスパクサツ群馬に加入することになりました明治大学の岩田拓也です。このチームの一 [全文を読む]

“空白の11人目”明治大FW岩田拓也は献身的プレーで全2得点に絡む

ゲキサカ / 2016年10月15日23時11分

同点弾をアシストし、決勝点につなぐパスを送ったのはFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)だった。 前々節の流通経済大戦(2-1)、前節の日本体育大戦(2-1)でいずれも先発した岩田だったが、決定機を外していた。それゆえ、優勝決定のかかった今節では先発落ちの可能性があった。 慶大戦の前日練習前に行われたミーティング。先発メンバーの名が読み上げられたが、その数 [全文を読む]

[関東]明大、早大、桐横大が開幕2連勝!!筑波大が1部復帰後初白星:第2節

ゲキサカ / 2016年04月11日14時02分

4年生FWのFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)とFW丹羽詩温(4年=大阪桐蔭高)が2戦連続のアベックゴールを決めている。法政大は今季初黒星を喫した。 昨季王者・早稲田大は順天堂大に2-1で勝利した。前半18分の先制後に追いつかれるも、途中出場したMF相馬勇紀(2年=三菱養和SCユース)が流れを変えて、後半24分に相馬の突破からFW中山雄希(4年=大宮ユ [全文を読む]

[関東]3発快勝の明大が首位発進、昨季王者・早大は流経大に2-0勝利:第1節

ゲキサカ / 2016年04月07日09時57分

数的有利に立った明治大は、後半23分にFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)がダメ押しの3点目。3-0で勝利した。 3日に行われた試合では、2部からの昇格組はいずれも敗戦。日本体育大は順天堂大に0-1で敗れ、筑波大は法政大に0-2で敗れた。 また専修大は前半13分にMF野田卓宏(4年=大津高)が決めたPKが決勝点となり、駒澤大に1-0で勝利。桐蔭横浜大は国 [全文を読む]

FW盛田剛平は「麺はハリガネ…」 群馬、新加入選手のキャッチコピー発表

ゲキサカ / 2017年03月20日17時06分

■新加入選手のキャッチコピー 5 DF阿部巧「上州の闘将」 8 MF鈴木崇文「一撃必殺の左足」 14 FW石田雅俊「超絶怒涛の電光石火」 15 FW岡田翔平「意気翔天」 16 DF市川恵多「後方のレジスタ」 17 DF藤原雅斗「大阪の珍獣」 18 FW川田拳登「サイドの登り龍」 22 MF村田翔「反逆のTake2!」 25 FW岩田拓也「群馬のトマホーク [全文を読む]

群馬がチーム新体制&スローガン発表! 新加入FW盛田は年齢と同じ40番に

ゲキサカ / 2017年01月12日22時09分

以下、2017シーズンの新体制 【スタッフ】 監督:森下仁志 フィジカルコーチ:エルシオ コーチ:埴田健 コーチ:林浩哲 GKコーチ:シュナイダー潤之介 トレーナー:東輝明 トレーナー:河内淳介 通訳:畠本フェレイラ真之 マネージャー:岡田貴浩 マネージャー:鶴岡徹也 【選手】 1 GK 清水慶記 2 DF 舩津徹也 3 DF 川岸祐輔 4 DF 坪内秀 [全文を読む]

明治大登録メンバー

ゲキサカ / 2016年12月08日10時32分

第65回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ) 明治大登録メンバー └総理大臣杯優勝校・関東第1代表 ▼GK 1 服部一輝(4年=札幌大谷高) 21 八谷惇希(4年=清水ユース) 30 長沢祐弥(2年=藤枝東高) ▼DF 3 鳥海晃司(3年=千葉U-18) 4 小出悠太(4年=市立船橋高) 5 河面旺成(4年=作陽高) 12 岩武克弥(2年=大分U-18 [全文を読む]

[関東]混沌とする残留争い…下位7チームが勝ち点4差、順大が明大の連勝を止める!!

ゲキサカ / 2016年10月24日11時59分

2点を先取された後半39分に途中出場だったFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)が意地のヘディング弾を決めるも、後は続かず。リーグ戦では4月16日の流通経済大戦(0-1)以来となる黒星を喫した。 熱戦を繰り広げたのは法政大と慶應義塾大。法政大が前半25分にMF川崎雅哉(3年=静岡学園高)の得点で先制し、後半18分にはMF紺野和也(1年=武南高)の得点で2- [全文を読む]

「アタッカーなので…」、後期通算4G1A!!明治大MF土居柊太が反撃の狼煙となるゴール

ゲキサカ / 2016年10月16日12時11分

左サイドからDF河面旺成(4年=作陽高)が入れたクロスをニアサイドのFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)が頭で逸らし、ファーサイドで待ち構えていたフリーの土居が左足で隙間を突くシュートを決めた。 「クロスが入るときにファーサイドは空きますし、前の試合でもああいう形で決めていて、やっぱり中に入ることが大事だった。そのなかでニアで岩田選手が上手くつぶれてく [全文を読む]

[MOM401]明治大FW丹羽詩温(4年)_「自分でいくことしか」、強引な突破が優勝決める一撃生む

ゲキサカ / 2016年10月15日23時39分

裏へ抜けたFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)の折り返しをPA内右で受けた丹羽は、相手二枚を切り返しでかわし、強引に突破。右足シュートをゴールネットへ突き刺した。「拓也(岩田)が背後にいい形で抜けて、丁寧にボールをくれました。あとは自分がシュートを打つタイミングで飛び込んでくる相手を切り返しでかわして、少しボールが足元に入りすぎたんですけど、最後は上手く [全文を読む]

[関東]明治大が6年ぶり4度目のリーグ制覇!“史上最速V”で二冠達成、慶大に逆転勝利

ゲキサカ / 2016年10月15日21時09分

左クロスからニアサイドのFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)が頭で逸らす。ゴール前右へ詰めていたMF土居柊太(3年=浜松開誠館高)が冷静に決め、1-1と試合を振り出しに戻した。 追いつかれた慶應義塾大は、二度目の勝ち越しを目指すがゴールが遠い。DF宮地元貴(4年=東京Vユース)の浮き球パスに抜けた近藤がシュートを放ったが枠を外れた。直後の前半39分には近 [全文を読む]

[関東]明治大登録メンバー:後期

ゲキサカ / 2016年09月29日01時38分

明治大・後期リーグ登録メンバー ■監督 栗田大輔 ■主将 GK服部一輝(4年=札幌大谷高) ▼GK 1 服部一輝(4年=札幌大谷高) 21 八谷惇希(4年=清水ユース) 30 長沢祐弥(2年=藤枝東高) ▼DF 2 早坂龍之介(4年=浜松開誠館高) 3 鳥海晃司(3年=千葉U-18) 4 小出悠太(4年=市立船橋高) 5 河面旺成(4年=作陽高) 12 岩 [全文を読む]

[関東]首位走る明治大は4発快勝、法政大が2位浮上!駒澤大が降格圏へ…:第12節

ゲキサカ / 2016年09月13日18時51分

後半20分にMF柴戸海(3年=市立船橋高)のパスからFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)のヘディングシュートで同点に追いつくと、同26分にはMF土居柊太(3年=浜松開誠館高)のシュートが決まり、2-1と逆転に成功した。同41分には途中出場したMF櫻井敬基(3年=藤枝東高)のゴールで3-1に突き放す。 後半45分にはMF道渕諒平(4年=仙台ユース)が2枚目 [全文を読む]

鎖骨骨折から戻ってきた明大FW岩田拓也がみせた4年生の意地

ゲキサカ / 2016年08月15日11時36分

試合後、明治大のFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)は右肩付近をアイシングしての痛々しい姿をみせた。 この日はベンチスタートだったが、前半30分にFW木戸皓貴(3年=東福岡高)が左膝を負傷したことで代わって投入された。1-0の状況下での出場だったため、守備に追われる時間が多かったが役割を全うした。 「途中からアクシデントで入りましたけど、守備に終われる形 [全文を読む]

“三度目の正直”明治大が順大に完封勝利で初優勝!!甲府内定MF道渕が決勝点

ゲキサカ / 2016年08月15日03時45分

FW岩田拓也(4年=FC東京U-18)が入った。木戸は昨年の総理大臣杯2回戦で右ひざ前十字靭帯損傷の大怪我を負い、今年5月にようやく復帰したところだったが、今回は左膝を痛めた様子。互いに主軸を欠くことになった。 [全文を読む]

[総理大臣杯]明治大登録メンバー

ゲキサカ / 2016年08月10日10時31分

明治大登録メンバー ▽GK 1 服部一輝(4年=札幌大谷高) 21 八谷惇希(4年=清水ユース) 30 長沢祐弥(2年=藤枝東高) 40 後藤大輝(2年=大宮ユース) ▽DF 2 早坂龍之介(4年=浜松開誠館高) 3 鳥海晃司(3年=千葉U-18) 4 小出悠太(4年=市立船橋高) 5 河面旺成(4年=作陽高) 12 岩武克弥(2年=大分U-18) 13 [全文を読む]

[MOM383]明治大MF佐藤亮(1年)_FC東京へ「帰る約束」胸に、紫紺のルーキーがまず1点

ゲキサカ / 2016年05月16日11時39分

明治大は2トップの一角を担っていたFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)に代えて、佐藤を投入。最近の試合では右サイドでの起用が多かったが、この日はMF土居柊太(3年=浜松開誠館高)の後方に位置する2列目左サイドへ入った。 栗田大輔監督は「練習から調子が良く、得点力がある選手なので」と評価を語り、「2列目でしっかりボールを受けられる選手がいた方がいいと思った [全文を読む]

[関東]プランはまった明治大が二度リードも「勉強させてもらった」専修大が追いつきドロー

ゲキサカ / 2016年05月16日09時57分

そして迎えた後半17分、明治大はFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)に代わり、MF佐藤亮(1年=FC東京U-18)を投入する決断を下す。 [全文を読む]

[関東]明治大vs筑波大の好ゲームは2-2のドロー、勝ち点1分け合う

ゲキサカ / 2016年04月24日17時21分

明治大は二度目の勝ち越しを目指し、前線のFW岩田拓也(4年=FC東京U-18)とFW丹羽詩温(4年=大阪桐蔭高)が積極的にシュートを狙い、2列目からはMF土居柊太(3年=浜松開誠館高)とMF道渕諒平(4年=仙台ユース)が果敢な飛び出しで仕掛けるもゴールはならず。1-1で前半を折り返す。 迎えた後半3分、早くも明治大が二度目のリードに成功。土居がドリブルで [全文を読む]

フォーカス