加藤威のニュース

[プレミアリーグWEST]苦しい戦い続く元王者・広島ユース、残留争いの大一番で名古屋U18に勝利!

ゲキサカ / 2015年09月07日14時35分

FW加藤威吹樹がヘディングでシュートを放つ。この一撃はゴール左外に逸れたが、10分には「久々のスタメンだったので、点に絡みたかった」という東野が「思い切りに中に蹴り込めば、何か起きるかなと思った」と左サイドから上げたクロスに、ゴール前の加藤威が反応。少し大きくなったトラップをFW山根永遠が押し込み、試合を動かした。25分にも相手GKとDFの連係ミスにより、 [全文を読む]

法政大新入部員、U-18代表候補MF末木、U-17代表MF大西、久我山MF鈴木、“武南のメッシ”紺野ら

ゲキサカ / 2016年02月08日12時36分

U-18日本代表候補のゲームメーカー、MF末木裕也(ヴァンフォーレ甲府U-18)やジュビロ磐田U-18の10番を背負った14年U-17日本代表MF大西遼太郎、サンフレッチェ広島ユースのDF加藤威吹樹主将、浦和レッズユースの大型FW松澤彰主将、柏レイソルU-18のMF下澤悠太主将、全国高校選手権で國學院久我山高の準優勝に貢献して大会優秀選手に選出されたMF [全文を読む]

[MOM1413]広島ユースDF加藤威吹樹(3年)_「勝たせることはできないけれど、戦わせることはできる」闘将が好守連発

ゲキサカ / 2015年07月22日19時59分

サンフレッチェ広島ユースDF加藤威吹樹主将(3年)は前半31分に左サイドからのラストパスに反応したFW立川嶺のシュートをブロック。後半12分にも味方のミスから決定的なピンチを迎えたが、再びMF興津利弥のシュートをブロックして味方を救った。沢田謙太郎監督が「(一人ひとりの)粘り強さをチームとして繋げてくれているのはアイツ」というDFは声でチームを鼓舞しながら [全文を読む]

[MOM1362]広島ユースFW加藤陸次樹(3年)_トップ帯同で成長のエース、開幕戦で有言実行の3発!!

ゲキサカ / 2015年04月14日15時43分

まずは前半36分、双子の兄、加藤威吹樹の右CKにファーサイドから飛び込んで頭で先制ゴールを叩き込む。さらに39分には「今シーズンああいう形で得点できている。(兄との連係は)寮にいる時も話している。意識していますね」と今度は加藤威の左クロスをDFの間に入ってヘディングシュート。一発の魅力ある兄の左足と弟のマークを外す動き、ヘディングの強さ、そして兄弟の阿吽の [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]「強いサンフレユースを見せたい」V奪還目指す広島ユースが加藤陸3発などで白星発進!

ゲキサカ / 2015年04月14日07時44分

前半36分、U-18日本代表候補MF長沼洋一(3年)が獲得した右CKを主将の左MF加藤威吹樹(3年)が左足で入れると、ファーサイドから飛び込んできた双子の弟、加藤陸がダイビングヘッドで合わせて先制。リードを奪った広島は39分にも「加藤ツインズ」のホットラインで2点目を奪う。中盤でDF2人の間を突破した長沼が左サイドへ展開。これを加藤威が左足でクロスを放り込 [全文を読む]

[関東]法政大登録メンバー:前期

ゲキサカ / 2017年04月12日09時46分

第91回関東大学サッカーリーグ戦1部 ■監督 長山一也 ■主将 GK関口亮助(4年=浦和ユース) ▼GK 1 関口亮助(4年=浦和ユース) 12 吉田舜(3年=前橋育英高) 21 長島卓哉(2年=東京Vユース) ▼DF 3 前谷崇博(3年=G大阪ユース) 5 林遼太(4年=法政二高) 15 金山元(4年=法政二高) 16 藺藤子龍(3年=横浜FCユース) [全文を読む]

法政大登録メンバー

ゲキサカ / 2016年12月08日10時34分

第65回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ) 法政大登録メンバー └関東第5代表 ▼GK 1 林翔太(4年=千葉U18) 21 関口亮助(3年=浦和ユース) 44 山岸健太(1年=前橋育英高) ▼DF 2 山田将之(4年=青森山田高) 3 前谷崇博(2年=G大阪ユース) 4 柳沢拓希(4年=前橋育英高) 5 加藤威吹樹(1年=広島ユース) 6 伊藤航希 [全文を読む]

[関東新人交流戦]1年生のみの関東Cに順大FW浮田ら、イサカ・ゼインや星キョーワァン、中村健人の高校選抜組も集結

ゲキサカ / 2016年07月07日15時15分

メンバーは以下の通り ▽GK 山岸健太(法政大1年=前橋育英高) 児玉潤(桐蔭横浜大1年=東京Vユース) ▽DF 白井達也(神奈川大1年=市立船橋高) 星キョーワァン(駒澤大1年=矢板中央高) 加藤威吹樹(法政大1年=広島ユース) 眞鍋旭輝(桐蔭横浜大1年=大津高) 金井明寛(拓殖大1年=帝京長岡高) 北城俊幸(慶應義塾大1年=青森山田高) ▽MF イサ [全文を読む]

[関東]駒大DF星キョーワァンが大学リーグ初弾!順大FW浮田は2アシスト目、桐横大GK児玉デビューで1部3校のGKが1年生に

ゲキサカ / 2016年05月27日11時43分

慶大MF落合祥也(1年=横浜FCユース)、流経大FW原岡翼(1年=大津高)、法大DF加藤威吹樹(1年=広島ユース)、専大FW岸晃司(1年=川崎F U-18)、筑波大MF三笘薫(1年=川崎F U-18)はそれぞれ途中出場だった。 ●第90回関東大学1部L特集 [全文を読む]

[関東]専修大FW氣田が1G1A、流経大FW原岡、筑波大DF加藤&MF三笘はアシスト記録!

ゲキサカ / 2016年05月06日22時48分

明治大のMF佐藤亮(1年=FC東京U-18)は後半終了間際43分から2戦連続の途中出場で、法政大のDF加藤威吹樹(1年=広島ユース)は後半41分から開幕戦以来の出場となった。法政大のMF紺野和也(1年=武南高)は4戦連続で途中からピッチへ送られている。 専修大のFW岸晃司(1年=川崎F U-18)は前節に続いての先発を果たすと、2戦連続ゴールはならなかっ [全文を読む]

[関東]専大MF氣田&桐横大DF眞鍋が初ゴール! 順大MF旗手はアシスト記録、明大MF中村健人がデビュー

ゲキサカ / 2016年04月20日16時34分

なお、明治大MF佐藤亮(1年=FC東京U-18)、順天堂大のGK長坂恭樹(1年=広島ユース)とMF小松駿太(1年=横浜FMユース)、MF藤田実樹(1年=八千代高)、法政大のDF加藤威吹樹(1年=広島ユース)、駒澤大のDF小川礼太(1年=京都橘高)、筑波大のGK阿部航斗(1年=新潟ユース)、DF加藤潤(1年=新潟明訓高)はベンチ入りも出番はなかった。 早稲 [全文を読む]

[関東]法政大登録メンバー

ゲキサカ / 2016年04月15日22時18分

法政大登録メンバー ■監督 長山一也 ■主将 MF黒柳駿(4年=浜松開誠館高) ▼GK 1 林翔太(4年=千葉U-18) 12 吉田舜(2年=前橋育英高) 21 関口亮助(3年=浦和ユース) ▼DF 2 山田将之(4年=青森山田高) 4 柳沢拓希(4年=前橋育英高) 5 林遼太(3年=法政二高) 6 伊藤航希(4年=新潟ユース) 17 武藤友樹(3年=八千 [全文を読む]

[関東]流経大はルーキー4人が先発! 明大MF佐藤や桐横大MFイサカ・ゼインら17名の1年生が開幕デビュー

ゲキサカ / 2016年04月07日09時58分

桐蔭横浜大のMFイサカ・ゼイン(1年=桐光学園高)は後半39分から途中出場、法政大のDF加藤威吹樹(1年=広島ユース)が後半27分からの出場でデビューを果たした。 順天堂大のGK長坂恭樹(1年=広島ユース)、MF藤田実樹(1年=八千代高)、MF旗手怜央(1年=静岡学園高)、MF小松駿太(1年=横浜FMユース)、法政大MF紺野和也(1年=武南高)、筑波大G [全文を読む]

[クラブユース選手権(U-18)]プレミア勢3チームの激戦区・Dグループ、唯一のプリンス勢・磐田U-18が広島ユースから勝ち点1奪う

ゲキサカ / 2015年07月22日19時29分

広島は主将のDF加藤威吹樹(3年)が決定的なシュートをストップするなどビッグプレーを連発。そして右MF川越理来(3年)を中心にサイド攻撃を繰り出し、柔らかいドリブルで中央突破するU-18日本代表MF長沼洋一(3年)や動き出し良く前線でボールを収めるFW加藤陸次樹(3年)がその攻撃に厚みをもたらした。23分には加藤陸の抜け出しから長沼が決定機を迎えたが、磐 [全文を読む]

[クラブユース選手権U-18]ユース取材ライター陣が推薦する「クラセン注目の11傑」vol.2

ゲキサカ / 2015年07月16日13時51分

攻撃力が武器だが、逆サイドからのクロスへの対応など守備面も向上している」DF加藤威吹樹(広島ユース)「3バックの一角を務める主将。双子の弟でFWの陸次樹とともに攻守の核としてチームをけん引する。打点の高いヘディングは、守備時だけでなくセットプレーでも武器となる」MF岩田智輝(大分U-18)「豊富な運動量で相手ボールを追い、奪い、前に出ていく。献身性の高い、 [全文を読む]

[プリンスリーグ中国]第12節試合結果

ゲキサカ / 2014年09月14日03時33分

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ中国 【第12節】(9月13日) [広島 広島皆実高G] 広島ユースベアーズ 4-1 広島皆実高 [ベ]宮本一貴2(1、62分)、藤原慶人(39分)、加藤威吹樹(57分) [皆]横路翔太(89分) [島根 島根県立浜山公園 補助競技場] 大社高 0-7 米子北高 [米]定元佳樹(20分)、山崎敏也2(2 [全文を読む]

フォーカス