小池裕のニュース

[MOM437]流通経済大DF小池裕太(3年)_鹿島・特別指定解除を乗り越え、3年目で見せる真価

ゲキサカ / 2017年05月06日23時51分

DF小池裕太(3年=新潟ユース)は2-0とするゴールを記録。PA左から迷いなく左足を振りぬき、ゴールネットを揺らした。中野雄二監督は「小池の2点目が試合を決定付けた」と評価する。 数的有利に立ち、1-0とリードした後半13分だった。MF森永卓(4年=流通経済大柏高)がためをつくった瞬間に小池は左サイドへ飛び出した。パスを受けると鋭いドリブルから左足を一閃。 [全文を読む]

全日本大学選抜選考会、元松本の仙台大MF山田やMF松田天馬、阪南大FW山口ら

ゲキサカ / 2016年07月14日16時39分

3月の全日本大学選抜では主力としてプレーしていた筑波大FW中野誠也(筑波大3年=磐田U-18)やDF小池裕太(流通経済大3年=新潟ユース)、FWジャーメイン良(流通経済大3年=流通経済大付柏高)らはバックアップメンバーに回った。 なおバックアップメンバーについては、当日の選考会には出席し、不参加者、怪我人が出た場合はプレーすることになるという。 メンバー [全文を読む]

鹿島、流通経済大学の左SB小池裕太を特別指定選手として承認

超ワールドサッカー / 2016年04月06日17時48分

▽鹿島アントラーズは6日、流通経済大学(2年)のDF小池裕太(19)が2016年JFA・Jリーグ特別指定選手として日本サッカー協会から承認されたことを発表した。▽アルビレックス新潟ユース出身の小池は、キック精度の高い左サイドバック。開幕前に行われた鹿島の宮崎キャンプに参加していた。鹿島は、レギュラーの山本脩斗以外に左サイドバックの層が薄い状況だった。 [全文を読む]

鹿島が新潟Y出身の流経大2年DF小池裕太を特別指定

ゲキサカ / 2016年04月06日17時17分

鹿島アントラーズは6日、流通経済大のDF小池裕太(2年)を特別指定選手として登録したことを発表した。5日付で日本サッカー協会(JFA)から承認を受けた。 同選手は1996年11月6日生まれ、栃木県出身の19歳。身長170cm、体重64kg。アルビレックス新潟ユース出身で流通経済大に進学した。鹿島での背番号は38番。 [全文を読む]

7枚の壁も関係なし!全日本大学選抜は左SB小池裕太が左足FK弾(4枚)

ゲキサカ / 2016年03月11日23時36分

[3.9 練習試合 U-19日本代表候補1-2全日本大学選抜 味フィ西] U-19日本代表候補と全日本大学選抜が9日に味の素フィールド西が丘で30分間3本の練習試合を行い、全日本大学選抜が2-1で逆転勝ちした。 [全文を読む]

[練習試合]全日本大学選抜vs山口 試合記録

ゲキサカ / 2016年02月18日13時24分

【トレーニングマッチ】(綾町小田爪陸) 全日本大学選抜 1-2(0-0・1-2・0-0)レノファ山口FC 1本目:0-0 2本目:1-2 [全]菊池流帆(6分) [山]非公開(4分、30分) 3本目:0-0 ▼1本目 21 GK 小島亨介(早稲田大1年) 6 DF 高尾瑠(関西学院大1年) 5 DF 鈴木準弥(早稲田大2年) 3 DF 今津佑太(流通経済大 [全文を読む]

[関東]MVPは早大・金沢主将、得点王は国士舘大FW松本!! 新人賞は慶大MF松木&流経大DF小池に

ゲキサカ / 2015年11月16日10時31分

新人賞には青森山田高出身の慶應義塾大MF松木駿之介と流通経済大のアルビレックス新潟ユース出身、DF小池裕太が選出。ともに1年生ながら主力としてチームへ定着。ルーキーイヤーながら、出場時間を延ばし続けてコンスタントに結果を残した。 またベストヒーロー賞には来季の名古屋グランパス入団が内定している明治大のFW和泉竜司(4年=市立船橋高)主将。東京中日スポーツ [全文を読む]

[関東]藤枝東出身・慶大MF小谷&青森山田出身・桐横大MF山下が初先発で初ゴール!!:第10節

ゲキサカ / 2015年05月28日08時06分

また流通経済大DF小池裕太(1年=新潟ユース)は7試合連続のフル出場でアシストも記録。法政大FWディサロ燦シルヴァーノ(1年=三菱養和SCユース)は後半開始から出場した。順天堂大FW名古新太郎(1年=静岡学園高)は4試合ぶりに途中出場を果たしている。 専修大MF下田悠哉(1年=三菱養和SCユース)はベンチ入りも出番なし。早稲田大MF相馬勇紀(1年=三菱養 [全文を読む]

[関東]三菱養和ユース出身・法政大FWディサロは今季2アシスト目、出場時間トップは…?

ゲキサカ / 2015年05月20日21時25分

中央大DF山中登士郎(1年=山梨学院高)、国士舘大FW大石竜平(1年=清水桜が丘高)、流通経済大DF小池裕太(1年=新潟ユース)はフル出場。 慶應義塾大MF松木駿之介(1年=青森山田高)は先発すると、後半42分に交代した。途中交代した松木だが、開幕から9試合連続で先発しており、ルーキーのなかで、もっとも長い790分間も出場している。 駒澤大ではFW安藤翼( [全文を読む]

[関東]名古屋U18出身・中央大ルーキーFW青山が初ゴール!! 9名の1年生が出場

ゲキサカ / 2015年05月12日08時00分

また、専修大MF下田悠哉(1年=三菱養和SCユース)、慶應義塾大MF松木駿之介(1年=青森山田高)、明治大GK長沢祐弥(1年=藤枝東高)、流通経済大DF小池裕太(1年=新潟ユース)の4名は前節に続いて先発フル出場した。 中央大DF山中登士郎(1年=山梨学院高)は開幕から8戦連続の先発も、2戦連続の途中交代。この日は後半40分に退いた。国士舘大FW大石竜平 [全文を読む]

[関東]首位・流大はMF守田英正の活躍で4発勝利、昇格組の東京国際大&東洋大の奮闘光る:第7節

ゲキサカ / 2017年05月31日11時15分

開始8分にDF小池裕太(3年=新潟U-18)のCKのこぼれをMF守田英正(4年=金光大阪高)が決め、1-0と先制に成功。前半終了間際のアディショナルタイム2分にはFW石川大地(4年=水戸啓明高)に直接FKを決められ、1-1に追いつかれる。 それでも後半一気に突き放した。後半9分、守田の浮き球を起点にMF渡邉新太(4年=新潟ユース)のゴールで2-1とすると、 [全文を読む]

[関東]4連勝の流通経済大が首位浮上!ルーキーたちの活躍光る法大は3連勝:第5節

ゲキサカ / 2017年05月17日10時35分

DF小池裕太(3年=新潟U-18)の2アシストでFWジャーメイン良(4年=流通経済大柏高)が2得点。2戦8得点と攻撃陣が目を覚ましての4連勝でついに首位に立った。前節で今季初勝利を手にした日本体育大だったが、逆転負けで9位から11位へ順位を落としている。 順天堂大は専修大と1-1で引き分けた。ルーキーSB三国スティビアエブス(1年=青森山田高)を初めて先発 [全文を読む]

[関東]ジャーメインが2発の活躍!流経大は日体大に5発逆転!4連勝で首位浮上

ゲキサカ / 2017年05月14日18時59分

DF小池裕太(3年=新潟U-18)のスルーパスに抜けたMF渡邉新太(4年=新潟ユース)がPA手前左で渡邊に倒され、FKを獲得。小池が蹴り入れたボールを正面の渡邉が頭で落とし、最後はゴール前混戦から森永が押し込んだ。1-1と試合を振り出しに戻した。 一気に勢いづいた流通経済大。同22分には小池の左CKからゴール正面のDF宮内雄希(4年=広島ユース)が折り返し [全文を読む]

[関東]流通経済大登録メンバー:前期

ゲキサカ / 2017年04月12日21時19分

第91回関東大学サッカーリーグ戦1部 流通経済大登録メンバー ■監督 中野雄二 ■主将 DF石田和希(4年=流通経済大柏高) ▼GK 1 オビ・パウエル・オビンナ(2年=JFAアカデミー福島) 21 新井栄聡(4年=西武台高) 22 羽野匡哉(2年=G大阪ユース) ▼DF 2 小池裕太(3年=新潟U-18) 3 田中龍志郎(4年=習志野高) 4 今津佑太( [全文を読む]

日本高校選抜が流経大Aチームに3発快勝!8日出発の欧州遠征、デュッセルドルフ国際ユースへ弾み

ゲキサカ / 2017年04月07日23時31分

デンソーカップチャレンジMVPのMF守田英正(4年=金光大阪高)やともに全日本大学選抜のDF小池裕太(3年=新潟U-18)、FW渡邉新太(4年=新潟U-18)らが先発した流経大に対し、4-5-1システムを組んだ日本高校選抜のGKは廣末陸(青森山田高→FC東京)。4バックは右SB三国スティビアエブス(青森山田高→順天堂大)、CB佐藤瑶大(駒澤大高→明治大) [全文を読む]

第1回フェニックスサッカーフェスティバルはびわこ成蹊スポーツ大が頂点に

ゲキサカ / 2017年03月21日19時32分

流経大は試合終了間際、DF小池裕太(新3年=新潟U-18)のクロスをFW渡邉新太(新4年=新潟U-18)が頭で合わせたが、惜しくもクロスバーを叩いてしまう。同時に試合終了のホイッスルが鳴り、試合終了。粘り強い守備から少ないチャンスをものにしたびわこ大が見事優勝を飾った。 決勝点を決めた井上は「昨日のミーティングからチームみんなで優勝を目指そうと話していた [全文を読む]

[デンチャレ]全日本が10人の関東B・北信越に10発大勝!!FW旗手がハットにMF三笘&MF名古は2発

ゲキサカ / 2017年02月19日08時01分

同19分にはSB小池裕太(流通経済大2年=新潟ユース)、同21分と25分にはルーキーの三笘が連続ゴール。8-2と一気に突き放し、最後は後半45分と同アディショナルタイム3分に名古がゴールショーを締めくくる2発。終わってみれば10-2の大勝で決勝行きを勝ち取った。 あす19日に行われる決勝で全日本は関東Aと対戦。3・4位決定戦へ回ることになった関東B・北信越 [全文を読む]

[デンチャレ]全日本初招集、先発唯一の1年生SB黒川「目標は東京五輪」、指揮官も高評価

ゲキサカ / 2017年02月18日08時03分

全日本大学選抜の左SBには昨季は鹿島アントラーズの特別指定選手でもあったDF小池裕太(流通経済大2年=新潟ユース)がいるが、「まずは同じ全日本の小池くん、その人に勝っていかないといけない」と話すように黒川はそこへ割っていくつもりでいる。 全日本大学選抜への定着、そしてユニバーシアード競技大会への出場を強く望んでいるのは、もちろん先々の目標に東京五輪が控え [全文を読む]

[デンチャレ]全日本大学選抜メンバー、ルーキー3名にFW中野誠也やMF重廣、FW山口ら順当選出

ゲキサカ / 2017年02月17日19時37分

■全日本大学選抜メンバー ▽GK 1 永石拓海(福岡大3年=高川学園高) 12 小島亨介(早稲田大2年=名古屋U18) ▽DF 2 小池裕太(流通経済大2年=新潟ユース) 3 今津佑太(流通経済大3年=流通経済大付柏高) 5 鈴木準弥(早稲田大3年=清水ユース) 6 高尾瑠(関西学院大2年=名古屋U18) 15 岩武克弥(明治大2年=大分U-18) 20 [全文を読む]

全日本大学選抜選考会、常連組が貫禄のゴール!チームの核は「12、13名」…残された枠を争う

ゲキサカ / 2016年12月26日09時53分

そのほかにもDF小池裕太(流通経済大3年=新潟ユース)は強烈なミドルシュートを決めるなど、攻撃でも力を示した。MF手塚朋克(慶應義塾大3年=静岡学園高)も鋭い突破でチャンスをつくるなど、アピールした。 また夏の台湾遠征に1年生で招集されていたのはMF旗手怜央(順天堂大1年=静岡学園高)だけだったが、今回はルーキーを全6名招集。旗手、三笘、GKオビ・パウエル [全文を読む]

フォーカス