田村哲夫のニュース

渋幕卒業生・日本MS平野拓也氏ら登壇、中高一貫校教育フォーラム7/2

リセマム / 2017年06月02日12時45分

当日は、渋谷教育学園理事長・校長の田村哲夫氏と、渋谷教育学園幕張卒業生であり、日本マイクロソフト代表取締役社長の平野拓也氏がそれぞれ基調講演を行う。 後半には平野氏のほか、渋谷教育学園渋谷卒業生でハーバード大学政治学部博士課程に在籍する栗脇志郎氏、同じく渋谷教育学園渋谷を卒業してイェール大学に進み、外資メーカーに勤める松本蘭氏、渋谷教育学園渋谷中学高等学 [全文を読む]

ししゃも×レモン、唐辛子×いかの塩辛など体にいい食べ合わせ

NEWSポストセブン / 2017年05月07日16時00分

そんな中国の漢方や薬膳の考えをもとに、食べ合わせの研究を続けてきた“食べ合わせ博士”こと田村哲夫さんに、元気になれる「体にイイ!食べ合わせ」を教えてもらった。 【塩×酢】 食塩の主成分・塩化ナトリウムには、血液の浸透圧をコントロールして体の水分を保持する働きが。つまり、摂りすぎるとむくんでしまう。 「塩分を摂りすぎると、体内に炎症が起こるため、高血圧や胃が [全文を読む]

がん予防にいい食べ合わせ「豚肉×緑黄色野菜」のレシピ

NEWSポストセブン / 2017年05月02日07時00分

そんな中国の漢方や薬膳の考えをもとに、食べ合わせの研究を続けてきた“食べ合わせ博士”こと田村哲夫さんが、がん予防に効果があるという特別レシピを教えてくれた。 《豚肉×緑黄色野菜》 豚肉には体内の炎症を鎮め、DNAの損傷を修復するカルノシンが豊富。さらに、ポリフェノールなどの抗がん・抗酸化作用のある緑黄色野菜を合わせれば、相乗効果でがんを予防してくれる。 ◆ [全文を読む]

「体に悪い食べ合わせ」は本当? 食べ合わせ博士がジャッジ

NEWSポストセブン / 2017年05月01日11時00分

古くから、様々な食べ合わせが体に悪いと言い伝えられているが、果たして本当なのだろうか? 中国の漢方や薬膳の考えをもとに、食べ合わせの研究を続けてきた“食べ合わせ博士”こと田村哲夫さんにジャッジしてもらった。 ◆天ぷら×すいか 「水分の多いすいかと脂っぽい天ぷらは、“水と油”に例えられるように、胃腸内でもけんかになる組み合わせ。一緒に食べると胃液が薄まり、消 [全文を読む]

貝類は究極のアンチエイジング食材 迷ったら1品入れろ!

NEWSポストセブン / 2017年04月30日16時00分

そんな中国の漢方や薬膳の考えをもとに、食べ合わせの研究を続けてきた“食べ合わせ博士”こと田村哲夫さん(「」内以下同)は、「あらゆる病気は食事で予防できる。大切なのは、正しい食材の組み合わせと、その効能を知ること」と話す。 食材の効能と聞くと、炭水化物やたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルといった“5大栄養素”を思い起こすだろう。食材にはこれらの栄養素のほか [全文を読む]

フォーカス