星野英正のニュース

日本ツアー初勝利を狙うS・ストレンジが単独首位に!

ParOn.(パーオン) / 2016年05月20日20時36分

続いて首位と6打差の5位タイには、宮里優作、星野英正、近藤共弘、手嶋多一、塚田陽亮、趙炳旻の6人が並んだ。<2日目結果>1位 S・ストレンジ(-6、通算-9)2位 朴ジュンウォン(0、通算-5)3位T 川村昌弘(-2、通算-4)3位T 薗田峻輔(-1、通算-4)5位T 宮里優作(-1、通算-3)5位T 星野英正(-3、通算-3)5位T 近藤共弘(-1、通算 [全文を読む]

永野竜太郎が国内ツアー開幕から2週連続で首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2016年04月21日19時10分

続く3位タイには朴相賢、星野英正、C・ニラト、呉阿順、矢野東、池田勇太の6人が、首位と2打差の4アンダーで並んだ。<初日結果>1位 永野竜太郎(-6、通算-6)2位 J・クヌートン(-5、通算-5)3位T 朴相賢(-4、通算-4)3位T 星野英正(-4、通算-4)3位T C・ニラト(-4、通算-4)3位T 呉阿順(-4、通算-4)3位T 矢野東(-4、通 [全文を読む]

近藤共弘が62をマークして単独首位に浮上!

ParOn.(パーオン) / 2015年10月09日18時56分

首位タイスタートの星野英正は6アンダーの6位タイ、平本穏は2アンダーの21位タイに後退した。 1アンダーの18位タイから出た近藤共弘は3番でバーディが先行し、5番でイーグル、続く6番をバーディと前半で4つ伸ばすと、後半に入って10番でバーディ、さらに15番からは4連続バーディで締めくくり、62のビッグスコアをマーク。通算10アンダーで単独首位に立った。 大 [全文を読む]

星野英正、平本穏が首位タイ発進! 注目の岩田寛は29位タイ

ParOn.(パーオン) / 2015年10月08日17時55分

初日は星野英正、平本穏の二人が4アンダーで首位タイに並んだ。来季の米ツアー出場権を獲得したホストプロの岩田寛は、イーブンパーの29位タイにつけている。 初日は、星野英正と平本穏の二人が5バーディ、1ボギーの67をマーク。4アンダーの首位タイに並んだ。星野は7年ぶりのツアー4勝目を目指し、平本は念願の初優勝に向けて好スタートを切った。 宮里聖志が前半5バーデ [全文を読む]

仲良し星野英正&S・K・ホが好発進! 鉄人室田も! 松山は34位タイ

ParOn.(パーオン) / 2015年07月23日19時52分

ダンロップ・スリクソン福島オープン(7月23日~26日、福島県・グランディ那須白河GC、6954ヤード、パー72) ダンロップ・スリクソン福島オープン初日は、宮城県出身の星野英正、ベテランのS・K・ホ、今週末に60歳の誕生日を迎える鉄人・室田淳、正岡竜二の4人が6アンダーで首位に並んだ。星野とホの2人は、いつも練習ラウンドを共にする仲良しコンビだ。前日まで [全文を読む]

注目の松山英樹は34位タイ、鉄人・室田淳ら4人が首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2015年07月23日18時40分

6アンダーの首位タイに室田淳、星野英正、正岡竜二、S・K・ホ(韓国)の4人が並び、前年度優勝の小平智は5アンダーの5位タイにつけている。 東日本大震災復興支援のため、「福島を盛り上げたい」と今大会参加を決めた松山英樹。全英オープンを終えて大会前日の水曜早朝に帰国し、そのままコースに直行する強行スケジュールで迎えた大会初日。インから出た前半は3バーディ、3ボ [全文を読む]

竹谷佳孝、“マッチの鬼”襲名まであと2勝!

ParOn.(パーオン) / 2014年09月13日17時40分

さすがマッチプレーが得意というだけあり、2回戦では星野英正を、3回戦では薗田峻輔を下したが、唯一誤算だったのが、合計32ホールの長丁場をプレーしたことだ。「正直、カートなしでがっつり歩いての2ラウンドなんて、ここ最近では記憶にありませんよ」 と、35歳の体にはハードだったらしい。それが原因で2ラウンド目は、ショットのタイミングがずれ始めていた。それでもスイ [全文を読む]

竹谷佳孝、張棟圭が首位、谷原秀人、星野英正は7位に後退

ParOn.(パーオン) / 2014年06月20日18時44分

同じく首位に張棟圭(韓国)が並び、谷原秀人、星野英正は7位に後退した。 竹谷佳孝が1番バーディでスタートすると、前半5バーディ、後半2バーディでノーボギーの65、通算10アンダーまで伸ばして首位に立った。4アンダー7位スタートの張棟圭が66と6つ伸ばして、同じく10アンダーで首位に並んだ。 初日首位タイの6人ではプラヤド・マークセン一人がスコアを伸ばし、5 [全文を読む]

谷原秀人ら6人が首位発進! 手嶋多一が1打差7位タイ

ParOn.(パーオン) / 2014年06月19日18時31分

初日は谷原秀人、星野英正ら6人が5アンダーの首位に並んだ。4アンダーの7位タイには手嶋多一、張棟圭ら6人、前年度優勝の小平智は4オーバーの105位タイと出遅れた。 谷原秀人は1番バーディでスタートすると、前半3つ、後半も二つバーディを奪ってノーボギーの67、5アンダーで首位に立った。2008年大会優勝の星野英正、05年大会優勝の細川和彦も5アンダーで首位タ [全文を読む]

【中間速報】手嶋多一が前半2アンダーの暫定17位、首位は星野英正ら6人

ParOn.(パーオン) / 2014年06月19日14時26分

日本ツアー選手権森ビル杯(6月19~22日、茨城県・宍戸ヒルズCC、7402ヤード、パー72) メジャー第2戦目、日本ゴルフツアー選手権森ビル杯の初日は、2戦連続メジャー制覇を狙う手嶋多一が前半を終え、2アンダーの暫定17位タイ、首位は5アンダーで、星野英正、細川和彦ら6人が並んでいる。 日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯で優勝し、今大会で2戦連 [全文を読む]

フォーカス