白方秀和のニュース

[Fリーグ]終盤のゴールラッシュでアジア王者・名古屋が浜松との東海ダービーを制す

ゲキサカ / 2014年09月08日16時00分

AFCフットサルクラブ選手権で存在感を示した日本代表FP白方秀和が先発した名古屋は、前半2分に、その白方のゴールで先制点を挙げる。しかし、浜松も前半13分にFP曽根田盛将のゴールで試合を振り出しに戻した。名古屋は15分、FP北原亘のゴールで名古屋とのリードを広げて、2-1で前半を折り返した。 後半7分には浜松がFP三輪修也のゴールで、再び同点に追いつく。 [全文を読む]

[AFCフットサルクラブ選手権]完全アウェーの中、引き分けた名古屋がA組首位通過

ゲキサカ / 2014年08月28日17時05分

試合は前半9分、FP白方秀和とのワンツーで中央を抜け出したFPシンビーニャのゴールで動き始める。同10分、深圳FPダニーロに同点ゴールを決められるが、12分にセットプレーからシンビーニャの強烈なシュートをFP北原亘がファー詰めし、再びリードを奪う。 しかし、北原のゴールからわずか30秒後、パスミスから低い位置でボールを失うと、再びダニーロに同点ゴールを決め [全文を読む]

リーグ1位を決めた大阪が湘南に逆転勝利!! 町田はすみだとのダービーマッチに完勝!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年02月04日21時25分

しかし大分がここから反撃に出ると、35分にFP森村孝志、37分にFP白方秀和、38分に仁部屋和弘が連続でゴールを奪い、大分が2017年初勝利を飾った。 ◆シュライカー大阪vs湘南ベルマーレ ▽神戸・大阪共同開催の第2試合は、前半に大阪が3-1とリードするも、23分にFP近藤純也のゴールで点差を縮めた湘南が、29分、36分にロドリゴが連取して3-4と逆転する [全文を読む]

今季初となる函館開催は2-2のドロー《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年12月23日19時45分

▽後半は一進一退の攻防が続く中、大分は38分から白方秀和をGKに置くパワープレーを開始。すると直後に仁部屋和弘が同点ゴールを奪う。追いつかれた北海道はGK坂桂輔がハーフウェイラインを越えてパワープレーを仕掛ける。しかし勝敗は決することなく試合終了のホイッスルを迎え勝ち点1を分け合う結果に終わった。 [全文を読む]

ホーム全勝の町田に勝利し、大阪がリーグ戦14連勝を飾る!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年11月23日19時59分

2点を追いかける大分は、34分にセットプレーから白方秀和のゴールで迫ると、36分には仁部屋和弘が同点ゴールを奪取。終盤は大分が主導権を握る展開となったが、逆転ゴールは生まれず引き分けに終わった。 ◆ヴォスクオーレ仙台vs名古屋オーシャンズ ▽最下位の仙台(勝ち点8)と2位の名古屋(勝ち点44)の一戦は、名古屋のゴールラッシュとなった。13分にセルジーニョ、 [全文を読む]

絶対王者の名古屋が浜松撃破で首位浮上《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年10月23日17時19分

◆バサジィ大分vsエスポラーダ北海道 ▽上位追走のためにもそれ以上の足踏みは避けたい5位の大分は12分、熊谷知紀のゴールで先制すると、17分に白方秀和の一発で2点をリード。さらに、後半開始1分に、熊谷のこの試合2得点目でセーフティリードに成功した大分が連敗を回避し、勝ち点差5で4位のペスカドーラ町田を追走した。 [全文を読む]

すみだが残り5秒で逆転勝利!! 名古屋はケガ明けのシンビーニャが2ゴールの活躍!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年08月11日21時15分

22分に白方秀和、24分に森村孝志、28分に仁部屋と加点した。府中は残り5分からパワープレーに出るが、36分に仁部屋にハットトリックを許す。37分には小山剛史が1点を返すも、大分が5-3で勝利した。◆アグレミーナ浜松vsエスポラーダ北海道▽前節の浦安戦で引き分けた浜松と、仙台に今季初勝利を献上した北海道の対戦。立ち上がりから攻勢に出た北海道は8分に本田拓磨 [全文を読む]

すみだの開幕連勝記録は“6”でストップ!! 大分が勝ち点1を持ち帰る《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年07月30日22時00分

追いかける大分は前半終了間際に白方秀和をGKに置いたパワープレーを見せたが、追いつくことはできずにハーフタイムを迎えた。▽すると23分、白方のゴールで大分が試合を振り出しに戻す。しかしすみだはあわてずに攻撃を組み立てると、29分に岡山和馬が勝ち越しゴールを奪取。すると大分も33分に仁部屋和弘のゴールで、三度同点とした。試合終盤はアウェイの大分が再びパワープ [全文を読む]

[ゼビオFリーグ]府中、大分が接戦制す:第7節

ゲキサカ / 2015年06月09日10時45分

FP岡村康平のゴールで1点を返した湘南は30分にFP金井智之のゴールで同点に追いつくが、残り41秒で大分FP白方秀和が決勝点を挙げ、大分に軍配が上がった。 第7節 6月5日(金) 府中 4-3 浦安 [府中] 浜松 0-4 神戸 [浜松] 6月6日(土) 大阪 3-5 名古屋 [大阪中体] 湘南 3-4 大分 [小田原] すみだ 2-3 町田 [墨田] 6 [全文を読む]

[Fリーグ]移籍リストで明らかに! 名古屋退団のFP渡邉が府中入り

ゲキサカ / 2015年03月31日17時04分

また、すでに大阪移籍が発表されたFP小曽戸允哉、大分加入が発表されたFP齊藤秀人、FP白方秀和も移籍リストから外れることが発表されている。 [全文を読む]

[Fリーグ]ヤング・バサジィ始動へ! 大分が日本代表FP白方ら8選手の加入を発表

ゲキサカ / 2015年03月31日14時35分

Fリーグのバサジィ大分は31日、日本代表FP白方秀和ら、8選手が2015/2016シーズンに向けて加入したことを発表した。 現役日本代表FP小曽戸允哉ら、ベテランを放出して若返りをはかる今シーズン。大分はGK岩永汰紀、昨シーズンFリーグ特別指定選手だったFP山口敬太という2人の18歳プレーヤーに加え、FP北川祐(22歳)、FP齋藤秀人(23歳)、FP田辺陸 [全文を読む]

[Fリーグ]日本代表FP白方も名古屋を退団「試合で貢献できなかったのが心残り」

ゲキサカ / 2015年03月12日12時26分

Fリーグの名古屋オーシャンズは12日、FP白方秀和が2015年3月31日限りで契約満了となり、来シーズンの契約を更新しないことを発表した。白方は2013/2014シーズン開幕前にバサジィ大分から名古屋に加入していた。これまでのキャリアで通算200試合に出場し、55ゴールを記録している。 クラブを通じて白方は、「この度名古屋オーシャンズを退団することになりま [全文を読む]

[Fリーグ]名古屋FP白方が全治3か月の負傷

ゲキサカ / 2014年11月14日08時54分

[故障者情報] Fリーグの名古屋オーシャンズは、FP白方秀和が左足の第5中足骨骨折で全治3か月であることを発表した。 自身のFacebookで白方は「チームのホームページに出てましたが、先週の木曜日に第5中足骨を骨折しました。9月中旬の試合中には膝の靭帯をケガして、リハビリをして、チームの練習には10月末からやっと合流できるようになり、ケガした分チームに少 [全文を読む]

アジアクラブ選手権で自信を取り戻したFP白方「すべてが良いように進んだ」

ゲキサカ / 2014年09月04日20時24分

このキャンプにおけるサプライズ招集の一人が、名古屋オーシャンズのFP白方秀和だった。というのも、所属する名古屋ではFリーグでベンチ入りするものの、なかなかピッチには立てず。自分のことを「かなり落ち込みやすいタイプ」と話す白方は、自信を無くしていた。 しかし、今回のトレーニングキャンプで白方は、随所に好プレーを見せて、あらためて能力の高さを証明。伸び伸びとプ [全文を読む]

フットサル日本代表が静岡合宿最終日の練習を終える

ゲキサカ / 2014年09月03日11時52分

2本目赤 渡邉、室田、北嶋、吉川 GK関口青 加藤、佐藤、仁部屋、白方 GK川原 FP加藤竜馬が左サイドから突破、折り返しをFP白方秀和がファー詰めからシュートするも、左ポストに嫌われる。そこから赤の速攻を青がストップ。ミゲル監督が加藤にエントロリネアスする際の体の向きを注意する場面も。3本目青 加藤、仁部屋、白方、佐藤 GK藤原黄 森岡、皆本、滝田、宮崎 [全文を読む]

[AFCフットサルクラブ選手権]延長にもつれた激戦を制し、名古屋が3年ぶり2度目のアジア制覇!!

ゲキサカ / 2014年08月31日18時02分

名古屋は、GK篠田龍馬、FPラファエル・サカイ、FP白方秀和、FP森岡薫、FP吉川智貴のスターティングファイブで試合に臨んだ。アグレッシブにプレッシングを掛けあう展開となった序盤の4分、名古屋はラファエル・サカイのシュート性のボールをゴール前でトラップした白方が右足で狙ったが、右に逸れて行く。 しかし、前半8分、チョンブリのFPジラワットに先制点を決めら [全文を読む]

[AFCフットサルクラブ選手権]名古屋が3大会ぶりのアジア制覇に王手!

ゲキサカ / 2014年08月30日13時20分

名古屋は、GK篠田龍馬、FP北原亘、FP渡邉知晃、FP白方秀和、FP吉川智貴の5人で試合をスタートした。前半3分、立ち上がりからボールを握る名古屋は、白方が高い位置でボールを奪うと、そのまま左足でシュートに持ち込む。これを相手GKが弾くと、ゴール前に詰めていた渡邉がダイレクトでゴールに突き刺し、名古屋が先制した。 先制点を挙げた名古屋は、6分にも敵陣でボ [全文を読む]

[AFCフットサルクラブ選手権]シンビーニャのハットトリックなどで名古屋が大差をつけて2連勝

ゲキサカ / 2014年08月26日20時43分

名古屋は、GK篠田龍馬、FP星龍太、FP白方秀和、FP森岡薫、FP吉川智貴と、第1戦から2人を変更して試合をスタートさせている。 名古屋は前半3分に、森岡からのパスを受けた吉川が、右サイドから中にカットインして、先制点を決める。その後も決定機をつくり出す名古屋は、9分にFP北原亘からのパスを受けたFPシンビーニャがFP渡邊知晃とゴール前でパス交換し、守備 [全文を読む]

[AFCフットサルクラブ選手権]3年ぶりV目指す名古屋が白星発進

ゲキサカ / 2014年08月26日11時09分

前半9分に、FP白方秀和のゴールで先制した名古屋は、この1点をリードしたまま、前半を折り返す。 後半開始早々には、FP渡邉知晃が2点目となるゴールを決めて、リードを広げると、同10分にも相手オウンゴールで3-0とした。その後、後半18分に1失点を喫したが、残り時間を逃げ切り、3-1で初戦を勝利している。 今後、名古屋は26日にグループステージ第2戦でビック [全文を読む]

すみだFP宮崎、浦安FP加藤らが初招集! フットサル日本代表の静岡キャンプメンバーが発表

ゲキサカ / 2014年08月25日20時05分

以下、フットサル日本代表候補メンバー ▽GK 川原永光(浜松) 藤原潤(浦安) 関口優志(北海道) ▽FP 森岡薫(名古屋) 佐藤亮(大阪) 星翔太(浦安) 渡邉知晃(名古屋) 滝田学(町田) 皆本晃(府中) 星龍太(名古屋)* 仁部屋和弘(大分) 宮崎曉(すみだ)* 白方秀和(名古屋) 吉川智貴(名古屋) 加藤竜馬(浦安)* 北嶋佑一(大分) 内村俊太 [全文を読む]

フォーカス