八木良太のニュース

無人島プロダクション、八木良太展「メタ考古学」を開催

NeoL / 2016年05月20日17時12分

無人島プロダクションで八木良太展「メタ考古学」を開催。 無人島プロダクションでの約3年ぶりの個展となる本展では、考古学的手法(発掘、修復、保存、実測など)をテーマにした新作群を発表する。 ここ最近、埋蔵文化財などを実際に目にし、世界考古学会議のためのプレディスカッションなどにも参加して学者たちの考えにふれ、古代の文明、文化や生活に思いをはせることによって、 [全文を読む]

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015 来場者の投票で選出する「六甲ミーツ・アート大賞」 グランプリは八木良太氏の「Echo of Wind」に決定!

PR TIMES / 2015年11月10日11時35分

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015「六甲ミーツ・アート大賞」 受賞者グランプリ 八木良太「Echo of Wind」 賞金50万円準グランプリ 北川純「六甲おろし器」 賞金20万円第3位 林和音「あみつなぎ六甲」 賞金10万円(提供:一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会)グランプリに輝いた八木良太氏の「Echo of Wind」は、「風の教会」の空間を [全文を読む]

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015 来場者の投票で選出する「六甲ミーツ・アート大賞」 グランプリは八木良太氏の「Echo of Wind」に決定!

@Press / 2015年11月10日11時15分

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015「六甲ミーツ・アート大賞」 受賞者グランプリ 八木良太「Echo of Wind」 賞金50万円準グランプリ 北川純「六甲おろし器」 賞金20万円第3位 林和音「あみつなぎ六甲」 賞金10万円(提供:一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会)グランプリに輝いた八木良太氏の「Echo of Wind」は、「風の教会」の空間を [全文を読む]

現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016」 招待アーティストが決定

PR TIMES / 2016年04月20日12時43分

(公募アーティストは現在募集中)【展示 招待アーティスト】 ※敬称略、50音順飯川雄大(いいかわたけひろ)、emullenuett(エミュレヌエット)、隠崎麗奈(かくれざきれいな)、靴郎堂本店(くつろうどうほんてん)、桑久保徹(くわくぼとおる)、君平(くんぺい)、近藤正嗣(こんどうまさし)、さわひらき、菅沼朋香(すがぬまともか)、曽谷朝絵(そやあさえ)、ト [全文を読む]

現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016」 招待アーティストが決定

@Press / 2016年04月20日12時15分

(公募アーティストは現在募集中)【展示 招待アーティスト】 ※敬称略、50音順飯川雄大(いいかわたけひろ)、emullenuett(エミュレヌエット)、隠崎麗奈(かくれざきれいな)、靴郎堂本店(くつろうどうほんてん)、桑久保徹(くわくぼとおる)、君平(くんぺい)、近藤正嗣(こんどうまさし)、さわひらき、菅沼朋香(すがぬまともか)、曽谷朝絵(そやあさえ)、ト [全文を読む]

【タイ】国際交流基金巡回展が2016年1月12日~2月10日にタイ東北地方で開催

Global News Asia / 2015年12月18日17時00分

アーティストは落合多武、青木陵子、杉戸洋、山本桂輔、八木良太、田中功起、タカノ綾、國方真秀未、工藤麻紀子、泉太郎、半田真規、佐伯洋江、Chim↑Pom、千葉正也(敬称略、順不同)。 出展作品に顕著に見られるのは、マイクロポップ的表現。これは松井氏の造語で、断片を組み合わせ独自の世界観を表現したり、時代遅れや凡庸なものに新たな意味を与える表現を指す。グローバ [全文を読む]

京都精華大学、建築家 藤本壮介と建築学科の学生が設計したライブラリースペースで著名人が選んだ本を手に出来る展覧会「本の空間―ざわめきのたび」展、12月18日から開催

@Press / 2015年12月10日10時30分

■展覧会基本情報展覧会名 :本の空間―ざわめきのたび会期 :2015年12月18日(金)~2016年1月23日(土)休館日 :日曜日、12月28日(月)~1月2日(土)、11日(月・祝)、 15日(金)、16日(土)開館時間 :11:00~18:00 ※ただし、初日12月18日(金)は15:00~18:00、 最終日1月23日(土)は11:00~17:00 [全文を読む]

スプツニ子!ら現代作家10名が参加、“美術の今”を金沢21世紀美術館で問い直す

FASHION HEADLINE / 2015年08月06日19時30分

参加する作家は、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会に強い関心を持ち、社会問題を軽快なポップミュージックで表現するスタイルで新しい人間像を提示するスプツニ子!を始め、個体がたえまなく流動的に変化していく様を立体作品で表現する金氏徹平、大久保あり、宇川直宏、小金沢健人、泉太郎、三瀬夏之介、束芋、八木良太など。日本を始めとした世界21カ国が共同 [全文を読む]

現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」プレイベント 出展アーティストによるトークショーを阪急うめだ本店「祝祭広場」で7月26日(日)に開催!

@Press / 2015年06月26日17時15分

■『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015』開催概要【会期】2015年9月12日(土)~11月23日(月・祝)※会期中無休【開催時間】10時~17時※ただし会場により21時30分まで(土・日・祝は22時まで)鑑賞できる作品あり【招待アーティスト 】※敬称略、50音順青山悟、usaginingen、大岩オスカール、篠原奈美子、宿題工作展(安齋肇、朝倉世界一、白 [全文を読む]

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」招待アーティストが決定、旧六甲オリエンタルホテルエリアが新たに会場に加わります

@Press / 2015年04月17日16時15分

※公募アーティストは現在募集中【招待アーティスト】 ※敬称略、50音順青山悟(あおやまさとる)、usaginingen(ウサギニンゲン)、大岩(おおいわ)オスカール、宿題工作展(安齋肇(あんざいはじめ)、朝倉世界一、白根(しらね)ゆたんぽ、しりあがり寿(ことぶき)、高橋キンタロー、薙野(なぎの)たかひろ、なんきん、パラダイス山元(やまもと)、ミック・イタヤ [全文を読む]

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」招待アーティストが決定、旧六甲オリエンタルホテルエリアが新たに会場に加わります

PR TIMES / 2015年04月17日15時33分

※公募アーティストは現在募集中【招待アーティスト】 ※敬称略、50音順青山悟(あおやまさとる)、usaginingen(ウサギニンゲン)、大岩(おおいわ)オスカール、宿題工作展(安齋肇(あんざいはじめ)、朝倉世界一、白根(しらね)ゆたんぽ、しりあがり寿(ことぶき)、高橋キンタロー、薙野(なぎの)たかひろ、なんきん、パラダイス山元(やまもと)、ミック・イタヤ [全文を読む]

フォーカス