金山友紀のニュース

[Fリーグ]町田が今季最多7ゴールを挙げて神戸に快勝

ゲキサカ / 2014年08月11日13時01分

町田は前半14分にFP森谷優太のゴールで追いつくと、1分も経たないうちにFP金山友紀のゴールで逆転。さらに19分にもFP横江怜の第2PKが決まり、神戸を引き離した。 前半の終了間際、FP田中智基にゴールを許した町田だが、後半もゴールを重ねて行く。FP篠崎隆樹やケガから復帰のFP本田眞琉虎洲が加点。神戸もFP原田浩平が後半16分にゴールを決めるが、終盤にはG [全文を読む]

大会MVP受賞のFP金山友紀「支えてくれた人たちのおかげ」《第21回全日本フットサル選手権》

超ワールドサッカー / 2016年03月13日22時52分

▽大会MVPを受賞したFP金山友紀が試合後の記者会見に臨み、クラブ史上初の大会制覇、自身のMVP受賞について語った。◆FP金山友紀(ペスカドーラ町田)──試合を振り返って「監督が言ったとおり、優勝できたことは嬉しいですが、この大会に臨むにあたって、予選も免除(リーグ順位によりシード)されたので初戦がカギになると思っていました。初戦を良い形で勝てたので、チー [全文を読む]

[Fリーグ]GKイゴール復帰の町田がPO出場決定の大阪と分けて10連敗を阻止

ゲキサカ / 2015年02月17日13時02分

後半15分、16分と横江がゴールを決めると、同19分にはFP金山友紀が自ら得たPKを決めて、試合を振り出しにもどした。 チームを支えて来たFP大地悟のFリーグ最後の試合ということもあり、最後までパワープレーを続けて勝ち越しを目指した町田だが、決勝点は挙げられず。それでもホーム最終戦で大きなビハインドを取り返し、10試合ぶりに勝ち点を上積みした。 ペスカドー [全文を読む]

[Fリーグ]大分が3連勝でリーグ2位確定に王手、9連敗の町田は8位が決まる

ゲキサカ / 2015年02月11日07時45分

町田は残り5分、FP甲斐修侍をゴレイロにしたパワープレーを開始すると、後半19分にはFP金山友紀が1点を返した。しかし、反撃もここまで。 大分が4-2で試合をモノにし、勝ち点3を持ち帰っている。敗れた町田は、シーズンを8位で終えることが確定した。 ペスカドーラ町田 2-4(前半0-2) バサジィ大分 [町]篠崎隆樹(21分)、金山友紀(39分) [大]仁部 [全文を読む]

[Fリーグ]町田が約2か月ぶりのホームゲームで仙台を撃破

ゲキサカ / 2014年10月07日10時34分

後半2分には、FP金山友紀のゴールで町田が逆転する。一度はFP伊藤尚人のゴールで同点に追い付かれたが、その1分後には町田のFP横江怜が再びゴール。その後、金山、永島、横江が、それぞれ2点目をあげて、6-2と勝利を大きく引き寄せた。試合終了間際に仙台もFP米山和樹がPKで1点を返したが、反撃もここまで。町田が6-3で勝利を収めている。 次節、町田はアウェー [全文を読む]

[Fリーグ]甲斐のパワープレーから2ゴール! 町田が府中に追い付き東京ダービーはドロー決着

ゲキサカ / 2014年09月23日12時25分

すると、16分に甲斐の縦パスからFP金山友紀がヒールで決めて1点差に詰め寄ると、同19分にはFP滝田学の折り返しを、ゴレイロのユニフォームを着た甲斐が押し込み、同点に追いついた。 同点としてからも町田はパワープレーを続けたが、試合は3-3のまま終了している。神戸セントラルを1分1敗で終えた府中は、27日に行われる第15節、ホームで神戸と対戦する。 府中アス [全文を読む]

[Fリーグ]2度のビハインドを追い付いた北海道が町田とドローで連敗阻止

ゲキサカ / 2014年08月25日16時30分

このまま主導権を握りたい北海道だったが、5戦無敗(4勝1分)中の町田のFP金山友紀に得点され、再び勝ち越しを許してしまった。連敗を阻止したい北海道は、後半14分にFP神敬治が同点ゴールを決めると、そのまま試合は終了。シュート数では19対31と劣勢だった北海道だが、勢いのある相手から勝ち点1を挙げている。 試合後、町田のFP永島俊は、自身の公式ブログ『Ri [全文を読む]

[Fリーグ]後半3ゴールの町田が浦安から逆転勝利

ゲキサカ / 2014年08月19日14時49分

後半に入ると町田が反撃を見せ、4分にFP金山友紀が同点ゴールを決めると、後半8分にはFP横江怜が逆転ゴールを挙げた。さらに終盤の19分にもFP滝田学が追加点を決めて、町田が3-1で逆転勝利を収めている。 町田はこの試合で5戦無敗(4勝1分)とし、浦安は2試合未勝利(1分1敗)となった。次節、町田はアウェーで北海道と、浦安はアウェーで湘南と対戦する。 [写 [全文を読む]

Fリーグ新シーズンが開幕!! 王者・大阪は打ち合いの末に白星発進!!《DUARIG Fリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年06月10日21時11分

さらに14分にも日根野谷建のゴールでリードを2点とした町田は、33分に金山友紀がダメ押しとなる3点目を奪取。神戸は試合終盤にパワープレーを開始するも、40分には森岡に2点目を許す。試合終了間際には岡崎チアゴのゴールで一矢報いるも、反撃はここまで。町田が神戸に快勝した。 ◆バルドラール浦安vsアグレミーナ浜松(C)CWS Brains,LTD.▽今シーズンか [全文を読む]

Fリーグの歴史がついに動く!! 森岡が古巣から先制弾の町田が、名古屋の10連覇を阻みプレーオフファイナルへ!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年02月25日19時20分

▽そのまま前半を終えて迎えた22分、GKイゴールの矢のようなスローからFP金山友紀が頭で決めて、町田がリードを広げる。その後は追いかける名古屋が圧力を強めて町田を押し込んでいくがゴールは遠い。33分からパワープレーに入った名古屋だったが、38分にはGKイゴールのパワープレー返しが決まって勝負あり。町田が名古屋の10連覇を阻み、大阪が待つFinal Rou [全文を読む]

町田がすみだを一蹴!! 名古屋は府中と分けるもレギュレーションで2nd Roundへ《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年02月24日21時48分

すみだも10分にセットプレーからFP渡井博之がボレーシュートを突き刺すも、11分にFP森谷優太、15分にFP滝田学、さらに16分にはFP金山友紀が立て続けにネットを揺らして町田が4-1とリードして前半を終えた。 ▽後半は追いかけるすみだが早い時間帯からパワープレーを開始。しかし31分にGKピレス・イゴールのパワープレー返しが決まる。すみだは34分にボラのヘ [全文を読む]

レギュラーシーズンが終了!! 大阪は最終節も攻撃陣が躍動!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年02月19日18時08分

すると後半開始早々にFP金山友紀のゴールで町田がリードすると、28分にはFP森岡薫が追加点を奪った。大分は32分にFP芝野創太のゴールで点差を縮め、終盤はパワープレーで同点を目指したがそのまま試合は終了。勝利した町田がすみだをかわして3位でレギュラーシーズンを終えた。 ◆シュライカー大阪vsヴォスクオーレ仙台 ▽レギュラーシーズン1位を決めている大阪は、ホ [全文を読む]

甲斐修侍ホームラストマッチの町田が大阪に競り勝つ!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年02月12日20時30分

さらに、34分にFP金山友紀、40分にFP森岡薫のゴールで畳み込み、今シーズン限りでユニフォームを脱ぐFP甲斐修侍のホームラストマッチに華を添えた。 [全文を読む]

打ち合いとなった境川決戦は町田に軍配!! 浦安は星が復帰後2戦連続の決勝弾!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年01月14日20時20分

開始1分にFP金山友紀のゴールで町田が先制するも、湘南は直後にFP林田フェリペ良孝が同点ゴールを奪えば、3分にはロドリゴも得点を奪って逆転。しかしその後は町田が攻勢に出ると、前半は3-5と町田が湘南を突き放して終えた。後半は湘南が先に1点を返したが、34分にGKフィウーザが2枚目の警告で退場。町田はこのプレーでPKを得ると、FP森岡薫決めて6-4となる。終 [全文を読む]

大阪攻撃陣がまたも爆発!! 中断明け4試合で30ゴール!! 町田と湘南の境川決戦は町田に軍配!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年11月02日22時19分

試合は5分に町田がセットプレーから金山友紀がネットを揺らす。前半終了間際には横江怜の追加点で町田がリードを広げた。一方の湘南は26分に上村充哉がゴール前の混戦を押し込む。しかし町田は32分に森谷優太、39分には森岡薫が加点して勝負あり。町田が湘南との境川決戦を制した。 [全文を読む]

すみだが残り5秒で逆転勝利!! 名古屋はケガ明けのシンビーニャが2ゴールの活躍!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年08月11日21時15分

40分に金山友紀がネットを揺らすも直後にはチアゴにハットトリックを許し、大阪が5-3で町田を下して2位に浮上した。◆バサジィ大分vsペスカドーラ町田▽名古屋・大分共同開催の第1試合は、開始7分に仁部屋和弘のゴールで大分が先制する。しかし9分に山田ラファエルユウゴ、17分に宮田義人がネットを揺らし、逆転して試合を折り返した。しかし後半は大分が反撃を開始。22 [全文を読む]

浦安が関東ダービーで逆転勝ち!! 町田は復帰の森岡が移籍後初ゴールで3連勝!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年07月31日22時41分

試合は5分に金山友紀がゴールを奪うと、9分にも金山がネットを揺らし町田が2点を先行する。迎えた18分、森岡がGKとの一対一を冷静に制して移籍後初ゴールをマークした。▽後半も町田が優位に試合を進めると、大野一輝の退場により数的優位となった32分に滝田学がゴールネットを揺らす。試合終盤にも滝田のゴールが決まり、町田が5発快勝で3連勝を飾った。 [全文を読む]

ペスカドーラ町田、名古屋オーシャンズ下し第21回全日本フットサル選手権大会で初優勝

ゲキサカ / 2016年03月13日21時08分

以下、第21回全日本フットサル選手権大会の受賞一覧 優勝:ペスカドーラ町田(初優勝)※ペスカドーラ町田として 準優勝:名古屋オーシャンズ 第3位:バルドラール浦安 MVP賞:金山友紀選手(ペスカドーラ町田) フェアプレー賞:バルドラール浦安 [全文を読む]

町田が4連覇を目指した名古屋を撃破し初優勝!《第21回全日本フットサル選手権》

超ワールドサッカー / 2016年03月13日17時41分

▽なんとか前半のうちに試合を振り出しに戻した町田は、この勢いを後半に持ち込むと、24分に森谷優太のドリブル突破から金山友紀が逆転弾。町田がついに試合をひっくり返す。▽その後、名古屋の猛攻を受け始めた町田だが、33分に森岡薫からボールを奪ってカウンターを発動。森谷のパスを受けたボラが相手GKとの一対一を冷静に制した。▽2点のリードを手にした町田は、終盤にパワ [全文を読む]

[ゼビオFリーグ]府中、名古屋快勝 混戦模様の後半戦スタート:第17節

ゲキサカ / 2015年09月08日08時00分

しかし、リーグ戦上位5チームが進出するプレーオフに向け、上位をキープするためにも負けられない町田は後半に巻き返しを図り、FP金山友紀のゴールで再び同点に追いつくと、終了間際に滝田学、ボラが得点を重ね、4-2の逆転勝利をおさめた。この結果、3位北海道に7ポイント差をつけ、上位争いを一歩リードする形となった。 名古屋オーシャンズはフウガドールすみだに3-0の [全文を読む]

フォーカス