吉田浩のニュース

空の上で聴く落語の魅力とその歴史 ――全日空寄席

経済界 / 2017年03月17日10時00分

文・聞き手=吉田浩 根強い人気の落語コンテンツ 国内出張などで飛行機を利用する際、読書には時間が短すぎるし、音楽ばかり聞いても飽きてしまうといったビジネスパーソンに落語はちょうどよい。1プログラムが1時間程度なので、面白い演者なら良い時間潰しになり、たとえつまらなくても落語のリズムでフワフワ仮眠を取るのは心地よいものだ。 全日本空輸(ANA)が機内で落語を [全文を読む]

カナダ人噺家が魅了された世界的コンテンツとしての「落語」

経済界 / 2017年03月10日10時00分

文・聞き手=吉田浩 写真=佐藤元樹劇作家から落語家へ転身 日本の伝統芸能である落語は、果たして世界でも通用するのか。そんな疑問に答えてくれるのに最適な人物が、カナダ出身の落語家、桂三輝(サンシャイン)さんだ。 もともと本国で劇作家や作曲家として活躍していた三輝さんは、29歳の時に来日。古典ギリシャ喜劇をアレンジしたミュージカルを制作する過程で、「ギリシャ喜 [全文を読む]

落語に描かれた人間同士の交流は経営に通じる ―― 小笹芳央(リンクアンドモチベーション会長)

経済界 / 2017年02月24日10時00分

文・聞き手=吉田浩 写真=佐藤元樹 直接話法で聴衆を引き込む 本シリーズ初回から第3回までは、噺家への取材を通じて立川談志の思考法やマネージメント術を中心に探っていった。今回からは2回にわたり、古今亭志ん朝の大ファンである2人のビジネスパーソンに登場してもらい、落語の魅力と経営との共通点について語ってもらう。今回登場するのは、志ん朝の話術を講演で大いに参考 [全文を読む]

立川談志最後の弟子が学んだ「多面的な見方と真っすぐな目」――立川談吉

経済界 / 2017年02月17日13時00分

文・聞き手=吉田浩 写真=森モーリー鷹博 談志の自宅にいきなりアポなし訪問 「俺は談志の最後の弟子だー!」 2011年、師匠の立川談志が亡くなった後に開かれた二つ目昇進の披露会で、渾身の絶叫を行った立川談吉。談志の最期を看取った唯一の弟子である。 立川談志という稀代の落語家は後進をどのように指導してきたのか。それを知りたく、取材を申し込むと快く引き受けてく [全文を読む]

オーダーメイド業界に革新 顧客の人生を変える「ヴィクトリースーツ」とは ―― 勝友美(muse代表取締役)

経済界 / 2017年02月17日11時00分

文=吉田浩 写真=森モーリー鷹博スーツを作りに来て人生を考える 2013年に淀屋橋(大阪市中央区)に「muse style lab」を立ち上げたのが勝友美氏。オーダーメイドスーツの世界では初めてと言われる女性テーラーだ。16年3月には東京・六本木にも店舗をオープンした。 勝氏はオーダーを受ける際、最短でも2時間かけて顧客からヒアリングする。その内容は、「ど [全文を読む]

【3/10東京】顧客志向の【店舗を持つ事業者、通販事業者、メーカー、ブランド】マーケター向け マーケティング施策と顧客コミュニケーションを成功に導く!カンファレンス

PR TIMES / 2017年02月16日13時22分

【カンファレンス概要】「ファン創り」を確実に結果に変える「顧客視点のストーリーとエンゲージメント」~ “個客”のモーメントをとらえる!!! ~■日程:2017年3月10日(金) 17:00 – 21:00 (開場16:30)■参加費:無料■会場:イベント&コミュニティスペース dots.JR線、東京メトロ、東急線「渋谷」駅ハチ公口から徒歩3分https:/ [全文を読む]

良い企業と落語の共通点は「人間の弱さに対する優しい目線」―― 立川談慶②

経済界 / 2017年02月10日11時00分

文・聞き手=吉田浩 写真=森モーリー鷹博 弟子入り後の「しくじり」により、昇進が大幅に遅れたという立川談慶師匠。前座修行の時代を「完全なマネージメントの失敗」と述懐する。 だが、そこで得たものは大きい。「しくじった後のリカバリーで個性が問われる」という落語家の世界は、完璧主義、効率主義に振れ過ぎた現代の企業社会が失ったものを思い出させてくれる。 今回も噺家 [全文を読む]

談志を怒らせた慶応卒サラリーマン出身落語家の「2つのしくじり」―― 立川談慶①

経済界 / 2017年02月03日11時00分

文・聞き手=吉田浩 写真=森モーリー鷹博 慶応義塾大学経済学部卒、元ワコール社員という落語家としては変わった経歴の持ち主である立川談慶師匠。本業の傍ら、ビジネスパーソン向けの書籍を執筆したり、コミュニケーション講座で講師を務めたりと、精力的に活動している。 そんな「知性派」の談慶師匠だが、故・立川談志師匠の下での修業時代にはしくじりの連続。通常は5年程度で [全文を読む]

アラフォーミドル層の転職チャンスが増えている理由

経済界 / 2017年01月31日11時00分

文=吉田浩崩壊する「転職35歳限界説」 突然職場に掛かってきた電話。話を聞くとヘッドハンターだと言う。即戦力として、とある会社に自分を紹介してくれるとのこと。ヘッドハンターを名乗る男に実際に会うと、保証金を支払わされて、結局持ち逃げされた….。 この手の詐欺は昔からよくある話で、部課長クラスの人材もよくターゲットにされた。騙された人は、「そもそも役員でもな [全文を読む]

腰掛けOLを起業家として成功に導いた「顧客視点よりも大事なこと」

経済界 / 2017年01月30日13時01分

文=吉田浩 写真=佐藤元樹 シナリオを書くために起業 「苦労するとはまったく考えていませんでした」 6千人以上が登録する日本最大級の通訳・翻訳エージェントを運営するテンナイン・コミュニケーションの工藤浩美社長は、起業した当時をこう振り返る。 余程の自信家にしか吐けない台詞に聞こえるが、工藤氏の場合はあまり深刻に考えていなかったというのが本当のところだ。何し [全文を読む]

プロ通訳者に学ぶ「仕事効率化のスキル」

経済界 / 2017年01月30日13時00分

文=吉田浩 素早く正確で読み直しやすいメモ術とは 日本最大級の通訳・翻訳エージェントであるテンナイン・コミュニケーションの工藤浩美社長は、ある時、通訳者のトレーニングを担当する社員のメモの取り方が明らかに違うことに気付いたという。 「考えてみれば、会社の新人研修などでメモの取り方を教えるところはほとんどありません。メモ術をトレーニングするのは通訳だけなんで [全文を読む]

首都圏を席巻するコスパ最強酒場「晩杯屋」の魅力 ― 金子源 アクティブソース社長

経済界 / 2016年12月16日14時00分

文=吉田浩 千円で満足の「飲んべえの聖地」 東京都の一部を除いて知名度はそれほど高くないが、店舗のある各地域には固定ファンが多数存在する晩杯屋。その魅力は何といっても価格の安さだ。アジフライ110円、煮込み130円、ポテサラ130円、かつおたたき180円、マグロ刺し200円....バラエティに富んだメニューが、価格に見合わぬ味とボリュームで提供される。 い [全文を読む]


TENGAを生んだ男の熱狂と大望 松本光一(株式会社TENGA社長)

経済界 / 2016年11月29日16時00分

文=吉田浩 写真=佐藤元樹 ポケットに100円しかない時代 TENGAは自慰行為の際に使用する製品。お堅い言い方をすれば「マスターベーション補助グッズ」である。 「世間の目は気にしなかったのか」「アダルトグッズの会社ということで人材確保は大丈夫なのか」 松本を取材するにあたって用意した質問のいくつかは、幾分失礼なものだったかもしれない。だが、これら当然浮か [全文を読む]

【タイ】ザ ランドマーク ホテル バンコクー399室を全面改装した5星ホテル

Global News Asia / 2016年11月18日12時22分

ホテルの吉田浩一ビジネス・ディベロップメント・マネージャーは「最近、399室を全面改装した5星ホテルです。 バンコクの中心であるスクムビット通り沿いにあり、BTS・スカイトレインのナナ駅から徒歩1分、高速道路からのアクセスもよく、ビジネスにもレジャーにも抜群のロケーションです。 独立系ホテルですが、タイ独特のホスピタリティーを生かしたサービスを心掛けてお [全文を読む]

『若者よ、投票しないと、損するぞー!』 「鷹の爪団」作者 FROGMAN&吉田くんが渋谷スペイン坂スタジオで投票を呼びかけ!

PR TIMES / 2013年07月19日10時57分

東北大学大学院経済学研究科の吉田浩教授が、若者の投票率が1%下がると、若者1人あたり年間13万5000円損をする、という試算結果を発表した。若者たちは生活を守るために、投票に行こう!」と呼びかけました。 TOHYO FM(投票エフエム)では、若者の投票率アップを目指して、まだまだキャンペーンを継続中です。 ★鷹の爪特製!「若者向け、投票のやり方マニュアル」 [全文を読む]

Linux Foundation、「Enterprise User's Meeting 2012」を10月26日に開催

CodeZine / 2012年09月11日15時11分

基調講演には、Linux FoundationエグゼクティブディレクターのJim Zemlin氏や、富士通 プリンシパルアーキテクト クラウドプラットフォーム開発本部の吉田浩氏、Citigroup Linuxエンジニアリング担当VPのBob Mader氏、ParallelsのCTOで、Server Virtualization Linux カーネルコミュ [全文を読む]

フォーカス