赤尾敏のニュース

<選挙時だけの街宣に疑問>いまこそ政治家は「大右翼・赤尾敏」に学べ

メディアゴン / 2016年07月31日07時40分

その猪野が同書で赤尾敏(あかお・びん)についてこう書いている(「反共の鬼将軍」)。 「佐藤栄作(幹事長時代)に、赤尾クンもこの辺でマユをつくらなければダメだよといわれると、マユをつくれとはなんだ。キミは悪と妥協したから出世したんだ。ぼくは神の選んだ代表だ。愚民が選んだ代議士よりぐっと上だ、とカミついたりするあの一流の毒舌と反骨精神が赤尾信者をシビれさせるわ [全文を読む]

注目の女性保守言論ユニット「国防女子会」が世間を滅多切り! 『国防女子が行く-なでしこが国を思うて何が悪い』書籍刊行記念トークショー開催

DreamNews / 2015年02月02日18時00分

(主催;八重洲ブックセンター、協賛:ビジネス社、協力:月刊『正論』) 『国防女子会』とは、保守史上初の女性言論ユニットで、ノンフィクション作家の河添恵子、やおよろずの森代表で、キャスター・俳優である葛城奈海、故・赤尾敏氏の姪でアカオアルミ社長である赤尾由美、ジャーナリストの兼次映利加の4名から成ります。本ユニットは、昨年12月に発売された、『国防女子が行 [全文を読む]

香港デモ迷走に嘆く高須院長「チベットへ飛び火期待してた」

NEWSポストセブン / 2014年11月01日07時00分

でも、本当のことを言うと、僕は赤尾敏とか山口二矢が好きだった。極左の仲間の中で、楽しくお茶を飲んだりおしゃべりをしている「隠れ右翼」だったんだよね(笑い)。だって当時は学生運動全盛期だから、「赤尾敏先生が大好きだ」なんて言ったら、白い目で見られてたから。まあでも、大学に入ってからは赤尾敏の演説について回ってたけどね(笑い)。──右翼の追っかけですね(笑い) [全文を読む]

日本は女性が変える!国防・経済・教育・メディア・沖縄『国防女子が行く』出版記念 特別イベント【フレンドシップジャパンwith国防女子】を3月21日(土)に開催

DreamNews / 2015年03月10日18時00分

(主催:(一社)日本経済人懇話会 青年真志塾 協力:士気の集い) 『国防女子会』とは、昨年12月に発売されたビジネス社の『国防女子が行く』出版を機に結成された保守史上初の女性言論ユニットで、ノンフィクション作家の河添恵子、やおよろずの森代表で、キャスター・俳優である葛城奈海、故・赤尾敏氏の姪でアカオアルミ社長である赤尾由美、ジャーナリストの兼次映利加の4名 [全文を読む]

※訂正リリース 保守言論史上初の女性言論ユニット「国防女子会」による国防談義 『国防女子が行く-なでしこが国を思うて何が悪い』 2月20日(金)八重洲ブックセンター本店にて出版記念トークショー開催

DreamNews / 2015年01月09日17時00分

本書は、ノンフィクション作家の河添恵子、やおよろずの森代表で、キャスター・俳優である葛城奈海、故・赤尾敏氏の姪でアカオアルミ社長である赤尾由美、ジャーナリストの兼次映利加の4名の対談を書籍化したものです。耳あたりの良い「平和」といった無責任かつ能天気な理想論ではなく、「日本の今後が不安」といった弱者ぶった陳腐な会話でもなく、日本を愛し、社会を真剣に見つめ [全文を読む]

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.3(2)右翼の襲撃予告!ビートルズ来日狂奏曲

アサ芸プラス / 2016年12月29日09時54分

行動右翼として知られる大日本愛国党の赤尾敏総裁が語調激しく、ぶつ。〈「歌って踊ってのバカ騒ぎ、青少年の非行が問題にされているときなのに、それを助長するばかりじゃないか。ビートルズというのは、日本の国家的利益に反するやつらなんだ。放っておくわけにはいかんじゃないか。」〉 ほかに行動を起こそうとしているという別の右翼団体の17歳女性(当時)はこういう。〈「ビ [全文を読む]

週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」政治・事件スクープの表裏!<思想対立激化「ニッポン10年間」の真実>

アサ芸プラス / 2016年10月27日05時55分

行動派右翼の大日本愛国党・赤尾敏総裁が、「中共は挙国一致で自国の強化につとめている。日本も緊張して再建運動に励むべきなんだ。なのに歌って踊ってのバカ騒ぎ。ビートルズはほうっておくわけにはいかんじゃないか」 と、ビートルズ来日に浮かれる世情が亡国を助長すると語り、一部の右翼団体に「襲撃計画」があることを報じている。 襲撃はなかったが、この記事で右翼に詳しい大 [全文を読む]

テリー伊藤対談「鈴木邦男」(4)排外主義は逆に中・韓に有利?

アサ芸プラス / 2014年04月04日09時55分

竹島については、ソ連が崩壊する前、愛国党の赤尾敏という人が「竹島の問題と日韓の連帯と、どっちが大事なんだ。それは日韓の連帯のほうが大事だ。だったら竹島なんかダイナマイトで沈めてしまえ」って、右翼の代表者が言ってたんです。 テリー 今じゃ考えられないですね。 鈴木 今だったら「1ミリでも譲るな、戦争も辞さずの覚悟で島を守れ」みたいな感じで、冷静さがまったくな [全文を読む]

フォーカス