足立修のニュース

広島、逮捕されたスタッフの契約解除を発表「社会に与えた影響の大きさを鑑みて」

ゲキサカ / 2016年12月28日20時53分

さらに強化部長の足立修氏は就業規則にのっとり、減給1日および誓約書の提出と、本人の申し出により給与の4%(1か月)を自主返納することになった。 今回の経緯としては、24日の6時50分頃、同クラブ所属の金氏が、信号待ちをしていた乗用車に前方不注意で追突。乗用車を運転していた男性に怪我を負わせ、通報で駆け付けた警察官によって酒気を帯びていることが発覚し、広島東 [全文を読む]

「これからが楽しみな選手」“塩谷2世”広島DF野上結貴がJ1初先発で存在感

ゲキサカ / 2016年10月22日23時40分

野上の入団会見で広島の足立修強化部長は「彼の技術、フィジカルの強さをもってすれば、塩谷のように上のステップを狙える選手ではないかと見越している」と、“塩谷2世”としての期待も寄せていた。J2水戸から広島に加入し、日本代表まで駆け上がった塩谷の背中を追う野上。塩谷自身、そんな後輩のプレーについて「ヘディングでも(小林)悠くんにほとんど勝っていた。一緒にやっ [全文を読む]

広島入団内定の昌平高MF松本泰志、広島開催の高校総体に「運があった」

ゲキサカ / 2016年10月03日20時12分

広島の足立修強化部長は「試合で見たかったので、もう一度来てもらったのだけど、途中出場でアシストをした。飄々としているが、プレーの選択は大胆不敵。度胸もあって面白い」と評価。松本はトータルで3週間近く広島の練習に参加したが、クラブが獲得に迷っていたわけではなかった。村山強化担当は「練習に長く参加してもらうのには、2つの理由がある。1つは、練習を経て成長する伸 [全文を読む]

J2経由広島の塩谷に続け!DF野上結貴が“ワクワク”入団会見

ゲキサカ / 2016年07月16日00時49分

広島の足立修強化部長は「大学生時代に横浜FCに加入したときから注目していた」と説明。「彼の技術、フィジカルの強さをもってすれば、塩谷(司)のように上のステップを狙える選手ではないかと見越しています」と同じくJ2水戸から加入し、日本代表まで駆け上がった先輩DFを重ね合わせた。 「不安と期待が半分半分で混ざり合っている感じ」と話した野上だが、移籍決断について [全文を読む]

ウタカが入団会見で“広島愛”「サンフレッチェこそ自分が探していたチーム」

ゲキサカ / 2016年01月20日21時02分

足立修強化部長もウタカについて、「北京国安に在籍していた時には我々も対戦しましたが、彼を見た時は選手、スタッフ一同、衝撃的だった」と印象を語ると、「JリーグとACLを戦う上でさらに前進できる戦力が加入してくれました。彼はフィジカル、スピード、突破力、そしてクオリティーがあります。これだけの経験とクオリティーがあれば、攻撃で非常にいいオプションになる」と期 [全文を読む]

フォーカス