岩佐又兵衛のニュース

藤田嗣治、クラーナハ、岩佐又兵衛 新春に味わう珠玉アート

NEWSポストセブン / 2017年01月02日16時00分

アートは人生を豊かにする。新春の静謐な空気は鑑賞をより味わい深いものに変えるだろう。作家で五感生活研究所の山下柚実氏がお薦めの展覧会を紹介する。 * * * いよいよ2017年、新たな年の幕開け。清々しい春の陽の中で、身も心もリフレッシュ。 禅の言葉に、「二念を継がない」というフレーズがあります。人はついつい、余計なことを考えてしまいがち。言葉が言葉(二念 [全文を読む]

国宝指定が決定!洛中洛外図屏風(舟木本)東京国立博物館で展示中2016年5月8日(日)まで

@Press / 2016年04月27日10時00分

東京国立博物館(東京・上野公園)所蔵の岩佐又兵衛筆「洛中洛外図屏風(舟木本)」として知られる作品が、このたび国宝に指定されることになりました。 国宝 紙本金地著色洛中洛外図(舟木本) (※)右隻 東京国立博物館蔵 岩佐勝以(又兵衛)筆 江戸時代・17世紀 https://www.atpress.ne.jp/releases/100274/img_10027 [全文を読む]

破格にして奇想天外。天明屋尚が問う「日本の美意識」の行方

ZUU online / 2017年05月01日09時20分

TENGAIとは、婆娑羅者や傾奇者、そして戦国・江戸期に活躍した岩佐又兵衛、伊藤若冲、曾我蕭白、歌川国芳ら型破りな奇想絵師たちのように、天明屋さんが掲げるBASARAの理念を体現する現代の鬼才を発掘・紹介するプロジェクト。 [全文を読む]

現代によみがえった「室町の光」!新生『MOA美術館』が仕掛ける美のたくらみとは

サライ.jp / 2017年02月26日11時30分

尾形光琳、岩佐又兵衛の作品など、日本美術の重要な作品を所蔵している熱海の『MOA美術館』が、このほど11ヶ月の休館期間を経て、内装が大幅にリニューアルされました。設計を手掛けたのは、現代美術作家・杉本博司さんと、建築家・榊田倫之さんによる「新素材研究所」です。 2階展示室入口杉本さんがもっともこだわったことの一つが展示室の光です。「足利義政が作った銀閣寺東 [全文を読む]

「美祭-BISAI-」

PR TIMES / 2016年10月14日15時27分

~伊藤若冲・曾我蕭白・円山應挙・岩佐又兵衛・横山大観・前田青邨・上村松園・ 仙厓義梵・本阿弥光悦・西郷南洲(隆盛)・夏目漱石などの作品が一堂に!~ 【「美祭-BISAI-」とは?】加島美術が年に2回春と秋に開催する、江戸時代から現代までの美術品の展示販売会です。絵画、墨蹟を中心に400点を超える選りすぐりの日本美術の作品を取り揃え、ギャラリーに展示し販売し [全文を読む]

芸術の秋! あの「洛中洛外図屏風」がヘンなワケ

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月15日11時50分

この展覧会の何が凄いかというと、狩野永徳による国宝「洛中洛外図屏風 上杉本」や、岩佐又兵衛の筆といわれる重要文化財「洛中洛外図屏風 舟木本」など国宝・重要文化財に指定されている「洛中洛外図屏風」がすべて揃っていることだ。洛中洛外図というのは、京都の市中(洛中)と郊外(洛外)の景観を高い視点から見下ろして描いたもので、京都に住む人たちの風俗などが描き込まれて [全文を読む]

フォーカス