佐藤修のニュース

NEWS加藤シゲアキの”SEALDs賛同表明”に関係者からアレルギー反応

デイリーニュースオンライン / 2016年07月04日08時05分

同誌の佐藤修史編集長との対談の中で、「今をしっかり生きていこうとしている以上、極端な政治変革は受け入れにくい。SEALDsに賛同するのもその辺ですね」と理由も明かしている。 ファンからは、「シゲちゃんのすごさを感じた」「かっこいい……」など、加藤のコメントに感激する声もあるが、テレビ関係者はそれほど快く思っていないようだ。 「加藤の発言はあまりにも軽率です [全文を読む]

嗚呼、勘違い…NEWS加藤シゲアキの文化人気取りに「アイドル失格」の声

アサジョ / 2016年07月03日17時59分

加藤は、同誌編集長の佐藤修史氏との対談の中で安保法制を批判し、安倍政権への対決姿勢で知られる学生団体「SEALDs」に関して「賛同する」と発言したのだ。 これに対し、SEALDsの奥田愛基さんは6月28日にツイッターを更新し「ジャニーズ事務所なのに、自粛ムードの中でこれ言うのめちゃくちゃ勇気いると思う。本当にこういうの嬉しい」と素早く反応した。 しかし、 [全文を読む]

18歳選挙権で影響大!NEWS・加藤シゲアキ「SEALDsに賛同」に波紋

アサジョ / 2016年07月01日17時59分

6月27日発売の「朝日ジャーナル」緊急復刊号で、佐藤修史同誌編集長と対談したアイドルグループ「NEWS」の加藤シゲアキの発言が大きな話題となっている。 加藤は「極端な政治変革は受け入れにくい。SEALDsに賛同するのもその辺ですね」と表明。現役の芸能人が、しかもジャニーズ所属の大人気アイドルが政治に言及することは極めてまれだ。「最近はワイドショーにタレント [全文を読む]

NEWS・加藤シゲアキ、「SEALDs」賛同で黄信号! 「起用しにくくなる」とテレビ関係者警告

サイゾーウーマン / 2016年06月30日17時00分

加藤は、同誌の佐藤修史編集長との対談で、「SEALDsには、すごく賛同できます」と明言。SEALDsは安全保障法制を批判し、安倍晋三内閣総理大臣が握る政権への対決姿勢で知られている団体だが、加藤は同団体について「今から年金のことを考えろって言われても、40年後の未来なんてわからない、とにかく今を生きるしかない。若い人はそう考えていると思います。ただ。今を [全文を読む]

闇に葬り去られた「発禁本・発禁マンガ」(6)グンソク、ヨン様…韓流スターも

アサ芸プラス / 2016年05月04日17時58分

○「角言録」佐藤修 昨年12月、田中角栄の「未公開音源8時間分を収録」を目玉に発売するはずだった。ただし、遺族側の「音声にも著作権がある」との主張を裁判所が認め、出版中止。○「宴のあと」三島由紀夫 ノーベル文学賞の候補にもなった日本を代表する作家だが、61年に発表した本書にて、モデルとされる人物からプライベート侵害で提訴。3年後、三島に損害賠償支払いが下っ [全文を読む]

モデルボクサー・高野人母美 ついに世界タイトルマッチ初挑戦!11月11日(水)よる7時から、CS放送「TBSチャンネル2」で独占生中継!

PR TIMES / 2015年11月09日14時18分

今年6月の再起戦に勝利した「細身の暗殺者」は、再び世界への挑戦権を掴むため、満を持して前哨戦に臨む! 激戦必至のトリプルマッチ!果たして、勝利の女神が微笑むのは!? -------------------------------------------------------------------------------- 『独占生中継!ボクシング WB [全文を読む]

[ナレッジソサエティ]起業家講師による起業家対象セミナー開催、起業直後・ベンチャー企業も欠かせない!マスコミ攻略法・記者が取材したくなる「ニュースリリース」作成テク講座

DreamNews / 2014年11月12日09時00分

2014年11月18日(火)パブリシティ & PRアドバイザー佐藤修(さとうおさむ)氏をスピーカーに招き、セミナーを開催します。 【タイトル】 起業直後・ベンチャー企業も欠かせない!マスコミ攻略法・記者が取材したくなる「ニュースリリース」作成テク講座 【日時】 2014年11月18日(火)19:00~21:00 【会場】 株式会社ナレッジソサエティ イベ [全文を読む]

意外なところで!?レゴ(R)ブロックが教材として注目!!

PR TIMES / 2013年06月17日17時24分

- 相模原市立小山中学校 佐藤修校長先生 大学生や大学院生の主体的な学習を支援できるロボット・サイエンス教材。JST などが主管する科学教室や小中高校から依頼を受けたロボット関連集中授業なでにも活用している。 - 神奈川工科大学教授 金井徳兼先生企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

フォーカス