山本幸治のニュース

スマホやテレビなど多様なメディア時代にあわせた戦略的アニメプロモーションを提供する専門会社 “株式会社リレイション”が新たに設立

PR TIMES / 2016年04月07日19時17分

新番組「甲鉄城のカバネリ」をはじめ、フジテレビ「ノイタミナ」のラインナップ作品や、 2016年放送予定「モンスターハンター ストーリーズ」(仮)などの宣伝を手掛けることが決定アニメの企画・プリプロダクションを専門に行う株式会社ツインエンジン(本社:東京都中野区、代表取締役:山本幸治、以下ツインエンジン)、アニメ企業タイアップを専門に行う株式会社カルチャー( [全文を読む]

アニメ映画『虐殺器官』の制作継続が決定!

Movie Walker / 2015年11月13日20時05分

本作のチーフプロデューサー山本幸治が新スタジオを設立し、制作再開の準備が整ったことが発表された。 新スタジオの名称は「虐殺器官」の英語タイトル「GENOCIDAL ORGAN」から「ジェノスタジオ」とし、11月中に正式に設立される予定。監督の村瀬修功をはじめ、メインスタッフは続投し、制作体制を強化し、2016年内の完成を目指しているとのこと。ただ、現時点で [全文を読む]

アニメ「ブラック★ロックシューター」最新話を2月3日より世界同時配信!

リッスンジャパン / 2012年02月01日09時00分

そしてこの度、「ブラック★ロックシューター」のチーフプロデューサー・山本幸治さんからのコメントも到着しています!Newtype アニメミュージックダウンロード--------------------------------------------------------■チーフプロデューサー山本幸治さんからのコメント今回の世界配信の取り組みにより、テレビア [全文を読む]

「虐殺器官」がスタジオ倒産を乗り越えついに公開! 山本プロデューサー「頭がハゲるかと思った(笑)」ぶっちゃけ舞台挨拶

ニコニコニュース / 2017年02月01日10時50分

舞台挨拶には、中村悠一(クラヴィス・シェパード役)、櫻井孝宏(ジョン・ポール役)、三上哲(ウィリアムズ役)、石川界人(リーランド役)、そして制作中止の危機を救った一因のジェノスタジオから、山本幸治プロデューサーが登壇。司会進行は本作の大ファンだというニッポン放送アナウンサーの吉田尚記。作品の完成までの裏側やエピソード、声優陣への個人的な質問などが語られま [全文を読む]

【劇場アニメレビュー】“Project Itoh”最終作がようやく公開へ! ドライ&クールなアクションとキャストの熱演でシリーズの最高傑作に!?『虐殺器官』

おたぽる / 2017年01月28日16時00分

しかし、本作のために新たなスタジオ「ジェノスタジオ」が元フジテレビPDの山本幸治らにより設立され、およそ1年の時を経て完成。17年2月3日より、ようやく劇場公開される運びとなったのだ。 原作小説『虐殺器官』は伊藤のデビュー作であり、9・11テロ以降の世界情勢を反映させた架空の近未来世界が舞台にはなっているが、現実がいつこうなってもおかしくないという、ぞっ [全文を読む]

中村悠一「公開信じてた」 映画『虐殺器官』が遂に完成

Movie Walker / 2017年01月28日15時58分

クラヴィス・シェパード役の中村悠一、ジョン・ポール役の櫻井孝宏、ウィリアムズ役の三上哲、リーランド役の石川界人、山本幸治プロデューサーが登壇した。 夭折の作家、伊藤計劃氏(いとうけいかく/1974-2009)のデビュー小説「虐殺器官」。これを映画化した本作は、昨年、円城塔氏との共作「屍者の帝国」と、遺作である「ハーモニー」と共に3作連続公開される予定だった [全文を読む]

フジテレビがTBS『逃げ恥」』を全力プッシュ!? 「虐殺器官」を冲方丁が絶賛も「すっごい白い」と完成はまだ――!?

おたぽる / 2016年12月18日18時00分

「トークショーのゲストに作家で脚本の冲方丁さん、山本幸治プロデューサーさんたちが登場しました。このイベントの直前に関係者向けの作品上映があったらしく、冲方さんが『とにかく素晴らしい脚色が抜群で群を抜いている』『だいたいこんなもんだろうと思って観に来たらいい意味で裏切られた』『こういうふうにアニメ化すると理想だなと思って』と、絶賛していたんです。 ただ、冲方 [全文を読む]

伊藤計劃の『虐殺器官』が米で実写映画化! 『オールド・ボーイ』パク・チャヌクが監督で期待を寄せるファンも多数

おたぽる / 2016年02月03日18時00分

現在は、元ノイタミナのプロデューサー・山本幸治が代表取締役のジェノスタジオが制作を引き継ぎ、16年中の公開を目指している。 そんな『虐殺器官』だが、アニメ映画化の時点から「虐殺器官は映像化向きだと思うし実写映画化してほしい」と、実写映画化を希望する声が上がっていただけに、今回の発表には「ついに来た! アニメよりも実写向きと思ってたし映画化してほしかった」「 [全文を読む]

「Project Itoh」始動 故・伊藤計劃作品が劇場アニメに!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年01月15日12時10分

この企画のチーフプロデューサー・山本幸治氏に話を聞いた。トムクルーズ主演ハリウッド映画化! 出撃と戦死がループするSFラノベ!「伊藤計劃さんの『虐殺器官』『ハーモニー』を読んで、その天才的なストーリーテリングに打ちのめされました。ジョン・ポールとミァハという強烈なキャラクターを追いかける縦軸と、人間の精神や科学技術という深いテーマを接合する手腕は、ハリウッ [全文を読む]

フォーカス