藤岡琢也のニュース

今年も「渡鬼」が帰ってくる! 「新しい“嫁姑問題”が起きてきそう」

CinemaCafe.net / 2017年05月11日17時30分

TBS開局40周年の企画として開始した本ドラマは、主人公の岡倉大吉(第1~第7シリーズでは藤岡琢也、第8シリーズ以降は宇津井健)と小島五月(泉ピン子)ら5人の姉妹家族を中心とした物語。2010年の第10シリーズまで続いた。その後は、第10シリーズから1年後の岡倉家を描いた「ただいま!!2週連続スペシャル~前後編」を2012年に放送するなど、スペシャル版が [全文を読む]

『真田丸』はなぜ、黒木華を殺したか──脚本を左右する俳優の“出演”事情とは?

おたぽる / 2016年05月03日12時00分

対して父親役の藤岡琢也が亡くなると、同役は宇津井健に引き継がれた。宇津井も亡くなったため、ドラマ中でも2014年に死亡という設定となった。 はからずもドラマのキャラクターは、芸能人その人の人生遍歴を映し出すこともあるのだ。 (文=平田宏利) [全文を読む]

釣りバカ、裸の大将、水戸黄門!?国民的キャラクターを受け継いだ俳優たち

日本タレント名鑑 / 2016年03月05日09時55分

国民的ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』では、大吉役の藤岡琢也さんが亡くなった為、宇津井健さんに代替わりしています。渡鬼シリーズは、次女・五月の娘と息子が子役から変わらず出演しているため、脇役の代替わりが無い印象もありますが、4姉妹の子どもでも、末娘長子の娘・日向子は3代目ですし、長女弥生の孫の勇気も2代目。メインこそ替わりませんが、実は甥姪もメンバーチェンジ [全文を読む]

勝野洋 『太陽にほえろ!』現場で学んだ露口茂の間の使い方

NEWSポストセブン / 2015年04月19日07時00分

藤岡琢也さんの代わりに撃たれて死ぬ役なんですが、その時は『いやあ、記念になった』と。で、次に裕次郎さんのところに挨拶に行ったら、それで最後ですよ。そこからもう抜けられなくなって、自分の意思と違う方向に行くことになりました。 劇団にいる時も興味がなくて、基礎的なことは何もしていませんでした。現場で恥をかき、皆さんからいろいろと言われながら覚えていったという状 [全文を読む]

宇津井健さん 酸素マスクをつけながら遺作「渡鬼」収録した

NEWSポストセブン / 2014年03月20日07時00分

亡くなった藤岡琢也さん(享年76)から2006年4月に引き継いだ泉ピン子(66才)ら5人娘の父親・岡倉大吉役だった。 宇津井さんは1年ほど前から肺気腫を患い、入退院を繰り返していたというが、昨春の『渡鬼スペシャル』の収録時から、その病状は深刻なものだったという。 「酸素マスクをつけながらの収録でした。6秒程度しか言葉を発せられないということで、長い台詞の脚 [全文を読む]

フォーカス