上原徹のニュース

フォー・セインツ with 松坂慶子、デュエットソングが映画「ベトナムの風に吹かれて」主題歌に決定

okmusic UP's / 2015年10月14日14時30分

女優・松坂慶子とフォー・セインツのリードボーカル・上原徹による奇跡のデュエットソング「たまには仲間で」が、松坂慶子主演映画「ベトナムの風に吹かれて」の主題歌に決定した。【その他の画像】フォー・セインツフォー・セインツは、激動の60年代を駆け抜けた“カレッジ・ポップス”の旗手。1968年、「小さな日記」「希望」という後世に残る大ヒット曲を生み出し、今も多くの [全文を読む]

お風呂でリラックス&デトックス♪できるカラオケアプリ『フロオケ(R)』 「風呂の日」1月26日に大原櫻子の「明日も」等、3楽曲を追加リリース

@Press / 2016年01月27日16時00分

株式会社フジパシフィックミュージック(代表取締役社長:上原徹、所在地:東京都港区)は、カラオケアプリ『フロオケ(R)』iOS / Android版に2015年の第66回NHK紅白歌合戦に初登場を果たし、さまざまなジャンルで大活躍中の大原櫻子のヒット曲「明日も」「ちっぽけな愛のうた」「瞳」を、「風呂の日」である2016年1月26日(火)に追加リリースいたしま [全文を読む]

松坂慶子&フォー・セインツ、NHK「歌謡コンサート」生出演でデュエットソング「たまには仲間で」披露

okmusic UP's / 2015年11月11日14時00分

【その他の画像】フォー・セインツ「たまには仲間で」は代表作に「小さな日記」「希望」といったヒット曲を持つ“カレッジ・ポップスの旗手”フォー・セインツのヴォーカルである上原徹と松坂慶子のデュエットソング。 当初、上原徹のソロでのレコーディングが予定されていたが、映画『ベトナムの風に吹かれて』のプロデューサーが「松坂慶子の歌声と映画の役どころにもピッタリ合う! [全文を読む]

松坂慶子とフォー・セインツ上原徹のデュエット誕生! 松坂主演映画の主題歌に

AOLニュース / 2015年10月15日00時59分

女優・松坂慶子と"カレッジ・ポップスの旗手"フォー・セインツのリードヴォーカル、上原徹によるデュエットの新曲「たまには仲間で」が、松坂の主演映画『ベトナムの風に吹かれて』の主題歌に決定した。 1968年のデビュー以来、途切れることなく作曲活動を続けている上原は昨年12月、"人を思いやることの大切さ"をテーマに歌った同曲と、争う子どもたちに向けた愛の歌「子供 [全文を読む]

松坂慶子&フォー・セインツ、11月17日放送のNHK『歌謡コンサート』生出演決定!

AOLニュース / 2015年11月11日17時45分

同曲は、「小さな日記」「希望」を産み落とした"カレッジ・ポップスの旗手"フォー・セインツのヴォーカル、上原徹と松坂慶子のデュエットソング。人が生きていく上で必要な「人を思いやることの大切さ」が込められたメッセージソングとなっている。 二人揃ってのTV生パフォーマンスが見られる貴重な機会となりそうだ。 【参照リンク】 ・フォー・セインツ with 松坂慶子 [全文を読む]

フォーカス