中松義郎のニュース

アパグループ代表 元谷 外志雄著 本当の日本の歴史「理論 近現代史学III&増補版」出版記念並びに代表バースデーイブの会開催

PR TIMES / 2017年06月05日16時06分

その後、日本の歴史と伝統を継承する大和クラブ会長の篠田喜作様より謡曲「高砂」を披露していただいた後、日台文化協会会長、日韓文化協会会長で東京国際大学理事長・総長の倉田信靖様に乾杯のご発声を賜り、スタンフォード大学フーヴァー研究所教授の西鋭夫様、米国カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート様、JUNKO KOSHINO株式会社デザイナーのコシノジュンコ様 [全文を読む]

公益財団法人 アパ日本再興財団主催 第九回「真の近現代史観」懸賞論文受賞作品集「誇れる国、日本〔IX〕」出版記念パーティー開催

PR TIMES / 2016年12月09日15時56分

さらに、衆議院議員の逢沢一郎様、靖國會総代で靖國神社第八代宮司の湯澤貞様、インドセンター代表のヴィバウ・カント・ウパデアーエ様、株式会社ユミカツラインターナショナル代表取締役社長の桂由美様、参議院議員の片山さつき様、サー中松義郎博士、アルジェリア民主人民共和国特命全権大使など22ヶ国29名の大使館関係者や27名の国会議員など多数のご来賓をお迎えし、総勢1 [全文を読む]

「民進党」の党名が企業に「商標出願」されていた…もし認められたらどうなる?

弁護士ドットコムニュース / 2016年04月07日10時54分

「ドクター中松こと中松義郎さんが『日本維新の会』を商標出願し、拒絶査定を受けて、知財高裁まで争ったケースが参考になります。 [全文を読む]

【ドクター中松・86歳】最後(?)の衆院選で吠える! アベノミクスを一刀両断

しらべぇ / 2014年12月14日20時01分

本名、中松義郎。86歳。東大を卒業し、「灯油ポンプ」や「フライングシューズ」など、3000件以上の発明で知られる発明家。2005年には「イグノーベル賞」を受賞している。 1991年の東京都知事選に始まり、今回の衆院選まで14回も立候補を重ねた理由はなんなのか? 86歳で「末期がん闘病中」であることを公表しながら、なぜ闘うのか? しらべぇ編集部では、選挙活動 [全文を読む]

末期がんで「余命1年半」を告白したドクター中松が本誌に「遺言」!

週プレNEWS / 2014年07月12日06時00分

発明が成功すれば、ドクター中松は復活します! ■ドクター中松(どくたーなかまつ) 本名:中松義郎。1928年6月26日生まれ、東京都出身。発明家、実業家 (取材・文/畠山理仁 撮影/本田雄士) [全文を読む]

【東京都知事選】新聞・テレビが伝えない12人の立候補者に迫る「ドクター・中松」

週プレNEWS / 2014年02月03日11時00分

(取材/畠山理仁) ■ドクター・中松(85歳、無所属) 本名:中松義郎。国際創造学者。都知事選は1991年、99年、2003年、07年、11年、12年に続き7回目で、前回は5位(12万9406票)。 [全文を読む]

流行タームで追うIT業界

ガジェット通信 / 2013年03月17日08時00分

また一部ではドクター中松こと中松義郎がフロッピーディスクの発明者だと言われているが、構造の一部について開発メーカーであるIBMと特許契約を交わしているだけで、メインの開発者であったわけではない。 ●トロン 1982年に作られたディズニーのSF映画、ではなく、1984年に東京大学の坂村健教授によって提唱された、コンピュータ・アーキテクチャ再構築プロジェクト [全文を読む]

フォーカス