中野真奈美のニュース

[なでしこ]日テレ、INAC、マイナビが連勝…浦和、相模原が初勝利:第2節

ゲキサカ / 2017年04月03日11時17分

前半19分にFW中野真奈美が決めた左足弾が決勝点になった。マイナビも2連勝だが、得失点差で3位となっている。 ノジマステラ神奈川相模原はホームでAC長野パルセイロ・レディースに3-2で競り勝った。FW南野亜里沙が2ゴールの活躍を見せた。昇格組の相模原は1部リーグ初勝利を挙げた。 8日はなでしこリーグ杯を行うためにリーグ戦は一時中断。リーグ戦の次節は4月15 [全文を読む]

[なでしこ]3か月半ぶりリーグ再開!日テレの独走態勢さらに固まる:第12節

ゲキサカ / 2016年09月12日18時01分

さらに同32分にはMF嘉数飛鳥のシュートがクロスバーに跳ね返ったところをMF中野真奈美が押し込み、逆転に成功。後半は相手に9本のシュートを浴びるなどしたが猛攻を耐えて、2-1で逃げ切った。 AC長野パルセイロはホームでジェフユナイテッド千葉に2-3で敗れた。前半8分に失点するも、同38分にMF齊藤あかね、後半17分にDF坂本理保がゴールネットを許して逆転に [全文を読む]

[なでしこ]なでしこL1部MVPは阪口が初受賞!ベストイレブンには優勝した日テレから7人

ゲキサカ / 2015年11月10日21時48分

■チーム表彰 【1部】 ▽レギュラーシリーズ 優勝:日テレ・ベレーザ 2位:INAC神戸レオネッサ 3位:ベガルタ仙台レディース ▽エキサイティングシリーズ 優勝:日テレ・ベレーザ 2位:ベガルタ仙台レディース 3位:INAC神戸レオネッサ フェアプレー賞:浦和レッズレディース 【2部】 優勝:AC長野パルセイロ・レディース 2位:ノジマステラ神奈川相模 [全文を読む]

[なでしこ]日テレが敗れ大混戦!新潟LがINAC撃破で唯一の2連勝、2位浮上

ゲキサカ / 2015年10月19日07時21分

前半26分にFW菅澤優衣香のゴールで千葉が先制に成功したが、後半21分に仙台がMF中野真奈美のゴールで追いつき、ドローに持ち込んだ。 この結果、日テレは首位をキープしたものの、勝ち点9で足踏み。2位には連勝で勝ち点を8に伸ばした新潟が浮上。INACが3位に後退した。 全5節で争われる短期決戦。25日に行われる第3節では、日テレと新潟による直接対決が行われる [全文を読む]

[なでしこ]日テレが阪口V弾でINACとの天王山制す!勝ち点1差で残り3節へ:第15節

ゲキサカ / 2015年09月14日06時30分

和歌山県橋本市運動公園陸上競技場で大阪高槻と対戦した仙台は、前半8分にMF中野真奈美が直接FKを決めて先制。同29分にはFW小野瞳がPKを決めて加点。その後、大阪高槻MF巴月優希に1点を返されたが、リードを守り抜き、勝ち点3を重ねた。首位INACとは勝ち点4差となっている。 その他の試合でも順位に変動はなかったが、4位・ジェフユナイテッド千葉レディースはホ [全文を読む]

[なでしこ]2014シーズン・得点ランキング

ゲキサカ / 2014年08月11日09時36分

※17節終了 1位:14得点 高瀬愛実(INAC) 2位:11得点 菅澤優衣香(千葉) 3位:9得点 松岡実希(岡山) 4位:8得点 阪口夢穂(日テレ) 山崎円美(新潟) 宮間あや(岡山) 7位:6得点 吉良知夏(浦和) 薊理絵(AS埼玉) 伊藤香菜子(AS埼玉) 荒川恵理子(AS埼玉) 籾木結花(日テレ) 中野真奈美(岡山) 清家貴子(浦和) ▼関連リン [全文を読む]

なでしこAS出場選手が確定…8.23西が丘で開催

ゲキサカ / 2014年08月04日17時30分

■SELVA(奇数位チーム、INAC、湯郷ベル、仙台、千葉、吉備国大) ▽GK 18 ★海堀あゆみ(INAC) 4回目 1 福元美穂(湯郷ベル) 7回目 ▽DF 5 ★甲斐潤子(INAC) 4回目 12 ★三宅史織(INAC) 初出場 2 長船加奈(仙台) 4回目 4 浜田遥(仙台) 初出場 3 櫻本尚子(千葉) 初出場 13 吉武愛美(吉備国大) 初出 [全文を読む]

フォーカス