伊東絹子のニュース

あの大ブームダイエット仕掛け人たちは今

WEB女性自身 / 2014年01月07日07時00分

’53年から活躍した八頭身モデル伊東絹子、’88年骨盤体操を広めた川津祐介、’07年DVD150万セットが売れたビリー隊長。ダイエット界を席巻した人物たちの「今」追った。 伊東絹子(81)は、’57年デザイナーに転身するべくパリへ旅立ち、’58年には銀座みゆき通りに小さな洋装店を開業。’68年にエリート外交官と結婚して以降は表舞台から姿を消す。’95年、6 [全文を読む]

新人女子の靴は「何㎝ヒール」が無難なのか 楽チン「ぺたんこ靴」はカジュアルすぎてNG!

東洋経済オンライン / 2017年06月10日08時00分

人材派遣・紹介サービスや教育事業を手掛けるキャプラン社の教育部門、Jプレゼンスアカデミー事業部のチーフインストラクター・伊東絹子氏は、新人女子が押さえておきたいポイントをこう指摘する。「最近では、スリッポン(靴ひものないスニーカー)を認めていたり、内勤用の内履きは比較的自由だったりと、企業によって規定はさまざま。一般的なビジネスマナーに基づけば、かかととつ [全文を読む]

新人女子は職場でどんな服を着るのが正解か 「オフィスカジュアル」は一体どこまでOK?

東洋経済オンライン / 2017年05月09日11時00分

こう話すのは、人材派遣・紹介サービスや教育事業を手掛けるキャプランの教育部門、Jプレゼンスアカデミー事業部のチーフインストラクター、伊東絹子氏だ。つまり、あくまでも仕事着という位置づけだ。オフィスカジュアルで失敗する人は、「カジュアル」という言葉に引っ張られて、「オフィスで着るカジュアルウェア」と勘違いしているのかもしれない。まずは、そのイメージの修正から [全文を読む]

新入社員は「歓迎会」をどう乗り切るべきか 飲めない人でも「ビールで乾杯」自体が重要

東洋経済オンライン / 2017年04月06日08時00分

それを念頭に置いて行動すれば、大きな失敗はないでしょう」と話すのは、人材派遣・紹介サービスや教育事業を手掛けるキャプランの教育部門、Jプレゼンスアカデミー事業本部のチーフインストラクター・伊東絹子氏だ。新入社員が「配属先にどんな先輩たちがいるのか」と思う一方で、会社の先輩も「今年はどんな新人が入ってくるのだろう」と、気にしているハズだ。歓迎会の目的は、この [全文を読む]

ゴダイゴのミッキー吉野氏 鉄観音茶でダイエット成功の過去

NEWSポストセブン / 2013年04月25日07時00分

昭和28年にミス・ユニバース世界大会で伊東絹子が3位に入賞する快挙を成し遂げたことで、それまで着物を着ていたためボディーラインを気にしていなかった女性たちがこぞって美容体操というものにめざめたところだった。和田式はミス・ワールドを育てた実績で人気となり、体操特集は何号にもわたって紹介されている。さらに加山雄三の母である女優・小桜葉子も整美体操の指導者とし [全文を読む]

フォーカス