内田博のニュース

人気占い師・ゲッターズ飯田の日本ダービー予想「ワールドエースの福永騎手はソバを食べなさい」

週プレNEWS / 2012年05月25日17時00分

当日の運気は出走予定全馬のうち一番で、騎乗する内田博幸騎手の運気も全騎手の中で最高です。内田博騎手はバカみたいに運がいい人ですね。今まで運だけできてますね。こんな人も珍しい。 ―……いえいえ、内田博騎手は地方競馬出身で、通算3000勝以上の大ベテラン。運だけなんてことはゼッタイありません。 飯田 あくまで運勢の話です。とにかく感覚と運と瞬発力がスゴい。勝負 [全文を読む]

「週刊女性」が「共謀罪」10P大特集!「テロリストには役立たず、戦争反対運動つぶしに役立つ」と徹底批判

リテラ / 2017年04月22日18時00分

九州大学の内田博文名誉教授は記事のなかでこのようにコメントしている。「何が犯罪で、どういう刑罰を科すかあらかじめ法律で決めておき、社会に有害な結果が発生したことだけを犯罪とする刑法の基本原則に反しています。しかも、行為ではなく思想や信条、あるいは、どういう集団に属しているかで処罰が事実上、決まってしまう。人権侵害で、その意味では違憲と言っていい」 [全文を読む]

サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「デンコウアンジュの一発ある」

アサ芸プラス / 2016年10月13日17時56分

コンビを組む内田博騎手も「変わり身は見込める。楽しみ」と、本番への好感触を得ている様子だった。 血統的にはフジノパーシア、スリージャイアンツの両天皇賞馬が一族にいる程度だが、母の父が凱旋門賞勝ちのマリエンバード、曾祖母の父がサンデーサイレンスというのが何とも魅力。“一発”があって不思議はない。 [全文を読む]

~相続サポートセンター東京(すばる会計事務所)の「川柳で綴るエンディングノート」エンディングノートの無料ダウンロード~川柳とエンディングノートをコラボした新企画~

PR TIMES / 2014年08月08日15時19分

応募総数1570作品の中から、台東川柳人連盟理事長内田博柳と第二回相続川柳選考委員会による選句を経て、年間選者賞(1作品)、ファミリア・すばる賞(1作品)、年間優秀賞(10作品)の計12作品と月間優秀賞(36作品)が選ばれました。 今回ダウンロードできる「川柳で綴るエンディングノート」では、上記作品の掲載のほか川柳記入欄とエンディングノート項目記入欄を設 [全文を読む]

第二回相続川柳~川柳で綴るエンディングノート~ 年間大賞作品発表のお知らせ

PR TIMES / 2014年07月31日14時53分

応募総数1570作品の中から、台東川柳人連盟理事長内田博柳と第二回相続川柳選考委員会による選句を経て、年間選者賞(1作品)、ファミリア・すばる賞(1作品)、年間優秀賞(10作品)の計12作品が選ばれました。受賞者の皆様には、賞品として年間選者賞、ファミリア・すばる賞には1万円分の商品券を、年間優秀賞には三千円分の商品券を贈呈致します。*今回の受賞作品につい [全文を読む]

馬主が査定した有力騎手(3)マイネルのランク争いは熾烈

アサ芸プラス / 2013年01月30日09時59分

昨年のリーディングで4位だった内田博幸(42)も巻き返しは必至だ。 「11年5月の大井競馬場で落馬し、12年1月、8カ月ぶりに復帰してからは、3冠馬ゴールドシップとのコンビでターフを沸かせてくれました。今年はトップに返り咲くんじゃないですかね。ウチパクさんは、たとえレース中に片方のアブミが外れても、両膝を巧みに締めて、諦めずに追ってくれる一流ジョッキー。有 [全文を読む]

フォーカス