加藤宣明のニュース

デンソー、「将棋電王戦 FINAL」に新開発のロボットアーム「電王手さん」を提供

JCN Newswire / 2015年03月05日17時08分

Aichi, Japan, Mar 5, 2015 - (JCN Newswire) - 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司 以下、ドワンゴ)および公益社団法人 日本将棋連盟(東京都渋谷区、会長:谷川浩司 以下、日本将棋連盟)、株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:加藤宣明 以下、デンソー)は、ドワンゴと日本将棋連盟 [全文を読む]

トヨタ章男社長、好き嫌い人事横行で大波乱 邪魔者は放逐、質実剛健謳うも派手な露出好き

Business Journal / 2015年02月10日06時00分

現社長の加藤宣明氏(66)は会長に就く。 デンソーはいつもオーソドックスなトップ人事を行う会社であり、取締役でもない人を抜擢する人事は珍しい。同社の社長人事は事務系と技術系のたすきがけなので、事務系の加藤社長の次は、生産部門を束ねる人格識見とも高い技術系の鹿村氏が「当確」のはずだった。 しかし、豊田社長が難色を示した。トヨタにとってデンソーやアイシン精機な [全文を読む]

デンソー 取締役社長 加藤 宣明 年頭あいさつ(抜粋)

JCN Newswire / 2015年01月06日16時10分

取締役社長の加藤宣明から社員に向けた年頭あいさつの抜粋は以下の通りです。新年あけましておめでとうございます。まずは昨年の社員の皆さんの頑張りと、その頑張りを支えて頂いたご家族の皆さんに深く感謝いたします。昨年の自動車市場は日本、タイ、ブラジルなどでは前年割れになりましたが、北米や中国市場は拡大し、世界全体としては前年比3%の成長を遂げました。デンソーでは、 [全文を読む]

アベノミクス円安の功罪 国内生産強化の動きの一方、“円安倒産”は増加

NewSphere / 2014年10月10日11時40分

ブルームバーグによると、デンソーの加藤宣明社長は3日のインタビューで、「国内生産をある程度維持すること、あるいは生産量を増やすことさえも可能です」と語ったという。◆国内の自動車産業の“空洞化”が止まる? リーマン・ショック後、自動車販売の世界的不振により、日本国内での自動車生産台数は、2007年の1160万台から、2009年の790万台へと大幅に減少した [全文を読む]

日本のエレクトロニクス技術者育成を推進する「電気・電子系技術者育成協議会」を設立

PR TIMES / 2014年08月25日16時49分

設立時の正会員として株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市 代表取締役社長:加藤宣明)、株式会社デンソー技研センター(本社:愛知県安城市 代表取締役社長:湯川晃宏)、デンソーテクノ株式会社(本社:愛知県大府市 代表取締役社長:杉浦健悟)、トヨタテクニカルディベロップメント株式会社(本社:愛知県豊田市 代表取締役社長:吉田健)、株式会社日経BP(本社:東京都港 [全文を読む]

株式会社デンソー様 「ARPEGGiO(アルペジオ)」に採用

PR TIMES / 2012年12月07日15時40分

トヨタ純正カーナビのスマートフォン連携情報サービスにVoiceTextが搭載 株式会社デンソー様によるスマートフォン連携情報サービス「ARPEGGiO(アルペジオ)」では、新機能としてHOYAサービスの音声合成ソフトウェアVoiceTextを採用した情報サービス「ニュース」が登場 HOYAサービス株式会社(東京都新宿区、代表取締役 大原 幸男)音声ソリュー [全文を読む]

フォーカス