勝野哲のニュース

国策・「妄想」東電再編、電力各社が猛反発…巨額事故費用抱える東電の押し付け合い

Business Journal / 2017年05月25日06時00分

実際、あれほどの事故を起こしながら、その総括も済んでいない東電とくっつくとなれば、反発は必至です」 同日に会見した電気事業連合会の勝野哲会長(中部電力社長)も、東電との再編は「お互いにメリットがないと成立しない」とばっさり切り捨てた。 各社が懸念するのが当初から倍増し、22兆円にも膨らんだ福島第一原発の事故対応費用だ。 東電は新々総特で事故対応費用の拠出方 [全文を読む]

地元食材を生かした感動の一杯を堪能!『ラーメンウォーカー2017』第3弾発売中! 編集者の本音トークも交えて最新版オススメ情報をお届け!

PR TIMES / 2016年11月19日10時36分

今回は、ラーメンウォーカーイチの食べ歩き編集者、「ラーメンWalker TV2」でもおなじみの勝野哲史からとっておきの話が出てきましたので、ここに紹介します。__________________________________________________北陸を訪れたことがあればわかる「水が旨い」こと!つまりはラーメンのスープも旨いんです 2年ほど前、東 [全文を読む]

進化系「煮干し」、個性豊かなご当地麺など、新潮流の一杯はこれだ!『ラーメンウォーカー2017』第2弾発売!! 編集者の本音トークも交えて最新版オススメ情報をお届け!

PR TIMES / 2016年10月29日10時32分

今回は、どのエリアの掲載店のラーメンも食べている編集部イチの食べ歩き編集者、「ラーメンWalker TV2」でもおなじみの勝野哲史からおもしろい話が出てきましたので、ここに紹介します。__________________________________________________名立たる煮干しラーメン店の店主がこぞって崇拝!知る人ぞ知るラーメン店は、茨 [全文を読む]

「地熱発電の日」を制定

PR TIMES / 2016年09月02日15時35分

~国内初の商用地熱発電が開始された10月8日を「地熱発電の日」と制定~ JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:黒木啓介)は、日本地熱協会(会長:後藤弘樹)、電気事業連合会(会長:勝野哲)とともに10月8日を「地熱発電の日」と制定しました。 本年10月8日は、国内初の商用地熱発電所である松川地熱発電所(岩手県八幡平市)が昭和41年に運転を開始して、ちょうど [全文を読む]

凸版印刷、電子チラシサービス「Shufoo!」を活用した公共インフラ企業契約者向けアプリを開発し、中部電力に提供

PR TIMES / 2016年04月12日11時48分

今回、中部電力株式会社(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:勝野哲、以下 中部電力)と共同で中部電力の家庭向けWEBサービス「カテエネ」(※2)の会員向けアプリを開発し、2016年4月12日より、提供を開始します。[画像1: http://prtimes.jp/i/5565/27/resize/d5565-27-133630-1.jpg ] 電力の小売り自 [全文を読む]

ADDIX、中部電力「みんなの得トクひろば」の委託運営を開始。2016年3月17日(木)サイトオープン。

PR TIMES / 2016年03月17日15時21分

デジタルマーケティング会社の株式会社ADDIX(所在地:東京都港区、代表取締役:酒井大輔 以下、ADDIX)は、中部電力株式会社(本店:愛知県名古屋市、代表取締役社長:勝野哲 以下、中部電力)の家庭向けWebサービス「カテエネ」において、新たなサービスである、商品や試供品などを提供する「みんなの得トクひろば https://tokutoku-park.ch [全文を読む]

三菱重工、空冷ヒートポンプチラー「MSV」の共同開発・販売について

JCN Newswire / 2016年02月16日17時06分

ビル用ガス空調や工場用ボイラーからの更新で大幅な省エネを実現TOKYO, Feb 16, 2016 - (JCN Newswire) - 三菱重工業株式会社(取締役社長:宮永俊一、所在地:東京都港区)と中部電力株式会社(代表取締役社長:勝野哲、所在地:愛知県名古屋市)は、ビル用のガス空調や工場用のボイラーからの更新で大幅な省エネが可能な空冷ヒートポンプチラ [全文を読む]

フォーカス