北澤功のニュース

ムササビの不倫が過激!? 膣に栓して、それをこじ開け…衝撃のげっ歯類交尾を獣医が暴露

tocana / 2016年10月10日13時00分

――大田区平和島にある『五十三次どうぶつ病院』の北澤功先生は、大学の獣医学科を卒業後、動物園に獣医師として勤務した経験を持つ。北澤先生に直接聞いた、少し過激な動物の秘密とは? 人間の世界にも動物の世界にも浮気や不倫はある。人間が貞操帯を発明したように、動物の中にも天然の貞操帯=交尾栓を使う者がいる。なんと、ムササビのオスなどは交尾が終わるとメスの膣に“栓” [全文を読む]

動物の地震予知能力について獣医師が語る! トカゲの行動は要チェック!!

tocana / 2016年09月26日08時00分

――大田区平和島にある『五十三次どうぶつ病院』の北澤功先生は、大学の獣医学科を卒業後、動物園に獣医師として勤務した経験を持つ。『獣医さんだけが知っている動物園のヒミツ 人気者のホンネ』(辰巳出版)という、動物の不思議な生態をコミック仕立てにした本が好評となっており、筆者はその編集担当として参加した。だが、同書の性質上、性的な内容やグロテスクな内容は残念なが [全文を読む]

「チンパンジーは煮込み、小動物はポリデントで肉溶かす」骨格標本作りの地獄絵図を獣医師が語る

tocana / 2016年09月21日08時00分

――大田区平和島にある『五十三次どうぶつ病院』の北澤功先生は、大学の獣医学科を卒業後、動物園に獣医師として勤務した経験を持つ。北澤先生に直接聞いた、少し過激な動物の秘密とは? 命あるものはいつか死ぬ。それは動物園の動物も野生に生きる動物も同様だ。 動物園で死んだ動物は、宗教的な葬式や埋葬は行わず、死因を明らかにするために解剖が行われる。死んだ動物を解剖する [全文を読む]

残酷度は共食い以上!? ライオンの「子殺し」の実態を獣医が明かす

tocana / 2016年09月10日08時00分

――大田区平和島にある『五十三次どうぶつ病院』の北澤功先生は、大学の獣医学科を卒業後、動物園に獣医師として勤務した経験を持つ。『獣医さんだけが知っている動物園のヒミツ 人気者のホンネ』(辰巳出版)という、動物の不思議な生態をコミック仕立てにした本が好評となっており、筆者はその編集担当として参加した。だが、同書の性質上、性的な内容やグロテスクな内容は残念なが [全文を読む]

「指を陰部に…」獣医師がチンパンジーやオランウータンの過激な“性”を衝撃暴露

tocana / 2016年09月10日07時00分

――大田区平和島にある『五十三次どうぶつ病院』の北澤功先生は、大学の獣医学科を卒業後、動物園に獣医師として勤務した経験を持つ。『獣医さんだけが知っている動物園のヒミツ 人気者のホンネ』(辰巳出版)という、動物の不思議な生態をコミック仕立てにした本が好評となっており、筆者はその編集担当として参加した。だが、同書の性質上、性的な内容やグロテスクな内容は残念なが [全文を読む]

フォーカス