原田宗彦のニュース

館山・南房総地域におけるスポーツ観光シンポジウム

PR TIMES / 2014年02月14日10時12分

【催事概要】 名称:館山・南房総地域におけるスポーツ観光シンポジウム ~トライアスロン等アウトドアスポーツによる観光活性の推進~ 日時:平成26年3月7日(金)14:00~17:30 13:30受付開始 会場: 館山商工会議所 (千葉県館山市八幡821) 登壇者:(コーディネーター)原田宗彦/早稲田大学スポーツ科学学術院教授 (パネリスト) 八木和広/国 [全文を読む]

松山英樹 ロレックスとのスポンサー契約でブランド力絶大

NEWSポストセブン / 2016年11月22日16時00分

「野球もテニスも、30代半ばが実質的な選手寿命と考えれば、生涯収入で最も有利なのはゴルフの松山くんでしょう」(早稲田大学スポーツ科学学術院の原田宗彦教授)との見方もある。 実際、世界レベルでの人気、ブランド価値の評価が急上昇しているのは松山だ。10月以降の大活躍もあって世界ランキングは6位に上がり、ロレックスとのスポンサー契約も獲得した。 「これは日本人 [全文を読む]

原博実氏がJリーグ副理事長就任 元日本代表MF福西崇史氏は特任理事に

超ワールドサッカー / 2016年03月09日17時39分

【理事・監事・特任理事 一覧】※は新任◆チェアマン村井満(公益社団法人 日本プロサッカーリーグ)◆副理事長※原博実(公益社団法人 日本プロサッカーリーグ)◆常務理事中西大介(公益社団法人 日本プロサッカーリーグ)◆理事※木下 由美子(公益社団法人 日本プロサッカーリーグ)◆理事(非常勤)有森裕子(株式会社RIGHTS. 取締役)井畑滋(株式会社鹿島アントラ [全文を読む]

原博実氏のJリーグ副理事長就任が正式決定…福西崇史氏は特任理事に

ゲキサカ / 2016年03月09日16時58分

以下、理事・監事・特任理事一覧(※は新任) ▼チェアマン 村井満(公益社団法人日本プロサッカーリーグ) ▼副理事長 原博実(公益社団法人日本プロサッカーリーグ)※ ▼常務理事 中西大介(公益社団法人日本プロサッカーリーグ) ▼理事 木下由美子(公益社団法人日本プロサッカーリーグ)※ ▼理事(非常勤) 有森裕子(株式会社RIGHTS.取締役) 井畑滋(株式 [全文を読む]

セ・リーグ、ファン無視の暴挙!ネット放送、説明もなく突然終了 各球団の思惑にバラつき

Business Journal / 2015年05月10日06時00分

スポーツマーケティングに詳しい、早稲田大学スポーツ科学学術院の原田宗彦教授はこう語る。 「『プロ野球チャンネル セ』は、日本野球機構とグーグルの提携事業により運営されており、広告収入で放映権料を賄っていました。しかし、今年に入り広告収入が思わしくなく、グーグルが経営戦略を変更、終了となってしまいました」 ●リーグとしての取り組みが希薄なセ 同サービスのパシ [全文を読む]

札幌・野々村社長、名古屋・久米社長らをJ理事に選任

ゲキサカ / 2015年04月28日20時45分

以下、理事・監事・特任理事一覧 ▽チェアマン 村井満 公益社団法人 日本プロサッカーリーグ ▽専務理事 中野幸夫 公益社団法人 日本プロサッカーリーグ ▽常務理事 大河正明 公益社団法人 日本プロサッカーリーグ 中西大介 公益社団法人 日本プロサッカーリーグ ▽理事(非常勤) 有森裕子 株式会社RIGHTS. 取締役 井畑滋 株式会社鹿島アントラーズ・エ [全文を読む]

プロ野球球団増加は、“打倒デフレの新兵器” 安倍首相の提言を海外紙が報道

NewSphere / 2014年05月22日11時51分

ロイターには、早稲田大学スポーツ科学学術院原田宗彦教授のコメントが紹介されている。同氏によれば、新しい球団のスポンサーになりたいという企業がない限りは球団の増加は難しく、確固とした財政基盤がなければ良い選手を抜擢したり、チームの強さのバランスを保ったりすることは難しい。 一方でロイターは、近畿日本鉄道が球団のオーナー断念した時に、日本の2リーグ制は決定的な [全文を読む]

フォーカス