古田たかしのニュース

奥田民生、メモリアルイヤーを締め括るSPワンナイトショウが開催決定

okmusic UP's / 2015年10月24日11時00分

当日は2部制で行なわれ、1部は初期の奥田民生を支えた古田たかし、根岸孝旨、長田進、斎藤有太によるバンドと、現在の小原礼、湊雅史、斎藤有太によるバンドを、楽曲に応じてバックに豪華ゲストミュージシャンを迎え入れる。2部は、奥田民生史上初となる、大編成のスペシャルオーケストラを率いてのライブになるとのこと。なお、チケットは、10月23日(金)18:00よりSMA [全文を読む]

PUFFY「3人目のPUFFYを決める時が来たのです!」20周年ライブの豪華ゲスト第1弾が発表

Entame Plex / 2016年10月05日23時44分

今回発表されたのは、スチャダラパーのANIとBose、OKAMOTO'Sのオカモトコウキ、フジファブリックの金澤ダイスケ、流石組、Char、東京スカパラダイスオーケストラのNARGOと北原雅彦、GAMO、古田たかし、柳沢二三男、LOW IQ 01、ROLLY、エレキコミックのDJやついいちろうという邦ロックからヒップホップの大物、DJに振付師/ダンサーな [全文を読む]

吉田豪インタビュー:安齋肇「本業のキャラクターデザインで稼ぎたいけどまったく仕事ない」(2)

デイリーニュースオンライン / 2016年10月02日17時05分

いろんな意味でその三浦憲治っていう人に助けられたし、あと音楽は古田たかしっていう、いまCharさんと一緒にやってるドラムの人なんですけど、中学のときにカルメン・マキとOZでデビューしたっていう筋金入りのロックの人が全体の音楽をいろいろやってくれてて。もちろん主役の前野健太の歌も全部、古田君がアレンジやって。音楽がまたいいんだ。梅津和時さんってRCのサックス [全文を読む]

「奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”」がパッケージ化!

okmusic UP's / 2016年06月02日12時30分

【その他の画像】奥田民生この日は、世代を超えて奥田と日頃から親交のあるミュージシャンが大集結! 2部制で行なわれ、1部は初期の奥田民生を支えた、古田たかし、根岸孝旨、長田進、斎藤有太によるバンドと、現在の小原礼、湊雅史、斎藤有太によるバンドを、楽曲に応じてバックに豪華ゲストミュージシャンを迎え入れた。2部は、奥田民生史上初となる大編成のスペシャルオーケスト [全文を読む]

全曲オンエア決定!豪華アーティストが多数参加した、奥田民生の生誕50年となるメモリアルイヤーを締めくくるイベントをWOWOWで独占放送!

PR TIMES / 2016年01月28日12時03分

[画像2: http://prtimes.jp/i/1355/3053/resize/d1355-3053-199071-12.jpg ] 斎藤が古田たかし(ドラム)、長田進(ギター)、根岸孝旨(ベース)を呼び込み、第1部がスタート。このメンバーは奥田がソロになってからの最初の10年間、一緒にライブを行ってきた盟友たち。そして、ゲストのトップを飾るOKAM [全文を読む]

奥田民生、生誕50周年を締め括るSPライブがWOWOWにて放送決定

okmusic UP's / 2015年11月29日14時00分

奥田のミュージシャン人生を投影した顔ぶれが織り成す2部構成のステージは必見! (c) 2008-2015, WOWOW INC.■【『奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン"』WOWOWプライム放送 詳細】放送日時:2016年1月30日(土) 夜6:00〜 収録日:2015年12月22日 収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA <ゲストア [全文を読む]

祝!奥田民生50歳。彼と親交のあるゲストアーティストを招き行なう第1部と、バンドと大編成のスペシャルオーケストラで行なう第2部のライブをWOWOWがお届け!

PR TIMES / 2015年11月28日12時22分

■■■WOWOW番組情報■■■ 奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン” 放送日:2016年1月30日(土)夜6:00[WOWOWプライム] 収録日:2015年12月22日 収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA 番組特設サイト:http://www.wowow.co.jp/music/okudatamio/ ゲストアーティスト:うつみ [全文を読む]

大塚愛、聖夜に初の弾き語りライヴ!

okmusic UP's / 2013年12月27日11時00分

途中、彼女のライヴではおなじみのベーシストの山口寛雄やドラムの古田たかしがトナカイのスタッフに引かれてサンタの格好で登場。会場は熱気に包まれた。 アンコールでは、先日行なわれた10周年のアニヴァーサリーライヴ『大塚 愛 LOVE IS BORN~10th Anniversary 2013~』のDVD&Blu-rayリリースや「さくらんぼ-カクテル-」の一斉 [全文を読む]

11月16日(土)、東京・Zepp DiverCityにて行なわれた、「名盤ライブ SOMEDAY 佐野元春」のライブレポートをお届け!!!

@Press / 2013年11月18日08時00分

バックを務めたのは、古田たかし(Dr)、長田進(Gt)、佐橋佳幸(Gt)、Dr.kyOn(Key)、西本明(Key)、井上富雄(Ba)、スパム(Per)、ダディ柴田(Sax)、堂島孝平(Cho)、佐々木久美(Cho)。過去に佐野元春とがっちりタッグを組んだザ・ハートランドとザ・ホーボーキング・バンドから選抜されたメンバーがほとんど。そして、ザ・ハートランド [全文を読む]

『ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2012』第1弾で奥田民生、吉井和哉、斉藤和義ら12組

リッスンジャパン / 2012年09月13日11時00分

50音順●トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」長田進(ギター)押葉真吾(ベース)十川ともじ(ピアノ、キーボード)土屋潔(ギター)古田たかし(ドラム)和田春彦(バンド・マスター、キーボード)50音順 [全文を読む]

佐野元春、東阪ビルボードライブにて初の3ヵ月連続公演が決定

リッスンジャパン / 2012年01月27日12時00分

2012年8月で5周年を迎えるビルボードライブが初の試みとして開催する今回の3ヵ月連続公演では、バッキング・メンバーである古田たかし(Dr)、Dr.kyOn(key)、井上富雄(b)とともに、ヒット曲はもちろんホールコンサートなどではあまり演奏されない楽曲も披露。さらには時折ゲストミュージシャンを迎え、その夜限りのセッションを行うことも企画されている模様だ [全文を読む]

フォーカス