土屋品子のニュース

知事選検証~自治体別得票数から見えてきたもの

クオリティ埼玉 / 2015年08月12日10時31分

例えば春日部市を例にすれば、土屋品子衆議院議員も石川良三市長も“反上田”の急先鋒だった。しかし、上田が28,030、塚田が10,604と、上田が塚田を大きく引き離している。ちなみに、昨年12月に行われた総選挙は、土屋品子(自民)が、69,438、山内康一(民主)18,041、中村匡志(次世代)6,983という票数だった。14区エリアに入る旧庄和町では、三ツ [全文を読む]

秋篠宮同妃両殿下の御臨席・日ラオス外交関係樹立60周年記念夕食会を開催

Global News Asia / 2015年03月06日02時09分

この夕食会には、日本側から河村建夫 日ラオス友好議連会長、土屋品子同議連幹事長、門川大作京都市長、アジアの障害者活動を支援する会の八代英太顧問。ラオス側からは、ソムディ計画投資大臣、ケンマニー商工業大臣、アルンケオ外務副大臣などが参加した。 最初に、ケントン・ヌアンタシン駐日ラオス大使から「日ラオス外交関係樹立60周年記念夕食会を開くことができて光栄です [全文を読む]

春嵐を呼ぶ4月の統一地方選

クオリティ埼玉 / 2015年02月04日13時11分

地元の土屋品子代議士はもちろん井上氏を支援。しかし、前々回の国政では、土屋氏は白岡支部長の小島市長をはじめとした組織に応援を受け、おまけに選挙違反まで出し、小島市長の有力参謀が逮捕されてしまった。さらには、自民県連を追われた大物、佐久間県議が小島市長と近いところから、自民県連も目の色をかえている。知事イコール、岡県議。自民イコール井上氏。市民はとまどいの色 [全文を読む]

山口泰明衆議院議員政経パーティ1,000人あふれる~河村建夫自民党選挙対策委員長講演 安倍政権を語る~

クオリティ埼玉 / 2014年06月14日01時17分

石破茂自民党幹事長、菅義偉内閣官房長官、谷垣禎一法務大臣、茂木敏充経済産業大臣、額賀福志郎衆議院議員、地元埼玉県からは上田清司埼玉県知事、関口昌一参議院議会議員、田中良生衆議院議員、牧原秀樹衆議院議員、土屋品子衆議院議員、神山佐市衆議院議員等多くの来賓が集まり、山口泰明氏の厚い人脈、人望が感じられた。山口氏は現在衆議院総務委員会筆頭理事をはじめ自民党経理局 [全文を読む]

田中暄二(けんじ)久喜市長―未来を語るつどい―熱気で会場満開!

クオリティ埼玉 / 2014年03月31日13時38分

また、関口昌一参議院議会議員、西田実仁参議院議会議員、古川俊治参議院議会議員、土屋品子衆議院議員、三ツ林裕巳衆議院議員、樋口邦利埼玉県議会議長、梅澤佳一県議会議員、岡重夫県議会議員、権守幸男県議会議員、中山登司男前菖蒲町長、本多健治前鷲宮町長、地元久喜市議会議員等の挨拶、紹介がされた。 4月20日執行予定の久喜市長選挙に向けて、田中けんじ市長は合併2期目の [全文を読む]

フォーカス