坂本乙女のニュース

土屋太鳳「何が震えるか分からない」紅白リハ後の胸の内

モデルプレス / 2016年12月30日12時18分

女優を目指す中で「なかなかオーディションで役をつかむことが出来なくて最初に『つかんだ!』と自分ではっきり感じたのが大河ドラマ『龍馬伝』の坂本乙女さんの子ども時代でした」とこれまでを振り返りつつも「全く一度も想像もしなかった時間が紅白歌合戦のステージで表現をするということでした」と、率直な思いを明かした。 ◆不安と意気込み 紅白のステージに立つことに対して「 [全文を読む]

星野真里にファンから“激太り注意報”発令! “まな板ヌード”には、「あれから10年、どうなった?」と興味津々

おたぽる / 2016年04月09日09時00分

「星野といえば、1995年から出演していたドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)で、武田鉄矢演じる金八先生の娘・坂本乙女役を演じ、『武田鉄矢からこんな可愛い娘は誕生しないだろ!』というツッコミもありつつ、『乙女って名前が本当に似合う』『こんな可愛い娘がいたら、寄り道せず家に帰る』など、清純派なイメージで、世代を問わず男性からの人気を獲得していました。それ [全文を読む]

星野真里、第1子妊娠を発表「安心と想像を超える喜び」

モデルプレス / 2015年02月12日12時16分

星野はTBS「3年B組金八先生」で金八先生の長女・坂本乙女役を演じ注目を集め、その後もNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」「龍馬伝」「ゲゲゲの女房」に出演。昨年は東海テレビ「シンデレラデート」で主演をつとめるなど活躍する。高野アナウンサーとは11年9月に結婚。(modelpress編集部) [全文を読む]

「るろ剣」に朝ドラヒロイン…抜擢続く美女・土屋太鳳に迫る「苦しい時代もあった」 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2014年08月12日06時00分

これまでにそれほどまでに思い入れのある役を演じたことは?土屋:それが「龍馬伝」なんですよ!坂本乙女の少女期を演じたんですけど、そのときはオーディションの記憶がないくらいすごく気合が入ってて(笑)。初めてのドラマだし、専門用語の意味も分からないし、全部全力でやって。すごく思い出に残っています。 [全文を読む]

福山龍馬が甦る! 大河ドラマ『龍馬伝』10月放送開始

PR TIMES / 2013年09月26日13時33分

■ 『龍馬伝』 制作年:2010年/60分/全48話 演出:大友啓史(大河ドラマ『秀吉』、ドラマ『ハゲタカ』『ちゅらさん』、映画『るろうに剣心』ほか) 出演:福山雅治(坂本龍馬)、香川照之(岩崎弥太郎)、大森南朋(武市半平太)、佐藤健(岡田以蔵)、寺島しのぶ(坂本乙女)、 真木よう子(楢崎龍)、児玉清(坂本八平)、蟹江敬三(岩崎弥次郎)、武田鉄矢(勝麟太 [全文を読む]

西郷隆盛はぽっちゃり好き!? 幕末志士たちの性癖、あだ名、趣味…

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月23日11時30分

あの坂本龍馬を育てた姉が、坂本乙女なんて名前に似合わず、身長174cm、体重112kgの巨体だったなんて全然知らなかった。おまけに、深夜に銃を発砲してその音を楽しんでいたというから、「坂本のお仁王さま」と呼ばれていたのもうなずける。でも、こんな姉に育てられたからこそ、武芸や勉強ができるだけでなく、行動力溢れる坂本龍馬が生まれたのだろう。そして、犬にトラウマ [全文を読む]

フォーカス