増岡浩のニュース

三菱自:クロスカントリーラリー「バハ・ポルタレグレ 500」が開幕し三菱自動車チームはプラグインハイブリッドEV「アウトランダーPHEV」で参戦

JCN Newswire / 2015年10月23日14時44分

ドライバーは、世界一過酷なダカールラリーを2002~2003年に2連覇した三菱自動車の増岡浩が監督兼務で務め、コ・ドライバーは2002年に増岡がダカールラリーで初優勝を飾った際のパートナーであるパスカル・メモン(フランス)が務めます。テクニカルディレクターは三菱自動車 開発本部 EV要素研究部エキスパートの田中泰男、エンジニアは同部の社員4名が担当。三菱自 [全文を読む]

三菱自、新型「アウトランダーPHEV」で「バハ・ポルタレグレ500」に参戦

JCN Newswire / 2015年06月18日16時17分

ドライバーには、2002~2003年のダカールラリーで2連覇を飾った三菱自動車の増岡浩を監督兼務で起用。チームマネージャー兼テクニカルディレクターは、開発本部 EV要素研究部エキスパートの田中泰男、エンジニアは同部の4名が担当するなど、三菱自動車が主体の体制で「バハ・ポルタレグレ500」に臨みます。1987年にスタートし今年で29回目を迎える「バハ・ポルタ [全文を読む]

新型アウトランダーPHEVでクロカンラリーに参戦宣言!

clicccar / 2015年06月18日16時01分

三菱自動車のエースにして、ダカールラリーで2度の優勝を飾ったこともあるトップドライバー増岡浩選手が監督兼務で挑むのは、2015年10月22日~24日にかけて、ポルトガル東部のポルタレグレ県で開催される「バハ・ポルタレグレ500」です。 この大会はポルトガル自動車連盟が主催するクロスカントリーラリーであり、またFIAの主催するクロスカントリーラリー・ワール [全文を読む]

【モーターファンフェスタ】3人のラリーチャンプの運転で三菱4WDの実力を体感できる

clicccar / 2016年04月11日16時10分

そして、パリダカ2連覇を達成したラリードライバーの増岡浩さんなのです(予定)。 4WDと並んで、三菱自動車のコア・テクノロジーといえば、電動化です。 プラグインハイブリッドカーである「アウトランダーPHEV」の電源を利用した””バーチャル星空ドライブ”は、ヘッドマウントディスプレイにて星空の映像を映像を体験するというもの。さらに、電動スロットカーの操作体験 [全文を読む]

三菱アウトランダーPHEVラリーカーがテスト走行を開始

clicccar / 2015年06月26日14時33分

ドライバー兼監督の増岡浩選手も手応えを感じているようでした。 テストに使用したマシンは、アジアンクロスカントリーラリー用に仕立てられ、8月に実戦投入。そこで得られたデータを活かしてバハ・ポルタレグレ500用のマシンを新たに製作する予定です。 (ぬまっち) [全文を読む]

【パイクスピーク 2014】現地写真リポート!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年07月01日19時30分

写真は走行を終え、全車が上がってくるのを待つ間に三菱自動車MiEV EvolutionⅢと増岡浩選手を撮影。この間に、マシンの調子などを聞いたりインタビューします。 初日はエンジンもバラバラという音をさせ、冴えない感じでも、レース日までにしっかりと仕上げてきた。結果はパイクスピーク・チャレンジ-パイクスピーク・オープンクラスの1位。総合でも5位に入った。 [全文を読む]

こんなクルマが集まった! 東京お台場で「モータースポーツジャパン フェスティバル」開催

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年10月16日08時30分

モンスター田嶋こと田嶋伸博選手、増岡浩選手、塙郁夫選手によるトークショーやデモンストレーション走行も行われた。少し離れたB会場では、各自動車メーカーとインポーターによる同乗試乗会も実施。「マクラーレン MP4-12C スパイダー」や「アストンマーティン・ラピードS」などにも乗れる(助手席または後部座席だが)ということで、抽選会場には長い列ができていた。毎年 [全文を読む]

10月13・14日の連休には「モータースポーツジャパン フェスティバル」へ行こう!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年10月10日19時35分

さらに企画ブースの方では、「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」に参戦しているモンスター田嶋こと田嶋伸博選手、増岡浩選手、塙郁夫選手を招きトークショーが開催されるという。今年のEVクラス優勝マシン「E-RUNNER」も登場する予定。メイン会場から少し離れたB会場には、毎年国内・海外自動車メーカーが市販モデルを展示。当日参加を受け付ける同乗試乗 [全文を読む]

【ビデオ】三菱チームの今年のパイクスピーク参戦を振り返る

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年07月03日07時30分

ビデオには増岡浩選手とグレッグ・トレーシー選手が登場し、レースへの抱負を語っている。今年の三菱「i-MiEV エボリューション II」はモーター1基を追加(計4基)。マシンのパワーアップを図り、エアロダイナミクスによるダウンフォースを強化、さらに電子デバイスを導入することで安定性を向上させたという。ちなみに目標タイムは9分30秒だったそうだ。 2013年 [全文を読む]

パイクスピーク決勝、セバスチャン・ローブとプジョーが優勝! EVクラスはモンスター田嶋!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年07月01日10時10分

エレクトリック・クラス2位には監督兼選手として三菱チームを引っ張った増岡浩選手の「三菱 i-MiEV エボリューション II」が入った。タイムは10分21秒866。同じマシンに乗り予選では好調を維持していたグレッグ・トレーシー選手は10分23秒649で3位。昨年のクラス優勝マシン「トヨタ TMG EV P002」で参戦したロッド・ミレン選手が10分24秒3 [全文を読む]

フォーカス