大久保勝のニュース

ついに35万部突破!埼玉ディス漫画『翔んで埼玉』に埼玉県知事が激励コメント!!

PR TIMES / 2016年03月11日09時22分

また累計30万部を突破した際に、埼玉県知事および埼玉県の各市長にコメントのご協力をお願いしたところ、上田清司(うえだ・きよし)埼玉県知事をはじめ、所沢市・藤本正人(ふじもと・まさと)市長、行田市・工藤正司(くどう・まさじ)市長、飯能市・大久保勝(おおくぼ・まさる)市長より魔夜さんへの激励コメントをいただきました。 著者・魔夜さんへの取材および埼玉県知事の [全文を読む]

ソニーミュージック主催のファミリーフェスティバル「Hanno Green Carnival 2017」大盛況に終了!

PR TIMES / 2017年05月12日10時23分

5月6日(土)、飯能市市長 大久保勝氏ならびに駿河台大学理事長 山崎善久氏、協賛社代表として飯能信用金庫 常勤理事 山下恒夫氏が出席してのオープニングセレモニーでは、飯能信用金庫の「はんしんキッズ」達のダンスパフォーマンスとテープカットによりイベントはスタート。各会場にはフィンランド語で、ヤルヴィ(=「湖」、駿河台大学)、ヨキ(=「川」、あけぼの子どもの森 [全文を読む]

飯能市の農林業・農林作物・市民の生活をともに守ります!市の職員が結成する「飯能市鳥獣被害対策隊」任命式を開催

PR TIMES / 2017年04月18日14時30分

また、大久保勝飯能市長からは、自ら手を挙げた職員に対する訓示があり、「飯能市鳥獣被害対策隊」を鼓舞しました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/20170/13/resize/d20170-13-832820-1.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/20170/13/resize/d20170-13-810 [全文を読む]

初開催「Hanno Green Carnival 2016」が大盛況!

PR TIMES / 2016年08月09日12時09分

8月6日(土)、飯能市市長 大久保勝氏ならびに駿河台大学理事長 山崎善久氏が出席してのオープニングセレモニーのバルーンリリースによりイベントはスタート。各エリアにはフィンランド語で、ヤルヴィ(=「湖」、駿河台大学)、ヨキ(=「川」、あけぼの子どもの森公園))、アウリンコ(=「太陽」、飯能市市民会館)と名付けられ、北欧テイストのイベント装飾に親子のみならず北 [全文を読む]

『翔んで埼玉』が「2016年上期日経MJヒット商品番付」前頭にランクイン!!

PR TIMES / 2016年06月10日09時50分

◇飯能市長 大久保勝氏『翔んで埼玉』により、さまざまなところで埼玉県が話題になっているとのことで、魔夜峰央先生とこの作品の人気の高さを感じるところです。本市内の書店でも大きく取り上げられており、大変注目されていることがうかがえます。今後は埼玉県のみならず、わがまち飯能市もぜひ取り上げていただきたいと思います。 [全文を読む]

読者の3割が埼玉県人!?埼玉ディスマンガ『翔んで埼玉』が55万部突破!

PR TIMES / 2016年03月28日19時01分

◇飯能市長 大久保勝氏 『翔んで埼玉』により、さまざまなところで埼玉県が話題になっているとのことで、魔夜峰央先生とこの作品の人気の高さを感じるところです。本市内の書店でも大きく取り上げられており、大変注目されていることがうかがえます。今後は埼玉県のみならず、わがまち飯能市もぜひ取り上げていただきたいと思います。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップ [全文を読む]

「ディスられて喜ぶ埼玉の哀しき県民性」埼玉ディスり漫画『翔んで埼玉』に埼玉の各市長が応援コメント!?

おたぽる / 2016年02月14日14時00分

―飯能市長 大久保勝氏 これに対しネットでは、「こういう市長嫌いじゃないぜ」「応援しちゃうのかよ(笑)」「ディスられて喜ぶ埼玉の哀しき県民性」などの声が上がった。さらに飯能市長が「飯能市も取り上げてほしい」とコメントしたことに反応し「飯能市は『ヤマノススメ』があるじゃないか」「お前はヤマノススメに感謝しろよ」と言う声も少なくない。 [全文を読む]

話題の埼玉ディスマンガ『翔んで埼玉』に埼玉県の各市長から応援の声続々!

PR TIMES / 2016年02月09日19時40分

●飯能市長 大久保勝氏 『翔んで埼玉』により、さまざまなところで埼玉県が話題になっているとのことで、魔夜峰央先生とこの作品の人気の高さを感じるところです。本市内の書店でも大きく取り上げられており、大変注目されていることがうかがえます。今後は埼玉県のみならず、わがまち飯能市もぜひ取り上げていただきたいと思います。 ●著者・魔夜峰央氏コメント 市長、次の選挙 [全文を読む]

フォーカス