安西祐一郎のニュース

「SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)シンポジウム2016」10月4日(火)開催決定のお知らせ

PR TIMES / 2016年09月01日11時22分

[画像: http://prtimes.jp/i/21196/2/resize/d21196-2-452256-1.jpg ] 2014年のSIP創設から2年が経ち、5ヶ年計画の折り返しにあたる本年のシンポジウムでは、PD(プログラムディレクター/Program Director)の強力なリーダーシップのもと、対象となる11課題(別紙2参照)の進捗を発表 [全文を読む]

江戸川大学社会学部の小林至教授が「大学スポーツ(日本版NCAA)シンポジウム」にパネラーとして登壇

Digital PR Platform / 2017年04月19日08時05分

◆大学スポーツ(日本版NCAA)シンポジウム概要 【開催日】 4月10日(月) 【主 催】 自由民主党、スポーツ立国調査会 【パネルディスカッション参加者】 モデレーター: 二之湯武史(参議院議員) パネラー: 小林至(江戸川大学教授)、馳浩(衆議院議員)、常盤豊(文部科学省高等教育局長)、花内誠(電通 部長・作新学院大学客員教授)、安西祐一郎(公益財団 [全文を読む]

「SIPシンポジウム2016~日本発の科学技術イノベーションが未来を拓く~」を開催

PR TIMES / 2016年10月05日11時29分

続いて、安西祐一郎氏(独立行政法人日本学術振興会理事長、人工知能技術戦略会議議長)の基調講演「AI、ビッグデータ、IoTの研究開発とSociety5.0の実現」が行われ、その後は各課題の進捗状況を、プレゼンテーションおよびブース展示にて発表しました。各PDが参加したフリーディスカッションでは「SIPにおけるプログラム運営」をテーマに、変化していく社会環境へ [全文を読む]

三菱総合研究所の未来読本『フロネシス』 100億人の未来を変える「日本人のちから」発刊

DreamNews / 2016年07月15日18時00分

【概要】タイトル 三菱総合研究所の未来読本『フロネシス』 100億人の未来を変える「日本人のちから」サイズ A4変形判ページ数 132ページ発売日 2016年7月定価 1,389円(+税)発行 ダイヤモンド社【目次】MRI Perspectives:日本らしさが世界を救う日/開発途上国に必要な高品質なエネルギーシステムとは/アジアの減災を担う災害大国ニッポ [全文を読む]

<国による倫理観の押し付けに異議>「道徳」の「特別教科化」を決めた委員はこんな人たち

メディアゴン / 2014年11月06日20時55分

<第7期中央教育審議会委員>[会長]・安西祐一郎(第17代慶應義塾長)[副会長]・小川正人(教育学者)[副会長]・北山禎介(三井住友銀行取締役会長)[委員]・相原康伸(日本労働組合総連合会副会長、全日本自動車産業労働組合総連合会会長)・明石要一 (「朝食が和食の子どもは早起きし、学校が楽しいと感じる割合も高い?」というデータを発表した教育学者)・五十嵐俊子 [全文を読む]

5大学・6企業で構成の産学協同「Future Skills Project研究会」13年度計画 企業と大学による「学生の主体的な学びを引き出す実践講座」、 導入大学を拡大し、実践事例を蓄積

PR TIMES / 2013年04月19日18時54分

~11月28日、「産学協同就業力育成シンポジウム2013」で今期成果を発表~ 社会で活躍できる人材を育成するための大学教育を考える、産学協同の「Future Skills Project研究会」(座長・安西祐一郎:日本学術振興会理事長、以下:FSP研究会)は、2013年度の活動計画を作成しました。昨年度までに基本型を完成させた「学生の主体性を引き出す実践講 [全文を読む]

5大学・6企業で構成する産学協同の「Future Skills Project研究会」が、 大学1年次に正課で実施する、社会人力育成のための教育プログラムを完成

PR TIMES / 2012年11月14日15時43分

5大学・6企業で構成する産学協同の「Future Skills Project研究会」が、大学1年次に正課で実施する、社会人力育成のための教育プログラムを完成~12月14日、「産学協同就業力育成シンポジウム2012」にて発表~--------------------- 社会で活躍する人材を育成するための大学教育を考える、産学協同の「Future Skill [全文を読む]

フォーカス