小此木八郎のニュース

菅官房長官が語る永田町の論理「皆が勝ち馬に乗ろうとする」

NEWSポストセブン / 2016年08月30日16時00分

で、それを実行し世直しのために総裁選挙に出るべきだと、まだ当選一回でしたけど、小此木の八ちゃん(小此木八郎・衆院議員)といっしょに梶山さんを説得しました。結果的に敗れましたが、多分、2日ぐらい前に決断すれば、梶山総理大臣が誕生していたかもしれないといまでも思っています」 ─―なぜか。 「実は初めは小渕さんが総裁選に出るという話はなかったんです。いったん梶 [全文を読む]

自民党に混乱 小池百合子クーデターと神奈川の内ゲバ

NEWSポストセブン / 2016年07月04日07時00分

定数4議席に自民党の三原じゅん子氏、公明党新人の三浦信祐氏、自民推薦の中西健治氏の与党3候補がひしめく神奈川選挙区では、安倍首相の応援入りにあたって、自民党県連会長の小此木八郎氏が所属議員に「三原氏以外の総理の街頭演説には行かないように」という文書を配布。他の2候補への動員と応援を禁じて内ゲバが勃発した。 さらに東京都知事選では、小池百合子・元防衛相の出 [全文を読む]

[山田厚俊]【石破氏支援別動隊、再結成検討】~今後の政局の序章~

Japan In-depth / 2015年11月03日23時48分

同連絡会は、石破派に合流しなかった浜田靖一元防衛相や小此木八郎党国対委員長代理ら約10人で結成され、石破氏支援の別動隊になるとの見方がある。 永田町関係者は語る。 「今の石破派は衆参合わせて20人。こちらに合流しなかった元連絡会のメンバー約10人が、次期総裁選に名乗りをあげる石破氏を支える別動隊となりそうです」 とはいえ、石破氏は先の総裁選で早々に出馬し [全文を読む]

【全475議席中、452議席の当確予測が的中】 ニコニコアンケートもとに衆院選の「当確予測」を発表(12月15日12時更新)

ニコニコニュース / 2014年12月14日20時00分

※「→」後は実際の当確結果北海道第1区 - 横路 孝弘 - 民主 - 前 →当確予測通り、当確北海道第2区 - 吉川 貴盛 - 自民 - 前 →当確予測通り、当確北海道第3区 - 高木 宏寿 - 自民 - 前 →当確予測通り、当確北海道第4区 - 中村 裕之 - 自民 - 前 →当確予測通り、当確北海道第5区 - 町村 信孝 - 自民 - 前 →当確予測通 [全文を読む]

国会議員 海外視察でチェコ下院大臣席でボタンの押し方体験

NEWSポストセブン / 2014年08月22日07時01分

自民党の小此木八郎・代議士や次世代の党の中田宏・代議士らが参加したチェコとクロアチアへの視察は「議会制度及び政治経済事情」などの調査が目的だった。プラハに降り立った一行は、到着翌日(6月24日)午前中にチェコ下院を視察した。衆院事務局がこう説明する。 「議事進行や採決方法についてヒアリングしました。例えばチェコ下院の採決は押しボタン式で、大臣席にもボタン [全文を読む]

フォーカス