山本修平のニュース

[プリンスリーグ北海道]MF大屋が決勝ミドル!札幌U-18が0-2から札幌大谷に逆転勝ちして全勝キープ

ゲキサカ / 2017年05月08日07時03分

さらにボランチの山本修平、左CB加藤蓮、左DF本間洋平のポジションを時計回りにズラすと、攻撃力が増した。 U-16日本代表で「運動量は武器。1年でもゲームを作ることを意識している」と話す1年生の本間が中盤に活動量をもたらし、加藤はサイドで推進力を誇示。山本は最終ラインから次々に縦パスを供給した。そして、21分の選手交代で左MF山保璃空を本来の位置である前線 [全文を読む]

[国体少年男子]北海道は負傷欠場の山本主将の想い胸に、まずは初戦突破

ゲキサカ / 2015年09月29日10時03分

北海道は関西へ移動する2日前の21日に主将のCB山本修平(札幌U-18、1年)が腕を骨折をして本大会の欠場が決定。國井康之監督が「何とか彼の分までやろうぜと雰囲気良かった」というチームは、無念とともに北海道に残ることになった主将のためにより一層団結した。 「キャプテンの分まで頑張っていく」(MF大屋敬太郎=札幌U-18、1年)、「キャプテンで怪我して一体感 [全文を読む]

箱根駅伝を“10倍楽しく観る”特選裏ガイド(1)駒澤有利の中各校の対抗策は?

アサ芸プラス / 2014年12月31日09時54分

前回は左アキレス腱痛で欠場しましたが1、2年時に5区で3位だった山本修平(4年)の復活が早大の強みです。山登りの適性だけでなく、1万メートルのタイムも28分14秒台とトップクラス。過去9年間、5区で区間賞だったチームが全て往路優勝を果たしています」(竹内記者) 6区にも昨年区間2位の三浦雅裕(3年)がおり、登り下りの両スペシャリストを抱えた早大が、駒大の独 [全文を読む]

箱根駅伝5区山登り 注目は有力選手投入の早大、駒澤、山梨

NEWSポストセブン / 2014年12月23日16時00分

本稿執筆時点で各校の選手オーダーは未定だが(12月29日発表予定)、5区のエントリーが有力視される選手の中で注目されているのが早稲田大学の山本修平(4年)だ。 「前回はケガで欠場しましたが1年、2年の時に5区を走っていずれも区間3位と登りの適性が高い。箱根ランナーには珍しい大学浪人経験者で、今回はキャプテンとしてチームを引っ張っている。 一方、優勝候補筆頭 [全文を読む]

「第2回将棋電王トーナメント」の結果“電王”の称号は「AWAKE」に決定

ITライフハック / 2014年11月05日09時00分

■第2回将棋電王トーナメント概要および結果主催:ドワンゴ、日本将棋連盟開催日時:2014年11月1日(土)・2日(日)・3日(月・祝)11:00~20:00対局会場:TOIRO (さいたまスーパーアリーナに隣接)持ち時間:・予選リーグは15分・秒読み10秒・決勝トーナメントは2時間切れ負け(チェスクロック方式)上位5名順位結果:【電 王/賞金250万円】「 [全文を読む]

箱根駅伝ランナー、将来マラソンで通用するのは誰だ?

週プレNEWS / 2013年01月12日12時00分

「ケガが少なく、ひとりで淡々と押していく走りができるし、天才タイプではない性格もマラソン向き」(川嶋氏) 同じ早大では、山登りの5区で2年連続区間3位の山本修平(2年)も単独走で押せるタイプ。 「昨年、1万メートルの自己ベストを大きく更新し、練習も継続してできるので適性があります。また、予選会で日本人トップになった中央学院大の藤井啓介君(4年)は、最初に [全文を読む]

フォーカス