岩田徹のニュース

[2017年新春特別企画・実施報告]ニュースレター読者へ「現役就活生による採用力診断」「麻雀を打ちながら新卒採用相談」他、5つの企画を実施しました。

@Press / 2017年01月10日18時45分

「採用活動がうまくいっていないが、どこにテコ入れしたらいいのか分からない…」「採用活動がなんだかマンネリ化しているが、新たなアイディアが思い浮かばない!」…そんな時は、採用のプロである第三者の意見を聞いてみませんか?採用コンサルタント歴約20年、スポーツ(野球・サッカー・陸上etc.)をこよなく愛する弊社事業部長の岩田徹が、御社の採用会議に参加いたします。 [全文を読む]

北海道の書店店主が個別に対応 「1万円選書」に注文殺到

NEWSポストセブン / 2016年04月17日07時00分

つまり書店は2%のお客さんの欲求に応えられれば、経営が成り立つんです」 こう話す店主の岩田徹氏は2007年、客の人生観などを聞き取った上で1万円分の書籍を送る「1万円選書」を始めた。“カルテ”と呼ぶアンケート用紙には読書歴に加え、「人生で嬉しかったこと、苦しかったこと」「何歳の時の自分が好きか?」「これだけはしないと決めていることは?」「あなたにとって幸せ [全文を読む]

【地方書店の生きる道】北海道砂川・いわた書店の「一万円選書」にかける思い

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月20日05時50分

各種メディアでも取り上げられた「一万円選書」に取り組む、北海道砂川市の本屋さん、いわた書店の岩田徹さん(62才)である。 お客さんからのアンケート一つひとつへ目を通して、それぞれのお客さんにふさわしい本を一万円分送り届ける。直近の2015年受け付け分は、日本全国からじつに666人もの人たちから問合せがあったそうだ。「お客さんから頂いたメールには全て自分で目 [全文を読む]

服や本を目利きが選ぶ「おまかせ消費」が拡大している背景は

NEWSポストセブン / 2015年02月15日07時00分

最近読んだ本のリストと感想、感動したこと、つらかったことなどの詳しい「カルテ(アンケート)」を送ると、それを元に、店主の岩田徹さんが1万円分の本を選んでくれる。多数の応募があったため現在は募集を中止しており、再開は2016年初旬を予定という人気ぶりだ。 [全文を読む]

Yahoo! JAPANで働く人しか入れない小さな図書館に並んでいる本まとめ

GOTRIP! / 2014年11月02日05時46分

・Yahoo! JAPANの図書館コーナーにある本 『なぜYahoo!は最強のブランドなのか』カレン・エンジェル 『脱広告・超PR』山田まさる 『2ちゃんねるで学ぶ著作権』牧野和夫 西村博之 『戦略的プレゼンテーション』岩下貢 『NHK 電子立国日本の自叙伝』相田洋 『金の言いまつがい』ほぼ日刊イトイ新聞 『スマートモテリーマン講座』武田篤典 『いい人を [全文を読む]

フォーカス