平川達也のニュース

【エンタがビタミン♪】渡瀬マキ、LINDBERG再始動の真相を明かす。「人前で歌うのは当たり前ではない」

TechinsightJapan / 2014年10月19日12時40分

夫でギタリストの平川達也やバンドメンバーとの信頼関係が分かり、ほっこりとするエピソードだった。 LINDBERGは1990年に出した『今すぐKiss Me』をはじめ、その後も『BELIEVE IN LOVE』、『だってそうじゃない!?』などのヒット曲を飛ばす。1997年10月16日に渡瀬マキと平川達也が結婚。1999年に渡瀬が産休に入り、活動休止期間を経て [全文を読む]

palet、1stフルアルバムで伊秩弘将・小室哲哉らと豪華タッグ!

okmusic UP's / 2015年01月09日17時30分

更に渡瀬マキ×平川達也(LINDBERG)、馬飼野康二、Aiji(LM.C)、すぅ(Silent Siren)ら、豪華な作家・アーティストが書き下ろした新曲を惜しげなく収録。彼女達の「今」が詰まったまさに全力投球のフルアルバム。彩り豊かな楽曲はファンならずとも必聴だ。 アーティスト写真も公開され、新作の衣装は春らしい鮮やかな仕上がりとなっている。なんと今 [全文を読む]

paletアルバムで伊秩弘将、小室哲哉の最強タッグ

dwango.jp news / 2015年01月09日15時10分

更に渡瀬マキ×平川達也(LINDBERG)、馬飼野康二、Aiji(LM.C)、すぅ(Silent Siren)ら、豪華な作家・アーティストが書き下ろした新曲を惜しげなく収録。彼女達の「今」が詰まったまさに全力投球のフルアルバム。彩り豊かな楽曲はファンならずとも必聴だ。アーティスト写真も公開された。新作の衣装は春らしい鮮やかな仕上がり。なんと今作は先輩ユニッ [全文を読む]

千年に1組の天然夫婦? LINDBERG・渡瀬マキ夫妻がバラエティーで大ブレイク寸前

AOLニュース / 2014年04月28日12時15分

そのボーカリストとギタリストである、渡瀬マキ・平川達也夫妻がバラエティー番組でブレイク寸前だという。 1988年に結成したLINDBERGは、1990年代に『今すぐKiss Me』『BELIEVE IN LOVE』などのヒット曲を生み出し、2002年に解散。2009年に結成20周年を記念して1年限定で再結成しているが、今回の活動再開は期間限定ではなく、継続 [全文を読む]

LINDBERGが初のクリスマスライブを開催!

Smartザテレビジョン / 2016年12月12日21時14分

オープニングはオルゴールによるクリスマス・スタンダードをBGMに、渡瀬マキ(Vo)、平川達也(G)、川添智久(B)、小柳“Cherry”昌法(Dr)と、トナカイの扮装をしたサポートのダーリン佐藤(Key)が客席のテーブルを回り、キャンドル・サービスで場内にクリスマス・ムードを作り出していく。 ステージに着くと、渡瀬は今年最後のライブにあたってファンへ感謝を [全文を読む]

paletが1stフルアルバムの発売を記念したイベントを開催

okmusic UP's / 2015年03月04日19時00分

■「Run to the New Wind」MVhttps://www.youtube.com/watch?v=6gwbxYVUL74■アルバム『LOVE n' ROLL !!』2015年3月4日(水)発売 【Type-A】(CD+DVD)COZP-1015 ~ 1016/¥3,704+税 【Type-B】(CD)COCP-38970/¥2,778+税 < [全文を読む]

palet、1stフルアルバムのジャケット&リード曲MVを公開

okmusic UP's / 2015年01月31日18時00分

■「Run to the New Wind」ミュージックビデオhttps://www.youtube.com/watch?v=6gwbxYVUL74■アルバム『LOVE n' ROLL !!』2015年3月4日(水)発売 【Type-A】(CD+DVD) COZP-1015~1016/¥3,704+税 【Type-B】(CD) COCP-38970/¥2, [全文を読む]

宇宙初のエアギターアイドル、テレパシーが池袋サンシャイン噴水前広場に登場!

okmusic UP's / 2013年04月23日21時52分

LINDBERG のギター・平川達也さんがギターソロで、ボーカルの渡瀬マキさんがコーラスで参加したテレパシー版の同楽曲を「チアギター」というコンセプトのもと、チアリーディング+エアギターという斬新な振り付けで披露。 その後は、オリジナル曲の「テレパシーセカイ」を披露。途中でバックダンサーとしてF.A.R.M.の7 名のメンバーも登場し、そのままプロジェクト [全文を読む]

フォーカス