早瀬昇のニュース

7/14 NPOと行政が一堂に会する対話フォーラムを横浜で開催

PR TIMES / 2017年06月01日18時57分

市民社会とコミュニティ ~出会いと共振による地域づくり~ 認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(代表理事 早瀬昇)は、7/14(金)に「NPOと行政の対話フォーラム’17」を開催します。このフォーラムでは、地域課題の解決に向けてNPOとコミュニティ団体などが連携して地域づくりを推進している事例を紹介しながら、地方自治体のNPO/コミュニティ担当者やNP [全文を読む]

第2回災害時の連携を考える全国フォーラムを開催(5月26日・27日 東京)

PR TIMES / 2017年03月30日16時34分

認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(代表理事 早瀬昇)が参加団体として参画している特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(所在地:東京都千代田区/以下、略称 JVOAD=ジェイボアード)が、5月26日(金)~27日(土)、国際ファッションセンター KFCホールにて、「災害時の連携を考える全国フォーラム」を開催します。[画像: ht [全文を読む]

【東日本大震災】復興の先を見据えた地域づくりを伝えるシンポジウムを開催(3月22日(水)東京開催)

PR TIMES / 2017年02月22日15時37分

東日本大震災をはじめ、災害支援活動を行われている企業の皆さま、また、組織として今後災害支援をお考えの皆さま、ぜひご参加ください 認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(代表理事 早瀬昇)では、岩手、宮城のNPO3団体と共に、住民が自らの役割を持つことにより、住民と地域にどんな変化が起こるのかを、3年間にわたって定点観測しました。本シンポジウムでは、現地N [全文を読む]

【東日本大震災】復興の先を見据えた、東北の地域づくりを伝えるシンポジウムを開催します(1月20日(金)仙台開催)

PR TIMES / 2016年12月22日19時53分

ジョンソン・エンド・ジョンソンの助成により、日本NPOセンターが事業する「Johnson & Johnson 東北被災地での市民・コミュニティのエンパワメントプログラム」活動報告会認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(代表理事 早瀬昇)では、岩手、宮城のNPO3団体と共に、住民が自らの役割を持つことにより、住民と地域にどんな変化が起こるのかを、3年間に [全文を読む]

「SAVE JAPAN プロジェクト」~ 企業とNPOが協働した日本の希少生物種の保全活動~2016年度の活動開始

PR TIMES / 2016年09月30日15時17分

「いきものが住みやすい環境づくり」をめざして市民が参加する活動 認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(代表理事:早瀬昇、以下「日本NPOセンター」)は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社(以下、「損保ジャパン」)と協働し、環境NPOと連携して市民参加型の生物多様性の保全活動を行う「SAVE JAPAN プロジェクト」を全国で開催します。2011年度から開 [全文を読む]

地域密着型NPO 5団体、TechSoupを通して12月の寄付月間にSquareを活用 寄付や年会費、チャリティイベントでの物販でカード決済に対応

PR TIMES / 2015年12月01日15時34分

Square株式会社(所在地:東京都港区、代表:水野博商、カタカナ表記:スクエア)と特定非営利活動法人 日本NPOセンター(所在地:東京都千代田区、代表理事:早瀬昇)が運営するTechSoup(テックスープ)は、今年が初の試みである「寄付月間~Giving December~」(※)に賛同し、地域の課題に取り組むNPO法人5団体に対し、2015年12月1日 [全文を読む]

フォーカス