木村彰吾のニュース

NHK朝ドラ『花子とアン』美輪明宏の“寵愛”受けてキャスティングされた俳優・木村彰吾って!?

日刊サイゾー / 2014年09月01日09時00分

そんな俳優陣とは一線を画し、テレビ関係者の中で注目を浴びているのが、夫婦生活が満たされない仲間由紀恵演じる蓮子に近づく、新聞記者・黒沢一史役の木村彰吾だ。 というのも、木村はドラマのナレーションを担当している美輪明宏が寵愛している俳優だからだ。彼は、2005年に公開された北野武監督の『TAKESHIS’』に美輪と一緒に出演していた。この時も、北野監督に美 [全文を読む]

三島由紀夫の近代能楽集を美輪明宏主演で上演 『葵上(あおいのうえ)・卒塔婆小町(そとばこまち)』

@Press / 2017年02月23日18時00分

【公演概要】 近代能楽集より『葵上・卒塔婆小町』 作 : 三島由紀夫 演出・美術: 美輪明宏 出演 : 美輪明宏 木村彰吾 ほか 公式サイト: http://www.parco-play.com <東京公演> 公演日程:2017年3月26日(日)~2017年4月16日(日) 会場 :新国立劇場 中劇場 料金 :S席 10,800円 A席 7,500円 ( [全文を読む]

‘19歳の新星’ 勧修寺保都、「毛皮のマリー」メインキャストに抜擢!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年12月25日16時26分

」『毛皮のマリー LA MARIE-VISON』【 CAST 】美輪明宏勧修寺保都木村彰吾若松武史梅垣義明他東京・新国立劇場 中劇場2016年4月2日(土)〜17日(日)東京 渋谷・パルコ劇場 2016年4月27日(水)〜5月3日(火・祝)横浜・KAAT神奈川芸術劇場ホール2016年5月28日(土)、29日(日)前売開始2016年1月17日(日)※パルコ劇 [全文を読む]

美輪明宏が「ホンモノよ!」とべた褒めの『花子とアン』俳優

NEWSポストセブン / 2014年07月01日07時00分

それは蓮子が夫・伝助との満たされない結婚生活に嫌気が差し、文化サロンを開くようになった際に、彼女に近づく新聞記者・黒沢一史役を演じる木村彰吾(34才)だ。 「蓮子さんが伝助さんのことで苦悩しているシーンには、必ずといっていいほど、登場する人物なんですけど、あまり見たことがない役者さんで…。すごく気になっていました」 『花子とアン』を毎朝、欠かさず見ている [全文を読む]

【ウラ芸能】美輪明宏、ごきげんような俳優たち

NewsCafe / 2014年06月30日15時00分

蓮子に近づく新聞記者役の木村彰吾(34)もかねて美輪のお気に入り俳優です」デスク「じゃあ、美輪関係のゴリ押しコネ出演ってこと? ちっ!!」記者「あくまでNHKおよび美輪サイドは知らんふりですし、中島と木村の採用は表向き、オーディションを通ったということでしょうが、舞台を見に行ってるファンからすれば、美輪の一言があっただろうことはバレバレです」デスク「美輪っ [全文を読む]

絶大なバックアップ体制! 美輪明宏、お気に入りタレントを売り出し中

サイゾーウーマン / 2012年07月21日08時00分

「美輪さんの“お気に入り”は、俳優の木村彰吾です。かつての石原裕次郎をほうふつとさせる昭和のイケメンタイプですが、まさに美輪さんの好みと一致するのでしょうね。彼はもともとサラリーマンでしたが、休日は趣味の一環で小劇場の舞台俳優としての顔も持っていた。そしてオーディションで美輪さんと出会った後、個人事務所『オフィス・ミワ』の所属となって芸能界に転向したんです [全文を読む]

フォーカス