松尾和博のニュース

【エンタがビタミン♪】小室哲哉と八千代座ライブで坂本美雨が感動。お腹の子と出演して「時空を超えてました」。

TechinsightJapan / 2015年05月22日19時25分

彼女はライブを終えて『坂本美雨 miu_sakamoto Instagram』にて小室哲哉やギタリストの松尾バンナ(松尾和博)と並んだ写真とともに、「無事に終わりました~!」「特別な夜を、ありがとう…!」と投稿している。 八千代座は1910年(明治43年)に建設された芝居小屋である。1973年に一時閉館となったが、1988年に国の重要文化財に指定となり、翌 [全文を読む]

TM NETWORKの30周年アニバーサリーイヤーを締めくくった横浜アリーナ公演を、5月24日WOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2015年05月22日12時01分

オープニング映像に3人の名前、そしてサポートメンバーの阿部薫、葛城哲哉、松尾和博、Ruyの名前が映し出され、その時点ですでに1万人のFANKS(彼らのファンの総称)のテンションは最高潮。ロック色の強い「RHYTHM RED BEAT BLACK」、火柱が上がる演出に会場全体がどよめいた「Children of the New Century 2015」な [全文を読む]

TM NETWORK進化魅せた30周年公演終局!今後の活動は?

dwango.jp news / 2015年03月23日19時07分

サポートメンバーに阿部薫、葛城哲哉、松尾和博、Ruyを迎え2日間横浜アリーナを熱狂させた。連日超満員のFANKS(TM NETWORKファン)が集結。TM NETWORKの30周年を目撃した。今回「TM NETWORK 30th FINAL」の名の通り、TM NETWORK30周年アニバーサリーイヤーの締めくくりとなる公演。定刻ピッタリにスタート。中央より [全文を読む]

TM NETWORK、30周年ファイナルの横浜アリーナ公演で特別企画CDを発売

okmusic UP's / 2015年03月01日16時00分

サポートミュージシャンも発表され、QUIT30ツアーでもサポートした松尾和博、Ruyに加え、阿部薫と葛城哲哉も参加。一般発売は本日3月1日から。30周年イヤーのラストを見逃さないようにしよう。 ■TM NETWORK 30周年特設サイト http://tm30th.jp/■ライブ会場限定特別企画CD TM NETWORK「Get Wild 2015」M1. [全文を読む]

TM NETWORK特別企画CD発売へ

dwango.jp news / 2015年03月01日12時11分

サポートミュージシャンも発表され、QUIT30ツアーでもサポートした松尾和博、Ruyに加え、阿部薫と葛城哲哉も参加。一般発売は3月1日から。30周年イヤーのラストがいよいよ近づいている。【ライブ会場限定特別企画CD】TM NETWORK「Get Wild 2015」M1. Get Wild 2015M2. Children of the New Centu [全文を読む]

小室哲哉と坂本美雨、奇跡の“TKソング”たちをライヴ披露

okmusic UP's / 2014年09月26日16時00分

ライヴは、小室とアコースティックギターを抱えた松尾和博がステージに登場し、globe「DEPARTURES」(1996年)のピアノソロを奏で、途中から美雨が参加し「Can't Stop Fallin' in Love」(1996年)を歌いだした。続いて、渡辺美里に提供した名曲「悲しいね」(1987年)を披露。さらに、宮沢りえのシングルカップリング曲という [全文を読む]

小室哲哉×坂本美雨 奇跡のTKソングプレミアムライブ

dwango.jp news / 2014年09月25日18時12分

ライブは、小室とアコースティックギターを抱えた松尾和博がステージに登場し、globe『DEPARTURES』(1996年)のピアノソロを奏で、途中から美雨が参加し『Can't Stop Fallin' in Love』(1996年)を歌いだした。続いて、渡辺美里に提供した名曲『悲しいね』(1987年)を披露。さらに、宮沢りえのシングル・カップリング曲という [全文を読む]

フォーカス