松本尚のニュース

松本 尚展覧会 「Nao Matsumoto ExhibitionIDLE GARDEN: 無為の庭」『神戸別品博覧会』会場にて4月8日より開催

PR TIMES / 2017年03月23日13時53分

神戸プリンのパッケージデザインを手がける関西出身アーティストの新作を公開株式会社フェリシモがオフィシャル協賛している神戸別品博覧会会場2階ギャラリーにて、神戸別品博覧会のコラボレーション作家でもあり、「神戸プリン」や「シャルレ」のパッケージデザインを手がける松本尚さんの展覧会を開催します。今回、新作をこちら神戸別品博覧会にて展示いたします。是非お立ち寄りく [全文を読む]

大学王者・関西学院大が新入部員を追加発表、清水ユースMF福井、桐光学園MF小林ら

ゲキサカ / 2016年04月21日11時23分

また、選手権神奈川県予選準優勝の横浜市立東高DF竹本将太主将、京都準Vの洛北高のエースFW貴舩陸、総体大阪予選3位・桃山学院高のMF谷本一星、伝統校・清水東高の長身DF伊藤圭祐とFW稲見凌、藤枝東高DF松本尚とMF成岡敬章、MF林田将希(ヴィッセル神戸U-18)らも大学王者へ進学する。 関学にはU-17日本代表歴を持つMFMF岩本和希(ガンバ大阪ユース)や [全文を読む]

世界最速芸術鑑賞、最高速度210kmで走る「現美新幹線」が運行スタート

NeoL / 2016年04月16日04時53分

唯一の指定席11号車は松本尚が担当。五穀豊穣、祝祭、光をテーマに触れられるアートとして車両シート、車両カーペット、カーテンに至るまでデザインされている。12号車から16号車までは片側の窓をつぶし、完全にアートスペースに。12号車は鏡面ステンレスを用いた作品を小牟田悠介が制作。13号車の現代アートに直接触れることができるキッズスペースは林泰彦と中野裕介による [全文を読む]

地方創生への議会の関わり方~岩手県宮古市議会の提言と総合戦略への反映

政治山 / 2016年08月25日17時30分

人口減少対策は、既存の常任委員会を横断するテーマであったことから、2014年10月、議長を除く全議員で構成する「定住化促進対策特別委員会(松本尚美委員長)」を設置することにしました。特筆すべきは、同年11月に「まち・ひと・しごと法」が制定され、12月に国において、都道府県と市町村に対して、「地方人口ビジョン」と「地方版総合戦略」の策定を要請される以前からの [全文を読む]

蜷川実花が外装デザイン、世界最速美術館「現美新幹線」がいよいよ29日に運行!

FASHION HEADLINE / 2016年04月19日11時00分

唯一の指定席となる11号車は、松本尚が担当。触れられるアートとして、五穀豊穣、祝祭、光をテーマに車両シート、車両カーペット、カーテンに特別なデザインが施された。12号車から16号車までは片側の窓をつぶし、完全にアートスペースに。12号車は鏡面ステンレスを用いた作品を小牟田悠介が制作。14号車には写真家・石川直樹が新潟で撮影した「潟と里山」の写真作品が展示さ [全文を読む]

[選手権]チーム紹介:藤枝東高(静岡)

ゲキサカ / 2015年12月29日12時42分

県決勝でもビッグセーブを連発し、無失点Vに貢献 ■過去の全国大会成績 【13年度(2回戦敗退)】 2回戦 0-2 京都橘高(京都) 【08年度(3回戦敗退)】 2回戦 4-0 境高(鳥取) 3回戦 2-3 大津高(熊本) 【07年度(準優勝)】 1回戦 1-1(PK5-4)香川西高(香川) 2回戦 4-1 室蘭大谷高(北海道) 3回戦 2-1 日大藤沢高( [全文を読む]

移動する現代アート美術館「現美新幹線」、蜷川実花による外観デザイン公開

FASHION HEADLINE / 2015年10月07日21時30分

11号車は松本尚、12号車は小牟田悠介、13号車は古武家賢太郎、14号車は石川直樹、15号車は荒神明香、16号車はブライアン・アルフレッドが担当する。 また、中程の1両に「カフェ」を併設。魚沼産コシヒカリの米粉や佐渡バターを用いたスイーツや、こだわりのコーヒーなどが提供される。スイーツ監修は菓子研究科のいがらしろみが、コーヒー監修はツバメコーヒーの田中辰幸 [全文を読む]

アーティストとのコラボレーションによるシェアハウス 「アンテルーム アパートメント 大阪」が3月30日オープン!

PR TIMES / 2013年03月18日09時46分

<コラボレーションパートナー> アート:児玉真人(SANDWICH)/ 小宮太郎(SANDWICH)/ 高田幸平 / 名和晃平(SANDWICH)/ 松本尚 グラフィックデザイン・キュレーション:UMA / design farm ブックセレクション:スタンダードブックストア 音響プロデュース:sonihouse 鶴林万平 Listening Proje [全文を読む]

フォーカス