松田久一のニュース

JMR生活総合研究所代表・松田久一が今年の価格動向をズバリ読み解く「2013年は低価格路線が続く」

週プレNEWS / 2013年01月01日15時00分

長引くデフレ経済はどこまで続くのか、政権交代でインフレに転化するのか? さらに欧州危機に穀物不安etc…、2013年、私たちの生活はどうなるのだろうか? 2013年を読み解くのにまずとらえておくべき前提をJMR生活総合研究所の松田久一代表に聞いた。 「まず景気の局面ですね。08年にリーマン・ショックがあり、翌09年が景気の底といわれています。その後、ようや [全文を読む]

古賀茂明が徹底検証する「アベノミクスの先にある日本経済」

週プレNEWS / 2013年01月17日15時00分

現在、大阪府市統合本部特別顧問 【関連ニュース】アベノミクスの狙いは国民の生活向上ではなかった?改革派官僚・古賀茂明氏が警告する、2013年「政府閉鎖」危機脱藩官僚・古賀茂明が明かす「消費税増税法案」のひどすぎる正体JMR生活総合研究所代表・松田久一が今年の価格動向をズバリ読み解く「2013年は低価格路線が続く」高度経済成長期に作られた日本のインフラは崩壊 [全文を読む]

森永卓郎がデフレの終焉を予想「2013年は底値で株を買っておくといい」

週プレNEWS / 2013年01月02日15時00分

経済企画庁総合計画局、三菱UFJリサーチ&コンサルティング主席研究員などを経て、現在は獨協大学経済学部教授を務める ■週刊プレイボーイ1-2号「2013年 モノの値段アップ&ダウン」より 【関連ニュース】JMR生活総合研究所代表・松田久一が今年の価格動向をズバリ読み解く「2013年は低価格路線が続く」アベノミクスの狙いは国民の生活向上ではなかった?2013 [全文を読む]

2013年、日本人の食費はさらに安くなる?

週プレNEWS / 2012年12月25日17時00分

JMR生活総合研究所の松田久一代表が次のように話す。 「消費者の目には、電気代の値上げや先行き不透明な消費税増税がチラつく。財布のヒモは締まるばかりで、消費支出が先細りするのは目に見えている。スーパー、コンビニ、飲食チェーンとも値下げは避けられないでしょう」 安くなるのは助かるけど、値下げを強いられる企業は大丈夫? 「イオンもヨーカ堂も西友も業績が落ち込 [全文を読む]

日本の家電メーカーが生き残るには“外国人登用”と“若返り”が必要?

週プレNEWS / 2012年12月13日14時00分

同時に、経営者やプロジェクトリーダーには、外国人研究者をアゴでこき使うくらいのリーダーシップが求められます」 それでは、将来に向け日本の家電メーカーが進むべき道は? JMR生活総合研究所の松田久一氏がこう話す。 「正直、もうモノづくりでは……と思う部分もあります。いま成長力を維持しているのは、工場を持たず製品企画に専念するアップル型と、何千万という超量産態 [全文を読む]

2030年、家電量販店の売り場は韓国製品で埋め尽くされている?

週プレNEWS / 2012年11月20日19時00分

JMR生活総合研究所の松田久一氏に聞いた。 家電量販店の現状は? 「この2年で市場は10兆円から8兆円に縮小。地デジ化に伴う特需の反動で、テレビの販売数が8割減少したことが要因です。テレビという収益源を失い、もはや利益商材と呼べるものがない」 それでは、2030年頃に生き残っている企業は? 「現時点の売り上げ上位3社。つまり、群雄割拠の家電量販業界は、ヤマ [全文を読む]

電気自動車の技術革新で“クルマ”は“家電”になる?

週プレNEWS / 2012年11月05日15時00分

「2030年、格安の電気自動車(EV)が実現しているかもしれません」 そう予測するのはJMR生活総合研究所の松田久一氏だ。 「現在はガソリン車とハイブリッド車が主流で、トヨタ、ホンダといった国内メーカーが世界シェアの7割を握っている状態です。しかし、そこで後れを取ったアメリカ、中国、韓国などの海外メーカーは市場を先取りすべく、ハイブリッド車の開発を飛び越 [全文を読む]

再編続く家電量販店 巨大化の利点はメーカーからのリベート

NEWSポストセブン / 2012年08月03日07時00分

家電業界に詳しいJMR生活総合研究所代表の松田久一氏が語る。 「価格設定は流動的にして、他店より少しでも安く売れるようにしています。店員を調査に出すなどしてライバル店の価格には常に目を光らせている。とくに売り上げの大きい土日は、他店の方が安ければ昼でも夕方でもすぐに価格を下げます」 他店の安い値段が書かれたチラシを持っていけば、その価格まで下げるというサー [全文を読む]

JMR特別セミナー 価値説得マーケティング -売れない時代の新・販売戦略-

PR TIMES / 2012年07月11日16時24分

■日時 7月27日(金)13時~17時■場所 ベルサール半蔵門 (東京都千代田区半蔵門1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル)■参加費 36,750円(税込み)■お申込 http://www.jmr-g.co.jp/seminor/latest.html■主催 株式会社日本マーケティング研究所 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-23 文藝春秋新館 [全文を読む]

フォーカス