松野大介のニュース

芸人総勢42組が私に語った“超赤貧物語”「サンドウィッチマンは下積み時代に…」

アサ芸プラス / 2015年08月28日09時57分

芸人から作家に転身してから10年後、小説が売れなくて、ふと思い立って芸人のインタビューを夕刊紙で始めたオレ(作家・元芸人:松野大介氏)。それをまとめた単行本『芸人貧乏物語』(講談社)がついに出版される。発売を前に、4年かけて聞きだしてきたリアルで笑える“貧乏秘話”を紹介しよう。 貧乏芸人につきものといえば、まずは「住まい」の悲惨さだ。 サンドウィッチマンの [全文を読む]

又吉直樹フィーバーの影で芸人たちの壮絶な貧乏エピソード...ヤクザの取立て、野宿、果ては自己破産

リテラ / 2015年09月02日12時00分

最近出版された、松野大介『芸人貧乏物語』(講談社)には、そんな芸人たちの悲しくともどこか笑える貧乏話が多数収録されている。 まず一人目。TKOの木下隆行は、実家が貧乏だった。木下の父は、知り合いの保証人になったことで数億もの借金を背負っていたという。しかし、木下少年は家がそんな状態になっているなんてことは知らず......。「借金取りから逃げるために引っ [全文を読む]

芸人総勢42組が私に語った“超赤貧物語”「インスタントジョンソン・スギはバイト先のおかげで…」

アサ芸プラス / 2015年08月30日09時57分

◆プロフィール 松野大介(まつの・だいすけ) 1964年神奈川県生まれ。85年、ABブラザーズとして「ライオンのいただきます」(フジテレビ系)でタレントデビュー。テレビ、ラジオに多数出演。95年、小説「ジェラシー」が文學界新人賞の候補になり、同年に小説家デビュー。98年、芸人小説のさきがけ「芸人失格」が話題に。著書多数。夕刊紙・日刊ゲンダイにテレビコラム掲 [全文を読む]

芸人総勢42組が私に語った“超赤貧物語”「バイきんぐのアルバイト時代」

アサ芸プラス / 2015年08月29日09時57分

◆プロフィール 松野大介(まつの・だいすけ) 1964年神奈川県生まれ。85年、ABブラザーズとして「ライオンのいただきます」(フジテレビ系)でタレントデビュー。テレビ、ラジオに多数出演。95年、小説「ジェラシー」が文學界新人賞の候補になり、同年に小説家デビュー。98年、芸人小説のさきがけ「芸人失格」が話題に。著書多数。夕刊紙・日刊ゲンダイにテレビコラム掲 [全文を読む]

「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!食生活編 吾妻博勝「回転寿司『激安ネタ』のカラクリ」 激安「回転寿司の」偽装魚&代用魚リストを掲載

アサ芸プラス / 2012年09月10日10時59分

そして日本は世界の魚介類の3分の1を胃袋に収める国なのだから、もっと正しい知識をつけることが義務だと思う」 【関連記事】 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!歴史編 タレント本収集家・吉田豪が厳選(2) 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!野球編 愛甲猛「球界の野良犬」厳選 甲子園で優勝した翌日に「スナック」で大宴会「プロ時代に使ったクスリの後遺症が今 [全文を読む]

「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!お笑い編 松野大介「芸人失格」存在を“抹消”されたことが執筆の原動力! 「元相方・中山秀征とは20年以上会っていない」

アサ芸プラス / 2012年09月07日10時59分

「芸人失格」は中山秀征と組んだお笑いコンビ「ABブラザーズ」時代の体験をつづった松野大介氏の私小説だ。舞台は20年以上前。しかし、現在のお笑い界と共通する部分も多い。 * ──松野さんがモデルの主人公・路木がなじめなかった芸能界。今も仕組みは変わっていない。 「そうですね。もう“芸”じゃなくて“芸能界”を見せるだけ。仲間内ですよね。『あいつは同期でどうのこ [全文を読む]

「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!プロレス編 板坂剛「アントニオ猪木 最後の真実」アントニオ猪木ファンだからこその八百長暴露「馬場さんより猪木さんのほうが罪は大きい!」

アサ芸プラス / 2012年09月06日10時59分

だからシンのように猪木を襲ったんじゃないかな(笑)」 【関連記事】 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!歴史編 タレント本収集家・吉田豪が厳選(2) 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!野球編 愛甲猛「球界の野良犬」厳選 甲子園で優勝した翌日に「スナック」で大宴会「プロ時代に使ったクスリの後遺症が今でも…」 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!お笑い [全文を読む]

「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!野球編 愛甲猛「球界の野良犬」厳選 甲子園で優勝した翌日に「スナック」で大宴会「プロ時代に使ったクスリの後遺症が今でも…」

アサ芸プラス / 2012年09月05日10時59分

ウソつくの嫌いだから」 【関連記事】 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!歴史編 タレント本収集家・吉田豪が厳選(2) 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!プロレス編 板坂剛「アントニオ猪木 最後の真実」アントニオ猪木ファンだからこその八百長暴露「馬場さんより猪木さんのほうが罪は大きい!」 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!お笑い編 松野大介「芸人 [全文を読む]

「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!歴史編 タレント本収集家・吉田豪が厳選(2)

アサ芸プラス / 2012年09月04日11時00分

【関連記事】 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!歴史編 タレント本収集家・吉田豪が厳選 謝罪会見も開いた長門裕之さんは印税に大満足 華原朋美の「捨てられる過程」は読み応えアリ(1) 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!野球編 愛甲猛「球界の野良犬」厳選 甲子園で優勝した翌日に「スナック」で大宴会「プロ時代に使ったクスリの後遺症が今でも…」 「最強の [全文を読む]

「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!歴史編 タレント本収集家・吉田豪が厳選 謝罪会見も開いた長門裕之さんは印税に大満足 華原朋美の「捨てられる過程」は読み応えアリ(1)

アサ芸プラス / 2012年09月04日10時59分

【関連記事】 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!歴史編 タレント本収集家・吉田豪が厳選(2) 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!野球編 愛甲猛「球界の野良犬」厳選 甲子園で優勝した翌日に「スナック」で大宴会「プロ時代に使ったクスリの後遺症が今でも…」 「最強の暴露本」20冊イッキ読みする!プロレス編 板坂剛「アントニオ猪木 最後の真実」アントニオ [全文を読む]

フォーカス