林千晶のニュース

1位はあの街 日本を面白くする「イノベーティブシティ」ベスト10

Forbes JAPAN / 2017年04月23日12時10分

技術系大学の多さ、アジアへの近さ、そして「ユニークで才能ある人材を積極的に受け入れ、東京ともサンフランシスコとも違う、独自のスタートアップカルチャーをもち、都市そのものがスタートアップのようなエネルギーに満ちている」(林千晶/ロフトワーク代表)。また、かつて水不足に悩まされたことから、都市開発を制限。そのため、都市部のすぐ隣に、開発されていない山や海がある [全文を読む]

トークイベント 2月27日 20:00~ 渋谷PARCO part 1 にて、これからの時代のテクノロジーとデザイン、そして起業をテーマに考える60分

DreamNews / 2015年02月19日09時00分

モデレータ役は、株式会社ロフトワークを起業し、デジタルものづくりカフェ「FabCafe」を展開する林千晶。ゲストは、SmartNews の UI デザインアドバイザーとして活躍し、『ぼくらの時代の本』の著者クレイグ・モド。そして、300万ダウンロードを超え、2013年にはグッドデザイン賞を受賞した日本最大級の家計簿アプリ「Zaim」を開発した閑歳孝子を迎え [全文を読む]

新規農業スタートアップ、誕生の瞬間!画期的なビジネスアイデアで世界を救え

PR TIMES / 2017年05月19日13時00分

株式会社ロフトワークの林千晶氏(左から2人目)などをメンターに迎え、起業と経営に必要なあらゆるスキルを習得。そして5月25日(木)、第3ステージとなるファイナルピッチで10チームがそれぞれの成長の成果を披露します。新たに誕生するアグリテック・スタートアップに注目です。「AG/SUMハーベスト、ファイナルピッチ」(5月25日15:00~、結果発表は同日18: [全文を読む]

福井でプロジェクト・事業づくりに挑む24名8組による発表 『XSCHOOL発表会/東京 -福井からはじまる、小さなデザインの教室より-』

PR TIMES / 2017年01月26日12時19分

〈http://makef.jp/make/project/pj1_tokyo/〉[画像1: https://prtimes.jp/i/22193/2/resize/d22193-2-119527-0.jpg ]『XSCHOOL発表会/東京 -福井からはじまる、小さなデザインの教室より-』開催概要日時:2017年2月19日(日) 13時半~18時会場:東京 [全文を読む]

ジャンボ宝くじ「幸運の女神」に教わる“高額当せんへの近道”

WEB女性自身 / 2016年03月09日06時00分

林千晶さん「購入した売り場の選び方でいちばん多いのは『いつも買っている売り場』。みなさん、ルーティンを大事にされているんですね」 原千晶さん「私が売り場でファンのみなさまとお話ししていても『ここは地元で有名な売り場だから必ずここで購入している』とよく耳にしました」 吉沼わかなさん「『出かけた先でついでに』も多いです。 14年のドリームジャンボで1等の3 [全文を読む]

記者と一緒に課題解決 未来メディア塾「イノベーション・キャンプ」を開催

PR TIMES / 2015年03月09日16時58分

ロフトワーク代表取締役の林千晶さんは、「社会課題を解決するためには、『わくわく』が大事」と話し、「選挙日に同窓会で低投票率アップ」というアイデアを評価しました。 ◇「未来メディア塾~イノベーション・キャンプ」とは? 様々な社会課題の本質を記者と参加者がともに探り、テクノロジーやメディアを活用してソリューションを生み出すワークショップです。慶應義塾大学大学院 [全文を読む]

渋谷にデジタルものづくりカフェが誕生、 その名は「FabCafe(ファブカフェ)」。2012年3月7日オープン!

PR TIMES / 2012年02月29日14時15分

◆日本を面白くするトップ・クリエイターが続々参加FabCafeのトータルプロデュースは、福田敏也・諏訪光洋・林千晶。(*2) 空間デザインは若手建築家として注目されている成瀬友梨氏と猪熊純氏。グラフィックデザイン/プロダクトデザインは、大場なな氏、大野友資氏など。また、慶應義塾大学SFC 准教授でありFabLab Japan創立者の田中浩也氏もサポーターと [全文を読む]

フォーカス