森洸のニュース

[Fリーグ]前半にゴールラッシュを許した神戸、すみだに今季3勝目を献上

ゲキサカ / 2014年08月04日13時59分

前半9分にFP原田浩平が先制点を挙げると、同10分にもFP森洸のゴールで、すみだを突き放す。2失点目を喫したすみだは、タイムアウトを取り、流れを変える。すると、これが奏功する。11分にFP宮崎曉が1点を返すと、同12分にはFP諸江剣語が同点ゴールを記録。その後も勢いは衰えず、17分にFP杉尾浩平、18分にFP岡山和馬、20分にFP中村歩とゴールラッシュを見 [全文を読む]

浦安が終盤に粘りを見せるも、神戸が逃げ切り準決勝進出!!《第22回全日本フットサル選手権》

超ワールドサッカー / 2017年03月18日15時15分

バルドラール浦安 3-4 デウソン神戸 【浦安】 加藤竜馬(37分) 加藤竜馬(40分) 荒牧太郎(40分) 【神戸】 森洸(4分) 原田浩平(24分) 川那部遼(33分) 岡崎チアゴ(38分) [全文を読む]

名古屋がすみだの今節でのPO権確保を阻止《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年01月15日19時55分

4分と11分にFP相井忍の連続ゴールで早々にペースを握った神戸は、14分にFP森洸が3点目。3点リードのまま試合を折り返した神戸は、その後も仙台を寄せ付けず、29分にFP原田浩平、38分にFP岡崎チアゴがネットを揺らし、5-0の快勝を収めている。 ◆アグレミーナ浜松vs府中アスレティックFC ▽11位の浜松と、5位の府中が激突した一戦は乱打戦となる。開始2 [全文を読む]

名古屋は7発大勝!! 町田は盛岡のFK弾などで神戸に競り勝つ!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年12月18日19時35分

神戸も直後に森洸が一矢報いるが反撃はここまで。町田が今年のホーム最終戦を白星で飾った。 [全文を読む]

首位大阪を追う名古屋は終盤に町田に追いつかれドロー!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年12月11日20時40分

開始20秒で浜松は山蔦一弘がゴールを奪うも、4分に森洸がネットを揺らし神戸が同点とする。9分には松浦勇武のゴールで再び浜松がリードするが、直後に稲田瑞穂に得点を許し、再びスコアはタイに。神戸は15分に松宮充義が得点を挙げて初めてリードを奪うが、20分に野嶋倫がゴールを決め、浜松が3-3に追いついて前半を終える。後半も立ち上がり早々にスコアが動く。22分、松 [全文を読む]

OBのFリーガーの教えも効果発揮、滝川二が「adidas UEFA Young Champions 2015」関西大会制覇!

ゲキサカ / 2015年03月28日13時54分

大会前日にFリーグのデウソン神戸に所属するOBの神戸洋平と森洸の好意によって、約2時間の特別指導を受けていたという選手たちは、2点をリードした後も堅い守りから非常に切り替え速く攻撃へスイッチ。藤森コーチは「『追い越せ』というのは松岡監督が普段から声がけしているところ。それが出た」と説明していたが、滝川二は速攻からワンツーで一気にDFを置き去りにするなど、狙 [全文を読む]

[Fリーグ]シュート63本の猛攻も実らず…首位・名古屋は神戸と分ける

ゲキサカ / 2014年08月18日15時30分

防戦一方だった神戸にも、ゴールを挙げるチャンスができたが、残り40秒でFP森洸の放ったシュートは、右に外れて行った。試合終了直前にも、PA内で高度なテクニックを見せてDFをはがしたFPペドロ・コスタがゴールを狙った名古屋だったが、勝ち越し点を挙げることはできなかった。 後半だけで45本ものシュートを放った名古屋だったが、逆転には至らずに試合終了。2-2で前 [全文を読む]

フォーカス