森田俊作のニュース

「i.G wood(アイジーウッド)」販売開始(ニュースリリース)

PR TIMES / 2017年05月31日14時01分

■国産天然木を利用した室内緑化システム 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)と飛騨産業株式会社(本社:岐阜県高山市、社長:岡田贊三)は、2015年7月に販売を開始した室内緑化システム商品「i.G(アイジー)」の本体フレームに天然木を採用した「i.G wood(アイジーウッド)」を共同開発しました。6月1日(木)より日本全国 [全文を読む]

「フレスポ八潮」リニューアルオープン(ニュースレター)

PR TIMES / 2017年04月27日19時51分

■つくばエクスプレス線 八潮駅前商業施設が生まれ変わります この度、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、埼玉県八潮市の複合商業施設「フレスポ八潮」を2017年4月28日(金)にリニューアルオープンします。 店舗数を43から63へ大幅に改装し、テナントラインアップを刷新するとともに、お客さまの買い回りのしやすさ [全文を読む]

「フレスポ長泉」グランドオープン(ニュースリリース)

PR TIMES / 2017年04月11日14時46分

■コミュニティ型複合商業施設が誕生 この度、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、静岡県長泉町の温水プール跡地に複合商業施設「フレスポ長泉」を2017年4月14日(金)にオープンします。 当施設は長泉町の町有地及び民有地を活用した事業で、地域住民の憩いの場となる「公共施設(長泉町こども交流センター)」と「民間施設(飲 [全文を読む]

「フレスポ土崎」グランドオープン(ニュースリリース)

PR TIMES / 2017年04月05日19時12分

■新たにリニューアルした複合商業施設が完成 大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、秋田市に複合商業施設「フレスポ土崎」を2017年4月6日(木)にグランドオープンします。 「フレスポ土崎」は、1996年にオープンした土崎ポートスクウェアを新たにリニューアルし、ドラッグストア、酒販店、携帯ショップ、飲食店など、地 [全文を読む]

ママスクエアと大和リース株式会社の資本提携のお知らせ

PR TIMES / 2017年04月03日14時28分

株式会社ママスクエア(東京都港区 代表取締役 藤代聡 以下、ママスクエア)と、大和リース株式会社(大阪市中央区、代表取締役社長 森田俊作 以下、大和リース)は、大和リースを引き受け先とする第三者割当増資を実施し、資本提携の契約(以下、本提携)を 締結しましたのでお知らせいたします。 ママスクエアは、「子どものそばで働ける世の中をあたりまえに」という経営理念 [全文を読む]

「フレスポ藤岡」グランドオープン

PR TIMES / 2017年03月21日19時39分

■藤岡市に暮らしに便利なショッピングセンターが誕生 この度、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、群馬県藤岡市に複合商業施設「フレスポ藤岡」を2017年3月29日(水)にグランドオープンします。 群馬県南西部の藤岡市に立地する「フレスポ藤岡」は、スーパーマーケット、ドラッグストア、100円ショップ、携帯ショップ [全文を読む]

「フレスポ豊後大野」オープン(ニュースリリース)

PR TIMES / 2017年03月09日13時23分

■豊後大野市に暮らしに便利なショッピングセンターが誕生 この度、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、大分県豊後大野市に複合商業施設「フレスポ豊後大野」を2017年3月16日(木)にオープンします。 大分県南西部の豊後大野市に立地する「フレスポ豊後大野」は、スーパーマーケットや家電量販店をはじめとしたバラエティ [全文を読む]

「プレミアム・アフター3」制度を導入します(ニュースリリース)

PR TIMES / 2017年02月22日13時21分

■当社版プレミアムフライデー 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、経済産業省や経団連が推進する「プレミアムフライデー」の趣旨に賛同し、一部当社独自の運用を融合させた制度「プレミアム・アフター3」を2017年4月より導入します。なお、グループ会社の大和ハウス工業は2017年2月24日(金)よりプレミアムフライデーを [全文を読む]

釜石大町飲食店街「釜石漁火酒場 かまりば」オープン

PR TIMES / 2017年01月20日17時35分

■東日本大震災により被災した飲食店を後押しする新たな施設が誕生 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、岩手県釜石市に釜石大町飲食店街「釜石漁火酒場 かまりば」を2017年1月27日(金)にオープンします。 当事業は、釜石市との公民連携事業として市有地を活用し、東日本大震災により被災した飲食店を後押しする場をつくるも [全文を読む]

「SLOW GREEN UNITY」来春開始(ニュースレター)

PR TIMES / 2016年11月07日14時46分

■「みどり」を介した意識のバリアフリープロジェクト 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、特定非営利活動法人SLOW LABEL(スローレーベル)と共同で、みどりに関する共栄プロジェクト「SLOW GREEN UNITY(スローグリーンユニティ)」を来春より開始します。 「SLOW GREEN UNITY」は、当社の緑化 [全文を読む]

「サイクルツリー前橋」・「ジャイアントストア前橋」オープン(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年09月07日15時00分

■JR前橋駅前に機械式駐輪場とスポーツサイクル専門店が誕生 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、群馬県前橋市のJR前橋駅前(北口)に機械式駐輪場「サイクルツリー前橋」とスポーツサイクル専門店「ジャイアントストア前橋」を2016年9月12日(月)にオープンします。 「サイクルツリー前橋」は、2016年5月に駅前駐車 [全文を読む]

「平成28年熊本地震」被災地にセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を寄贈します(ニュースレター)

PR TIMES / 2016年07月14日14時39分

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、7月19日より順次、「平成28年熊本地震」で被災したエリアで生活している高齢者や子どもの“心のケア”を支援する活動として、熊本県内18施設の特別養護老人ホームに26台、益城町に5台、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を寄贈します。 ●セラピー用ア [全文を読む]

「D’sガーデンpuzzle」発売(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年07月12日09時30分

■第10回キッズデザイン賞受賞 組み合わせ自在のファニチャー緑化新商品 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、屋上緑化や壁面緑化事業にて培われたノウハウを活かし、緑化新商品「D’sガーデンpuzzle(ディーズガーデンパズル)」を開発。7月11日(月)より受注、販売を開始します。 植栽プランターとソファのパーツを、パズル [全文を読む]

「ワークスタイル変革EXPO」に出展します(ニュースレター)

PR TIMES / 2016年07月11日17時37分

大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、2016年7月13日(水)~15日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第3回 ワークスタイル変革EXPO」に出展します。 当社のブースでは、広島国際大学の吉長 成恭教授が技術顧問を務める「KANSEI PROJECTS COMITTEE」とコラボし、植物により五感に訴え、従業 [全文を読む]

「DREAM Solar鳥取南部絹屋」が完成しました(ニュースレター)

PR TIMES / 2016年06月16日15時44分

県有地を活用したメガソーラー(大規模太陽光発電施設) 大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、鳥取県中小家畜試験場 旧絹屋分場用地において、総出力約1.24MW(メガワット)の太陽光発電施設「DREAM(※1) Solar(ドリームソーラー)鳥取南部絹屋」を建設しました。 本物件は2014年6月に鳥取県と事業協定を締結 [全文を読む]

「フレスポ大町」グランドオープン(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年04月11日18時19分

■大町市中心部に暮らしに便利なショッピングセンターが誕生 この度、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、長野県大町市に複合商業施設「フレスポ大町」を2016年4月21日(木)にオープンします。 「フレスポ大町」は、大町市中心部に位置する東洋紡株式会社大町工場跡地に立地。ホームセンターやスーパーマーケットをはじめ [全文を読む]

「BiVi土山」グランドオープン(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年04月08日13時27分

■JR山陽本線(神戸線) 土山駅前に このたび、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、兵庫県加古郡播磨町に複合商業施設「BiVi土山」を2016年4月15日(金)にオープンします。 「BiVi土山」は、播磨町の玄関口であるJR山陽本線(神戸線)土山駅南側の町有地に立地。2階建の施設にはスーパーマーケット、ドラッ [全文を読む]

「DREAM Solar 和歌山市」が完成しました(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年01月26日16時17分

■大和ハウスグループ最大のメガソーラー(大規模太陽光発電所) 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作、以下:「大和リース」)は、和歌山市加太の関西国際空港土砂採取事業跡地(約358,000m2 <甲子園球場の約9倍の面積>)において、大和ハウスグループ最大の総出力約21MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)「D [全文を読む]

1月27日(水) 「(仮称)BRANCH茅ヶ崎〔2期〕」の起工式を執り行います

PR TIMES / 2016年01月22日19時24分

この度、大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、神奈川県茅ヶ崎市南西部の浜見平地区に来冬オープン予定の複合商業施設「(仮称)BRANCH(ブランチ)茅ヶ崎〔2期〕」の起工式を執り行いますので、その概要につきお知らせいたします。 ■日時:2016年1月27日(水)AM 10:00より ■場所:神奈川県茅ヶ崎市浜見平49 [全文を読む]

大和リース株式会社と慶應義塾大学SFC研究所は、ベニアハウスの技術・用途開発及び木造工法の開発・検証に関する共同研究を開始しました。(ニュースレター)

PR TIMES / 2015年11月24日16時24分

大和ハウスグループである大和リース株式会社(大阪市中央区 社長:森田俊作)と、慶應義塾大学SFC研究所(神奈川県藤沢市 所長:飯盛義徳、研究担当者:大学院政策・メディア研究科教授 小林博人)は、下記の通り共同研究を開始しました。 記■目的:ベニアハウスを始めとし、災害用住宅・施設および木造簡易建物の開発・普及■共同研究開始日:2015年11月1日(期間:2 [全文を読む]

フォーカス