横内謙介のニュース

ゆず・北川悠仁、歌舞伎版『ワンピース』に主題歌提供

okmusic UP's / 2015年08月28日10時00分

市川猿之助が現代の演劇界を代表する才能たちと新しい舞台空間を創造する「スーバー歌舞伎 II(セカンド)」として製作され、脚本は劇団扉座の主宰・横内謙介氏が担当する。10月7日から11月25日まで新橋演舞場にて上演される。■北川悠仁コメント以前から猿之助さんの歌舞伎を観させてもらっていて、古くから脈々と受け継がれている伝統 芸能の素晴らしさ、そして猿之助さ [全文を読む]

山本美月、早乙女太一への印象を語る 初共演・本人コメント

モデルプレス / 2014年05月01日14時50分

山本のほか、主演の早乙女太一、馬場徹、山崎銀之丞、作家の横内謙介氏、演出の岡村俊一氏も出席した。 今作で自身の女優キャリアの中で、初めて舞台に挑戦する山本。ご祈祷を終え、報道陣向けの会見の臨んだ。 ◆初挑戦にかける思い モデルのみならず、女優としても勢いを増す山本。初めて演技に挑戦した際も幽霊役だったということもあり「初めての舞台で幽霊のお菊役をやらせてい [全文を読む]

【速報】早乙女太一、山本美月、馬場徹ら、花園神社で「怪談」公演成功を祈る

Woman Insight / 2014年05月01日13時30分

2014年5月1日(木)、東京都新宿区の花園神社にて、名作『怪談・にせ皿屋敷』再演の成功祈願と制作発表が行われ、出演者の早乙女太一、山本美月、馬場徹、山崎銀之丞、作家の横内謙介、演出家の岡村俊一らが出席しました。 この『怪談・にせ皿屋敷』は1992年に横内謙介が描き下ろし、1994年にPARCO劇場で上演された傑作戯曲。当時のキャストは、藤谷美和子と当時デ [全文を読む]

山本美月が挑む新境地 渾身のビジュアル解禁

モデルプレス / 2014年04月22日16時22分

6月19日~23日、こどもの城・青山劇場にて上演される「怪談・にせ皿屋敷」(作:横内謙介、演出:岡村俊一)で舞台初挑戦。映画「桐島、部活やめるってよ」「黒執事」、フジテレビ系ドラマ「僕のいた時間」など女優としての活躍も目覚ましい彼女が、ヒロインの幽霊・お菊役で舞台という新境地に挑む。 「怪談・にせ皿屋敷」は1992年、岸田戯曲賞作家・横内謙介氏によって書 [全文を読む]

有楽町マリオンに新しい劇場「オルタナティブシアター」誕生 こけら落としは早乙女友貴らがクリエイター陣を務める「アラタ」

J-CASTトレンド / 2017年05月09日18時15分

脚本は横内謙介さん、演出は岡村俊一さん、音楽は6人組の音楽制作集団のMili(ミリー)がそれぞれ担当する。 公演日程は、第1期が7月7日~8月31日のロングラン公演。チケット料金は8000円(全席指定・税込)。オルタナティブシアター公式サイト、チケットぴあ、e+(イープラス)、ローソンチケット、CNプレイガイドほか全8つの販売網で取り扱い中。 オルタナティ [全文を読む]

北川悠仁(ゆず)提供の歌舞伎版『ワンビース』主題歌を小学生6年生RUANが歌唱

okmusic UP's / 2015年09月20日13時00分

■『スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース』原作:尾田栄一郎 脚本・演出:横内謙介 主演・演出:市川猿之助 【公演日】 2015年10月7日(水)〜11月25日(水) 【場所】 東京・新橋演舞場 [全文を読む]

ゆず・北川悠仁、歌舞伎版「ワンピース」に主題歌提供 “盟友”市川猿之助と初共演<コメント到着>

モデルプレス / 2015年08月28日04時00分

猿之助が現代の演劇界を代表する才能たちと新しい舞台空間を創造する「スーパー歌舞伎II(セカンド)」として製作され、脚本は劇団扉座の主宰・横内謙介氏が担当する。10月7日から11月25日まで新橋演舞場にて上演。(modelpress編集部) [全文を読む]

HKT48 指原莉乃座長公演のライブ・ビューイングが決定!!

dwango.jp news / 2015年08月17日15時35分

≪脚本・演出≫横内謙介≪出演≫指原莉乃(HKT48)秋吉優花(HKT48)穴井千尋(HKT48)今田美奈(HKT48)植木南央(HKT48)多田愛佳(HKT48)熊沢世莉奈(HKT48)神志那結衣(HKT48)兒玉 遥(HKT48/AKB48)坂口理子(HKT48)田島芽瑠(HKT48)朝長美桜(HKT48/AKB48)松岡菜摘(HKT48)宮脇咲良(HK [全文を読む]

HKT48 指原莉乃座長公演がスタート!「キスシーン、親に見られるのは緊張する」

dwango.jp news / 2015年08月15日23時16分

囲み取材では、作・演出を手掛ける横内謙介氏より「明治座で成長した姿をホームタウンでみせられるのではないかと思います。なおかつ明治座でやった通りではなく、一部も二部も皆様に驚いていただけるような新企画を入れております。ちゃんとメッセージを持ったお芝居にしようと最初から一丸となってやってきました。ファミリーの皆さんにも安心して見ていただける楽しい作品だと思いま [全文を読む]

市川猿之助「歌舞伎は『ONE PIECE』を上演するのに一番ふさわしい演劇形態」スーパー歌舞伎II『ワンピース』の詳細が明らかに!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月29日17時30分

7月28日、都内にて、スーパー歌舞伎II『ワンピース』の製作発表記者会見が行われ、演出・主演の市川猿之助、脚本・演出の横内謙介が登壇した。【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 2014年12月に「ジャンプフェスタ2015」で発表されて以来、大きな注目を浴びている、スーパー歌舞伎II『ワンピース』。ルフィ、ハンコック、シャンクスの三役を務める猿之助は、「 [全文を読む]

フォーカス