水口克夫のニュース

金沢名物 笹寿しが、金沢の食材を盛り込んだお弁当になって新登場 『金沢笹寿し 小笹』(かなざわささずし こささ) 加賀野菜やのどぐろを含む6種類の笹寿し

PR TIMES / 2017年04月07日11時11分

今回の開発は、様々なプロジェクトのアートディレクションを手掛ける株式会社Hotchkissの代表取締役社長である水口克夫さんを中心に行っており、メンバーには、上質なライフスタイルを提案し、30~40代女性のカリスマ的存在として人気を集めている、スタイリストの伊藤まさこさんも加わっています。 『金沢笹寿し 小笹』(かなざわささずし こささ)は、女性でも手軽 [全文を読む]

食材王国みやぎより、“新たなプレミアム米”が誕生!2018年秋に本格デビューの極良食味品種「だて正夢」

PR TIMES / 2017年01月23日17時13分

またさらに、これから企画検討をスタートする新名称ロゴならびに米袋デザインも、豊富な代表作を持つアートディレクターの水口克夫(みずぐち かつお)氏にご依頼しております。【だて正夢について】「だて正夢」は、宮城県の北部に位置する宮城県古川農業試験場で育成され、2016年3月に宮城県水稲奨励品種に指定した極良食味品種で、2018年度の本格デビューに向け、準備を進 [全文を読む]

「真田丸」ポスタービジュアルをお披露目!

Smartザテレビジョン / 2015年12月02日12時00分

アートディレクター・水口克夫氏は、「プロジェクトが始まった9月初旬、ロケ地・上田市で撮影を見学していると、爽やかな初秋の風が吹き抜けた。戦国の世を風のように駆け抜けた真田信繁。三谷幸喜×堺雅人コンビで描かれる信繁像は、きっと今の日本に勇気の風を送ってくれるだろう。そんな思いをポスターに定着しました」と込めた思いを明かした。 また、コピーライター・太田恵美氏 [全文を読む]

防災イベント「SHIBUYA CAMP 2014」 防災がテーマの絵本も

太田出版ケトルニュース / 2014年12月02日10時43分

手がけたのは、コピーライターの小西利行さんとアートディレクターの水口克夫さん。ともに広告業界の第一線で活躍する著名クリエイターだ。そんな2人がなぜ、防災に関する絵本を作ることになったのか、水口さんに聞いた。 「小西くんが一緒にツイッターで絵本を作りたいとつぶやいて、すぐに僕がそれに反応して、絵を書くことになったんです。主人公はゾウと最初から決まっていて、 [全文を読む]

もしもの時どう動く?絵本で考える防災【SHIBUYA CAMP 2014】

NeoL / 2014年11月26日20時39分

「そうぼうしパオ」の絵を担当された水口克夫さんにお話を伺いました。 ―「ぞうぼうしパオ」を作ったきっかけはなんですか? 水口「2011年に「ぞうぼうしパオ」の著者・小西利行さんがTwitterで「絵本を作りたい」とつぶやいたことに対して私が「絵を描くよ」と返事をしたことがきっかけです。子どもたちが次々ページをめくりたくなるような作品作りを心がけました。」 [全文を読む]

フォーカス