江渡聡徳のニュース

田母神政経塾 ー解散・総選挙は総理に追い風 党内で対抗する勢力は不在にー

アサ芸プラス / 2015年01月17日09時55分

政治資金問題が国会で問題視された江渡聡徳防衛大臣が留任を固辞しました。このまま留任しては安倍内閣の目標である憲法改正や国防軍構想、その他に突き進むのが難しくなると安倍総理は判断したのでしょう。 新たな防衛大臣に任命されたのは、中谷元・元防衛庁長官でした。彼はリベラルな面もありますが、陸上自衛隊出身ですので自衛官の話を聞く耳を持っています。 安倍総理と私の考 [全文を読む]

海外報道:安倍新内閣の課題は「経済、安保、中韓外交」 「タカ派」新防衛相にも注目

NewSphere / 2014年12月25日11時28分

◆集団的自衛権行使を可能にする法整備で、新防衛大臣は安倍首相の強い味方? 報道によると、安倍首相は当初、全閣僚を再任する考えでいたが、政治資金問題で野党側から追及を受けた江渡聡徳・前防衛大臣が辞退したため、中谷元・元防衛庁長官を防衛大臣に任命した。他の17閣僚は皆、再任である。このため海外メディアの注目も、この防衛大臣人事に集まった。 WSJ紙は中谷大臣に [全文を読む]

集団的自衛権の法案成立を確実にするため? 日米ガイドライン見直し延期へ

NewSphere / 2014年12月22日18時27分

江渡聡徳防衛大臣は同日、「締め切りに間に合わないのは残念だ。しかし、更なる改善のため話し合いを深めるのは良いことだ。また、日米協力が一層強まることにも繋がるだろう」と述べた。◆防衛協力見直しは、中国への牽制 ロイターは、見直しについて、東アジアでの自衛隊の活動をより顕著なものにするためだ、と報じている。2013年秋、ガイドラインを17年ぶりに見直すことを [全文を読む]

安倍内閣改造入閣候補 林芳正、丸川珠代、三原じゅん子氏ら

NEWSポストセブン / 2014年12月15日16時00分

だから総理は政治資金疑惑を追及された閣僚を中心に小規模な改造人事を行ない、アベノミクス第2章の幕開けを国民にアピールする」 交代候補に挙がっているのは、本誌が「政治資金私物化」疑惑を指摘した西川公也・農水相や江渡聡徳・防衛相、“SM大臣”宮沢洋一・経産相だ。 代わりに入閣する新大臣候補としては、安倍氏と仲が悪く冷遇されてきた林芳正・税制調査会副会長のほか、 [全文を読む]

「政治とカネ」気になる有権者は8割超え なぜあの候補者は優勢なの?【衆院選2014】

しらべぇ / 2014年12月13日21時00分

他にも、高級ブランドへの支出を「渉外費」として処理していた西川公也農水相(衆院栃木2区)、みずからの政治資金団体から「本人あて」に寄付をしたことが国会で追及された江渡聡徳防衛相(衆院青森2区)、政治資金報告書の記載漏れが報じられた御法川信英副財務相(衆院秋田3区)など、政治や選挙とカネにまつわるスキャンダルは途切れることがないようだ。 有権者が政治家を選 [全文を読む]

中国“サンゴ密漁船”への反撃シナリオとは?(3)「理性的な対応」=銃撃と撃沈

アサ芸プラス / 2014年11月20日09時56分

こうした中、自民党部会では「自衛隊を出動させるべき」という意見も出ているが、江渡聡徳防衛相(59)は「一義的には海上保安庁と警察で対応することだ」と、出動を否定している。 「政府が慎重な姿勢を続けている裏には、自衛隊を出動させてしまうと、中国に自分たちの国防情報をやすやすと漏らすことになり、国益の観点からすると大きな損失という判断なのかもしれません」(西村 [全文を読む]

安倍内閣のスキャンダル議員達 塩崎、西川、有村、山谷氏ら

NEWSポストセブン / 2014年11月19日07時00分

江渡聡徳(防衛相):江渡氏が代表を務める「自民党青森県第2選挙区支部」から、自分自身に対して800万円寄付していた政治資金私物化疑惑。 ●望月義夫(環境相):後援会の収支報告書で、賀詞交歓会などについて収入の記載がないのに支出約742万円を記載。虚偽記載、買収の疑いも。 ●小渕優子(前経済産業相):後援会が開いた観劇会について、収支1億円以上を不記載。 [全文を読む]

江渡防衛相に政治資金疑惑 政党支部から自身に800万円寄付

NEWSポストセブン / 2014年11月01日07時00分

江渡聡徳(えと・あきのり)防衛相も資金管理団体から自身に350万円を違法に寄付していた問題が明らかになり、「人件費だった」と釈明して政治資金収支報告書を修正した。だがさらなる疑惑を11月1日発売の週刊ポストが報じている。 同誌によれば、先の350万円とは別に、江渡氏は支部長(代表)を務める「自民党青森県第2選挙区支部」から2010年から2012年にかけての [全文を読む]

フォーカス